肌が綺麗になった理由5選(男性)女性もいけるかも?

ライフハック

私は乾燥肌の33歳です。

最近生活習慣を変えたのと、あることを辞めて肌が綺麗になったので、そのことについて書いていきます。

単刀直入にあることをやめたというのは、洗顔料による洗顔です。

私は洗顔を辞めて、肌が綺麗になりました。

そのほかにも様々なことを行ったので、順番に書いていきます。

洗顔をやめた

私は今までニキビができるのが嫌で、ニキビ予防のために洗顔をしていました。

ですが、ある日お風呂場に洗顔剤がないのに気づき、お風呂から上がった後に顔を洗おうと思いました。

顔をお湯で濡らし、頭を洗って、体を洗いました。

すると、なんだか顔がキュッキュといっているのに気づきます。

そこで私はもしかすると、顔を洗顔料で洗わなくても汚れが取れているんじゃないかと思いました。

福山雅治さんが洗顔を行わないという情報を聞いたことがあったので、試しに洗顔をやめてみました。

すると、徐々に肌が綺麗になっていきました。

化粧水と乳液は使う

私はここ1ヶ月洗顔料を使用せずに、お湯で顔を洗うだけにしています。

ちなみに現在は冬ですので、夏になるとどうなるかわかりません。

洗顔料を使わずにお湯で洗うだけでも、風呂上がり後に肌は乾燥してきます。

ですので、私はハトムギ化粧水を使用しています。

created by Rinker
ナチュリエ
¥519 (2020/04/05 01:07:26時点 Amazon調べ-詳細)

これは非常に安価なのに、効き目があると評判の化粧水です。

ハトムギ化粧水について詳しく知りたい方はこちらへ

私はハトムギ化粧水を使用し、保湿をしています。

その後、バルクオムの乳液を使用します。

created by Rinker
バルクオム (BULK HOMME)
¥3,300 (2020/04/05 01:07:27時点 Amazon調べ-詳細)

BULK HOMME(バルクオム)乳液は必要?その成分と使い方は?〜効果はわかったけど高い!〜

バルクオムは乳液がかなり効果が良いです。

これでハトムギエキスと‎リンゴ果実培養細胞エキスの効果が得られます。

(上記は抗酸化作用があると言われています)

私はこのように洗顔料を使用せず、お湯だけで洗顔し、化粧水と乳液だけを使用しています。

ニキビはできない

洗顔料を使用しないので、ニキビができてしまうのではないかと心配していましたが、1ヶ月無洗顔料を続けてもニキビに悩まされることはありません。

もちろん全然できないというわけではありません。

これまで2回ほどニキビができました。

でもそのニキビはすぐになくなりました。

普段よりも早めに消えたと思います。

毛穴の黒ずみは取れる

私は洗顔料を使わないことで、鼻の毛穴の黒ずみができてしまうのではないかと心配していました。

洗顔料をやめたすぐ後に確かに毛穴の黒ずみが目立ち始めました。

しかし今はむしろ前より黒ずみが無くなっています。

(これは後述する運動の効果かもしれません)

どうして洗顔をやめたら、肌が綺麗になったのか。

考えられる理由として、洗顔料は肌に元々ある栄養素を洗い流してしまうという考えがあります。

実は洗顔によって、不用意に肌の大切な成分を洗い流してしまい、肌を綺麗に保つ栄養素が失われているのかもしれません。

もちろん季節の問題や個人差があるかもしれませんので、試してみて効果がない肌が汚くなったなどのことが起きれば、洗顔料での洗顔を再開した方が良いと思います。

とはいえ、ひどい状態にならないのであれば1〜2週間は続けた方がいいと思います。

洗顔料購入費の削減

節約のイメージ画像

洗顔料での洗顔を辞めると、当然洗顔料を購入しないので、洗顔料購入代分の節約になります。

これは非常にお得なことだと思いますので、ぜひ試してみてください。

私はこれ以外に生活習慣を変えたことがたくさんあるので、洗顔料をやめただけで肌が綺麗にならなかった人は下記も合わせて試してみて下さい。

髭剃りの回数を減らす

髭剃りは肌を引っ掻いているのと同じなので、肌が汚くなるのは間違いありません。

これは体験脱毛で、「MEN’S TBC」のスタッフがおっしゃっていたので、確かな情報です。

「MEN’S TBC」の脱毛についてはこちらへ

本来は脱毛をしてしまった方がいいのですが、料金面でできない人もいるかと思います。

そんな人は髭剃りの回数を減らすことをお勧めします。

私は今まで毎日髭剃りをしていたのですが、一日置きに髭剃りをするようにしています。

1日置くと、結構髭が生えてしまうのですが、会社の人には何も言われません。

もちろん大事な時には髭を剃った方が良いと思いますが、特別な日でない限り1日くらい伸ばしても良いと思います。

(会社によって違うと思いますので、個人の判断でお願い致します)

これにより、格段に肌は綺麗になります。

休日は2日剃らずに伸ばしています。

本当は1週間髭剃りをしなければ、綺麗な肌に修復されるのですが、脱毛をしていないとそれはできません。

お金に余裕があるのであれば、脱毛をすべきですが、余裕がないのであれば、髭剃りの回数を減らすことをお勧めします。

髭剃りの回数を減らすだけでも、だいぶ変わります。

ちなみに髭剃りの回数を減らすだけでも、かなりの節約になります。

髭剃りの歯の購入や髭剃りクリームの購入頻度が2分の1になるでしょう。

運動をする

私は徒歩5分圏内にエニタイム・フィットネスがができたので、隔日でジムに通っています。

これにより、肌は格段に綺麗になったと思います。

運動することはうつ病予防や生活習慣の改善にも繋がるので、非常にお勧めです。

私はもしもジムが家の近くにないのであれば、引っ越すことをお勧めするくらい運動は生活においてかなり重要だと思います。

運動を定期的に行うだけで体は軽くなり、仕事も効率がよくなり、肌も綺麗になるのです。

もしも疲れやすかったり肌に不満があるのであれば、運動を本気で考えてみた方が良いと思います。

野菜をたくさん食べる

私は下痢が続いていたので、腸に良いものを取るためゴボウや人参などの根菜を多く摂るようになりました。

その後野菜を多く使った料理本をコンビニで見つけて購入したら、疲れにくくなり、トマトやブルーべりー、アボガド、リンゴなどを意識して食べるようになると、肌がみるみるうちに綺麗になっていくのがわかりました。

さらに納豆やR-1の入ったヨーグルト、キムチなどの発酵食品を食べることで、腸機能の改善を図りました。

これにより、疲れにくくなったとともに、肌が切れになったのかもしれません。

野菜中心の食生活は肌以外にも生活面で非常に効果があるので、お勧めです。

早寝早起きをする

私は不眠症に悩まされていたので、出来るだけ睡眠に気を使うようになりました。

飼い猫が5時に起こしにくるので、5時には目が覚めてしまいます。

夜寝る時間が遅いと睡眠時間が削られてしまい、仕事にも支障をきたしていました。

ですので、夜10時、9時には寝るように努めるようにしました。

どうしてもねれない時はドリエルなどの睡眠導入剤を使いますが、冷えピタを使用すると案外眠ることができるようになります。

それにより朝5時に起きても眠たくなくなりました。

ジムに通っているので、深い眠りができているのか、7時間の睡眠時でも疲れにくくなりました(私は本当は8時間のスリーパーです)

早寝早起きをすると、肌にも良いのかもしれません。

肌が綺麗になった理由5選まとめ

運動の画像

私は上記のことを行うことで肌が綺麗になったのですが、まずはじめに何よりも運動から始めるべきだと思います。

運動を始めると、最初は筋肉痛でしんどいのですが、慣れてくると行動力が上がります。

それで色んなことを実行したくなるのです。

運動不足で血行が悪いと何をするにも億劫になります。

自炊なんて面倒だし、皿を洗うのも大変です。

ですが運動をすることで血行がよくなり行動的になります。

今まで面倒だったことを楽にできるようになります。

ですので、まずは運動を初めてみるのが良いと思います。

運動を始められないという方でも、洗顔料での洗顔をやめること、髭剃りの頻度を減らすことはできると思います。

ですので、まずは洗顔料での洗顔と髭剃りを減らすことから始めるのも良いかもしれません。

女性の場合、クレンジング後に洗顔料での洗顔をやめられるかわかりませんので、言及は控えますが、化粧をしない日は洗顔料での洗顔を行わないなど工夫をすると良いかもしれません。

私は男なので、女性にも効果があるか分かりません。

ですが、運動や早寝早起きは男女共に効果があると思いますので、ぜひ試してみて下さい。