「あなたの番です」榎本早苗はなぜ少年(荒木飛羽)を監禁しているのか?早苗は少年を愛している!

ドラマ

「あなたの番です」の9話が放送され衝撃が起きました。

私はかねてより、榎本早苗(木村多江)が怪しいと思っていたのですが、少年(荒木飛羽)を監禁しているなんてことは知りませんでした。
当たり前かw
>>榎本早苗が怪しいと思っていた理由を知りたい人はこちらへ

 

果たして少年(荒木飛羽)は何者なのか?

そして、榎本早苗は何をしたのか?(管理人を殺したのか?)

公式HP10話あらすじに書いている山際を殺したと思われる人物は誰なのか?
(以前にも山際を殺せる人を推理しましたが、今回は改めて考えてみます)

>>山際を殺せる人を推理した過去の記事はこちらでご覧ください

そしてやっぱり怪しい黒島沙和(西野七瀬)さん。「この子学校休んでたって言ってたけど、何してたの?」

上記の疑問点を考えていきます。

結論から言うと、榎本夫妻が少年(荒木飛羽)をある夫妻から奪った可能性があります。

でも少年(荒木飛羽)はそれを望んでいたのではないでしょうか。

ではどういうことなのか、書いていきますね。

「あなたの番です」榎本早苗は誰を監禁しているのか?

まずは「榎本早苗(木村多江)が監禁しているのは誰なのか?」という疑問を考えていきます。

私は過去の放送をHuluで確認しました。

榎本夫妻はいつから少年(荒木飛羽)を監禁していたのでしょうか。

ここでは1話からずっと監禁していたと考え推理します。

ラジオは2話から流れているので、多分2話からいたんではないかと思います。

彼は監禁されているのではない可能性もあります。

少年(荒木飛羽)は単に榎本夫妻の息子だったとすると、何も悪くないですよね。

そして黒島さんは繋がれているのではなく、グルだという可能性もありますよ。

ですがそうだとすると早苗さんはどうして、翔太を襲ったのかわかりません。

とはいえ早苗さんがもしも殺人鬼だったとしたら、翔太を怪我させ監禁するのではなく、刺し殺しているはずではないでしょうか。

早苗さんはなぜ翔太を閉じ込めたのでしょうか。

翔太を閉じ込める方がリスクがあります。

同じ部屋に大人2人と少年を監禁したら、リスクが増大します。

でも早苗さんはあえてそのリスクをとりました。

もしかすると3人を同じ部屋に入れることは早苗さんにとってリスクではないのかもしれません。

その辺についても考えていきます。

少年は榎本夫妻の息子?

もしかしたら視聴者は完全に騙されてしまっている可能性があります。

もし榎本夫妻に監禁されている少年が誰かの子どもであったなら、彼の親族が彼を探しているはずです。

親族が探しているのであれば、事件になるので、今の時代榎本夫妻が監禁していることはすぐにわかると思います。

もしも彼が榎本夫妻と何か関係のある人物だとしたらなおさらです。

しかし今までの話の中で、誰かが行方不明になっているという話は一切ありません。

つまり少年は榎本夫妻の息子である可能性もあるのです。

そうでないのだとすると、榎本夫妻は彼を見ず知らずの夫婦からさらった可能性があります。

榎本夫妻はなぜ少年を監禁している?

榎本夫妻はなぜ少年(荒木飛羽)を隠す必要があったのでしょうか。

彼が外に出ると危険だからでしょうか。

彼が榎本夫妻の息子だった場合、「彼は病気だから外に出たら死んでしまう」という考え方もできます。

でもこの場合は、息子がいることを公言してもいいと思います。

だからこの線は薄い気がします。

少年(荒木飛羽)が榎本夫妻の息子でないなら、周りにばれるのを恐れているということも考えられます。

ちなみに、少年(荒木飛羽)は無傷で服もきちんと着替えており、体も洗っている感じに見えます。

おそらくきちんとした生活をしているのではないでしょうか。

私にはこれは脚本家によるフェイクにしか見えません。

彼は単なる息子だという可能性もあります。

部屋にはバスケットボールのゴールがあり、勉強机も用意されています。

ベッドだってありました(翔太が頭をぶつけたのは少年のベッドです)。

ラジオもあるので、退屈しないのではないでしょうか。

でも9話の最後で黒島はなぜか早苗に怯えているように見えました。

(演技の可能性ありますよ)

早苗さんが少年(荒木飛羽)を監禁しているのであれば、翔太を殺さないのは変です。

知られたくない事実を持っているなら、黒島さんも翔太も今頃早苗さんに殺されているはずです。

「ドント・ブリーズ」という映画を見れば監禁犯がどんなに猟奇的なのかわかるはずです。

でも早苗さんは、2人を殺しません。

早苗さんは人を殺したことがないのではないでしょうか。

予告での翔太の発言

翔太は少年(荒木飛羽)に向かって、「絶対助けるから、一緒に逃げよう」と言っています。

そして「その箱何?」と聞きます。

少年(荒木飛羽)は逃げようか逃げまいか迷っているように見えます。

でもよく見ると、逃げようとなど思っていないようにも見えるんです。

ちなみに榎本夫妻は度々家を空けています。

少年は本当に嫌ならいくらでも逃げることができたのではないでしょうか。

普通監禁などされていたら、頭がおかしくなっているはずです。

性格も異常なくらいおかしくなって、狂っているはずではないでしょうか。

でも彼はかなり大人しいですね。

予告では翔太の声にじっと耳を傾けています。

翔太が来るまで少年(荒木飛羽)は黒島と2人っきりで部屋に入っていました。

普通なら黒島を同じ部屋に入れないのではないでしょうか。

2人は男女です。

なんかおかしなことになる可能性もあります。

マンションの構造が証拠

榎本夫妻が住む家は、主人公の手塚夫妻が住む家の真上に位置しています。

少年(荒木飛羽)が監禁されているのだとすると、トラブルが起きていてもおかしくないと思います。

久住さんの家で、児嶋夫妻の言い争う声が聞こえたのは、3話で確認できます。

ということは隣の家の住人のトラブルは聞こえていたことになります。

早苗さんは、4話で「上から大きな音が聞こえた」と赤池夫妻が殺害された際に言及しています。

やはり上の階の住人の音は聞こえるのです。

となると、早苗さんは少年とトラブルを一度も起こしていないということになります。

早苗さんと少年は良好な関係なのではないでしょうか。

だとすると、早苗さんは少年との関係を隠す必要はありません。

でも早苗さんは翔太と黒島を監禁しなければなりませんでした。

早苗さんは翔太の足を刺し、監禁したので、もはや犯罪者です。

これがバレたら榎本正志の昇進話も消えます。

おそらく榎本正志は警察をクビになるでしょう。

そこまでして、早苗さんはなぜ少年を守っているのでしょうか。

過去回を遡って考察

ここからは上記の疑問を解決するため、過去の話を確認していきます。

皆さんも、もしよければHuluに登録して確認してみてください。

犬のぬいぐるみがなくなった

榎本夫妻は1話で犬のぬいぐるみを後部座席に乗せて駐車していましたが、管理人が死んだ後(2話の中盤)で犬がなくなりました。

早苗さんはどこかへ行って帰ってきたようです。

駐車ができず泣いているところを、菜奈ちゃんが助けます。

これはどういうことでしょうか。

誰かが死んだことで、犬のぬいぐるもは必要なくなったのでしょうか。

あるいは犬のぬいぐるみがなくなったタイミングで、少年が榎本宅に引き取られたのでしょうか。

早苗は2話でラジオを消しに行った

早苗さんは、2話で旦那の正志(阪田マサノブ)に頼まれてラジオを消しに行っています。

ラジオは少年(荒木飛羽)の部屋にあります。

カラカラという何かを転がす音がしてから、ラジオの音が消えます。

少年(荒木飛羽)は、早苗がラジオを消しに行っても何1つ言葉を発しません。

正志は「うるさいよ、消そうよ」と言っていました。

正志と少年の関係はどうなのでしょうか。

ちなみにこの際、正志は管理人が死んだ時に自分達には食事をしていたアリバイがあると行っています。
おかしいですね、彼らは駐車場にいたように見えますが。

ちなみに少年(荒木飛羽)はこういった榎本夫妻の会話を全部聞いています。

4話「1人で不安」?

早苗さんは赤池夫妻が殺された時、菜奈ちゃんに電話をして「1人では不安だ」と発言しました。

でも彼女の家にはもう1人住んでいたはずです。

早苗さんは電話でも嘘をついています。

本当は不安ではなかったのではないでしょうか。

彼女は今までずっと嘘をついていたんですね。

ちなみに、早苗さんは同じ時「上から大きな音が聞こえた」と言いました。

早苗さんは「502の赤池さんの家なの」と言っていますが、どうして上から音が聞こえただけで、赤池さんの家からした音だと断定できたのでしょうか。

上には佐野豪(安藤政信)さんも住んでいます。

7話では2人で食事をしている

榎本夫妻は、7話で少年(荒木飛羽)抜きで2人で食事をしています。

でもお皿が置いてある棚を見ると、ほとんどの皿が3つ用意されています。

皿は3つあるようですね。

なので、食事は2人で行いますが、少年(荒木飛羽)にも同じものを別のタイミングで与えていたと推測できます。

この時また正志はラジオがうるさいと言って早苗さんにラジオを消させます。

早苗は「自分で消せばいいでしょう」と言うので、正志がラジオを消す時もあるようです。

正志と少年(荒木飛羽)の関係も良好なのではないでしょうか。

[8話の会話]嘘じゃなく愛情

早苗は自分たちは「嘘をついている」と言っています。

それに対し正志は「こっちはこっちで愛情だ」と言います。

「このまま色々バレたら、俺たち家族の愛情があっちの夫婦に負けたみたいで苦しいわ」と言っています。

これはどういうことでしょうか。

やはり榎本夫妻は少年(荒木飛羽)を誰かから奪ったのでしょうか。

「あっちの夫妻に愛情が負ける>」これが最大のヒントのように思います。

どこかの夫婦から少年(荒木飛羽)を奪い監禁している可能性があります。

でもそれは愛情で、少年(荒木飛羽)も抵抗をしていない。

あっちの夫婦は少年(荒木飛羽)にとってよくない存在なのでしょうか。

あっちの夫婦は少年(荒木飛羽)が奪われたのに、被害届けを出せない事情がある。
だから公にならない。

でも榎本夫妻は明らかに犯罪行為をしています。

だから翔太を監禁せざるを得ませんでした。

でもそれなら榎本早苗は翔太の足を刺さずに、胸を数回刺したりして、殺害することもでました。

早苗は翔太を殺せませんでした。

早苗はとても優しい人だからではないでしょうか。

早苗は少年(荒木飛羽)を守りたいのではないかと思います。

早苗はとても少年(荒木飛羽)を愛しています。

早苗さんは少年(荒木飛羽)を守るためなら、菜奈ちゃんだって人質にできるのです。

だから管理人を殺さなければならなかったのでしょうか。

正志はなぜリスクを払って少年を監禁している?

正志はなぜ少年を監禁しているのでしょうか。

これはそもそもリスクではないからでしょうか。

ではなぜ、翔太を監禁したのでしょうか?

翔太監禁もリスクではないからでしょうか?

正志には神谷という頼れる仲間がいます。

正志は神谷の弱みをつかんでいるため、全てをもみ消すことができるということでしょうか。

翔太が事件に巻き込まれても担当刑事は隠蔽できるのでしょうか。

だから、早苗は大胆なことをできる。

これはドラマなので、脚本家が頑張れば、早苗を白にできるでしょう。

私はなんだかそういうことではない気がします。

正志はリスクを冒してまで、少年(荒木飛羽)を守りたいと思っているのではないでしょうか。

榎本夫妻は、あっちの夫婦に少年(荒木飛羽)を取られてしまったとも考えられます。

悪いのはあっちの夫婦なのでしょうか。

部屋の構造とまとめ

それにしても今までの放送分を見返すと、ドラマ上で翔太が監禁された部屋の前が何度も登場しています。

黒島がホワイトボードを置いている部屋は、部屋の構造上翔太たちが監禁されている部屋と同じです。

脚本家はこの部屋を何度も登場させ、伏線を作っていたのですね。

私は前半で脚本家がかなり見え見えのリードをするので、見くびっていましたが彼は頭の切れる人なのかもしれません。

あるいはこの脚本は秋元康さん含め、日テレの偉い人と合同で遂行し仕上げている可能性があります。

ちなみに、早苗さんの家に少年(荒木飛羽)を監禁しているという設定を始めから仕組んでいたのだとすると、大まかな構成は放送前にきちんと形成されていた可能性があります。

このドラマは行き当たりばったりのようで、かなり崇高に構成が作成されている可能性があります。

まだ回収していない伏線がこれまでにもいくつも登場している可能性もあるのです。

「あなたの番です」榎本早苗はなぜ少年(荒木飛羽)を監禁しているのか?まとめ

以上のことを踏まえると、榎本夫妻は少年(荒木飛羽)を愛情で監禁している可能性があります。

少年(荒木飛羽)が一度もトラブルを起こしていないところを見ると、彼も喜んで監禁されている可能性があります。

10話の予告にある箱は何なのでしょうか。

あっちの家族に関係するものでしょうか。

それとも今まで殺害した人の遺体の一部でしょうか。
そう思った人は騙されています。
もし榎本夫妻が犯人だとしたら、他人を監禁している部屋に決定的証拠を置いておくはずがありません。
それにクーラーボックスに遺体の一部が入っていたら、翔太は息ができないくらい悪臭を嗅いでいるはずです。

予告のクーラーボックスの演出はミスリードだと思うので、ご注意ください!

翔太は少年(荒木飛羽)と対話をしています。

もし少年(荒木飛羽)と榎本夫妻の間に愛があるとするなら、翔太はその愛に気づき榎本夫妻を守ってくれるかもしれません。

榎本夫妻はどんな愛を隠しているのでしょうか。

もし榎本夫妻が管理人を殺したとするなら、そこにも愛があったのかもしれません。

そんな愛は決して許されるものではないでしょう。

ですが、これはドラマです。

その愛で何かを伝えたかったのかもしれません。

第2章はどうなる

さて、10話以降もドラマは続きます。

あと3ヶ月このドラマは続くのですね。

榎本早苗さんは菜奈ちゃんを人質に捉えました。

菜奈ちゃんが傷つき訴えたら、早苗さんは捕まるかもしれません。

でも菜奈ちゃんが早苗さんの愛を認めるなら、早苗さんの刑は軽くなります。

第2章はどうなるかわかりませんが、管理人を殺した犯人はまだ見つからないのではないかと思います。

管理人を殺した犯人が見つかってしまえば、このドラマを見る人は減ってしまいます。

引き続き早苗さんも容疑者リストに残ると思います。

そして推理の矛先は変わらず他のメンバーにも向けられます。

私は黒島さんが監禁されたからといって、彼女を疑うことをやめません。

黒島さんは、犯人になることができます。

>>黒島さんが犯人である可能性を知りたい方はこちらへ

10話では少年(荒木飛羽)が何者なのかという疑問の真相と、2章に何が待ち受けているのかがわかります。

今後の「あなたの番です」からはますます目が離せません。

公式HP10話あらすじに書いている山際を殺したと思われる人物は誰なのか?

こちらについては後日作成します。

少々お待ちください。

>>それまでは、こちらをご覧ください。

黒島沙和(西野七瀬)さんはなぜ監禁されていたの?

黒島沙和(西野七瀬)さんはなぜ監禁されていたのかについては、こちらで考察しました。

「この子学校休んでたって言ってたけど、何してたの?」についても少しだけ考えています。

あと尾野幹葉はなぜ頑なに交換殺人ゲームで「書いた紙」と「引いた紙」を隠しているのかという疑問も考えていきます。

尾野幹葉は303の鍵を持っていましたね。

これも面白い展開です。

他にも石崎洋子が「吉村」と書かれた紙について聞かれた時に誤魔化したことも考えないといけません。

ちなみに佐野豪(安藤政信)の家から異臭がするなんていう話はミスリードだと思います。

ただ安藤政信さんは大物俳優なので、2章で活躍するでしょうから、注目する価値はあります。

以上です。

ご読了ありがとうございました。