「なつぞら」なつの恋人は誰なのか?考察〜ほぼほぼ見えてきましたね〜

NHKの朝ドラ「なつぞら」も半分終了したので、なつの性格や行動がわかってきました。

またすでに結婚された人がいるので、なつが結婚する人が誰なのかわかりやすくなってきました。

これはドラマなので、モデルの奥山玲子さんが、東映動画の後輩・小田部羊一さんと結婚と結婚しているからと言ってもなんの参考にもなりません。

ドラマの脚本家がどうしたら面白いか決めてるんですね。

私はドラマの脚本家を目指し何度かシナリオ大賞に応募しているので、脚本家目線でなつの結婚相手が誰なのか考えていきます。

果たして本当に、坂場さん(中川大志)なんでしょうか?

坂場さんだったらみんな読めちゃいますよね。

それでは考えていきます。

「なつぞら」なつの恋人は誰なのか?

まずは、なつの結婚相手候補を下記でまとめてみました。

名前 キャラクター 可能性
山田天陽
(吉沢亮)
十勝編でなつと良いところまでいったが、すでに結婚が決まっています。
結婚相手としては一番真っ当なキャラクターでなつのことを何よりも大事に考えていました。
★★★★★
理由 結婚してしまいましたが、離婚する可能性があります。
天陽くんが東京に来れば可能性は一気に上がります。
坂場一久
(中川大志)
東大出身で変わった人。根は真っ直ぐでとても信頼できる人。
なつと気が合いそうなタイプ。
★★★★☆
理由 かなり可能性はあるのですが、脚本家としては今のところ彼をなつの恋人にすると、なつが尻軽になってしまいます。
視聴者が納得する出来事が起きないと厳しいでしょう。
小畑雪次郎
(山田裕貴)
なつの友人的ポジションです。
ただ芯を強く持っているので、とても信頼できる人だとは思います。
★★★☆☆
理由 雪次郎くんは意外となつに合ってるとは思います。
ただ前半を見る限りでは脚本的にそういう持っていき方ではないですね。
なつは昔から雪次郎くんには興味がありません。
山田陽平
(犬飼貴丈)
天陽くんのお兄さんですね。彼は今のところどんな性格かわかりません。あまり登場しないキャラです。 ★★☆☆☆
理由 天陽くんのお兄さんなので、これからなつの心が陽平さんへ向かうのは結構難しいと思います。
あと3ヶ月なので、何があるかわかりませんが、可能性は薄いでしょう。
佐々岡信哉
(工藤阿須加)
とても優しい人。信頼できる人。なつたちの幼馴染 ★★★★★
理由 のぶさんとなつは結婚する可能性が高いでしょう。
2人はオープニングで運命的な再会の描写があるので、最後まで目が離せません。
神地航也
(染谷将太)
仕事に対して情熱的に取り組み、時に知的でウィットに富んだ言い回しで、周囲を和ます愛されキャラ。 考察不可
理由 ※彼についてはまだ登場していないので、登場したら書きます
霜山克己
(川島明)
とても優しい頼り甲斐がある。なつのグループの先輩 ★★★★★
理由 霜山さんはとても優しい人です。なつのことに興味を持っています。
私は霜山さんはとても信頼できる人だと思います。
井戸原昇
(小手伸也)
とても大人で優秀なアニメーターです。 ★☆☆☆☆
理由 井戸原さんはとても優しくてなつのことを買っているし、信頼できる人です。可能性は0ではありません。
大杉満
(角野卓三)
かなり財力のある東洋動画の親会社・東洋映画社長です。性格は悪そうです。 ☆☆☆☆☆
理由 なつは意外と腹黒い性格である可能性があります。最後どうなるかなど誰にもわかりません!
でも角野卓三じゃねえよ!

では、この中から重要な有力候補を見ていきます。

山田陽平さんと小畑雪次郎くん、井戸原昇さんはちょっと望みが薄いので省きますね。

望みがありそうな人だけピックアップしました。

山田天陽(吉沢亮)

天陽くんは一番なつに合ってる人です。

なつはアニメーターという夢を追いかけなければ、天陽くんと今も幸せに暮らしているのではないでしょうか。

天陽くんもなつを好いていたのになつのためを想い、夢を追うことを後押ししました。

天陽くんは家族のために、十勝で結婚することを選んだんですね。

この選択は真っ当ですし、なつは何も言わないでしょう。

心からではないかもしれませんが、祝福すると思います。

なつと天陽くんの本心を考える

とはいえ、天陽くんの本心としてはなつを忘れることはできないと思います。

天陽くんが好きなのは、なつなのではないでしょうか。

どんなに離れ離れでも、魅力の塊であるなつを忘れることはできないはずです。

それになつは天陽くんと心のやり取りをしていました。

もうひと押しでなつを射留めることもできたほど、なつは天陽くんを愛していたのです。

そう考えると、天陽くんとなつは状況によってはすぐにくっつくことができると思います。

天陽くんは一生十勝にいる

私は天陽くんが東京へ向かうことがあるのであれば、奥さんと離婚してなつと再婚することはできると思いました。

でもいくら考察しても天陽くんは東京に行くことができません。

天陽くんはなつのおじいさん(柴田泰樹・草刈正雄)に、土地を開墾してもらっているので、絶対に泰樹さんを裏切ることはできません。

どんなに好きだからといって、なつを追いかけて十勝に行くことなどできないんですね。

それでも子どもがいれば、東京に行けると思いましたが、子どもが大きくなるまでに時間がかかります。

自分のわがままで酪農を始めたので、両親に押し付けることもできません。

もちろんどんなしがらみがあっても、なつが本当に好きなら全てを投げ出すことはできますが、天陽くんはそこまで子どもになれる性格ではないのです。

いろんなことを我慢できるとても穏やかな精神を持った彼なので、なつを諦めることを選ぶのではないでしょうか。

本当ならなつを幸せにしてくれる人は、天陽くんであるのは間違いないのですけれども。

坂場一久(中川大志)

坂場一久くんは、東京で今一番ホットな人物ですよね。

坂場さんはなつのことをきちんと人間として評価していますし、なつも坂場さんの変人具合をバカにせず、尊敬しています。

でもなつは目が合ったり、顔が近づいたときに、恋心を抱きませんでした。

これからどんどん発展していき、もっと絡むことがあれば、結婚相手になることは決まるかもしれませんが、今の時点ではまだなんとも言えません。

坂場さんにとってなつは面白い子くらいでしかありませんし、なつにとって坂場くんは変わった人くらいでしかありませんので、恋心に発展するにはまだまだ先の出来事でしょう。

天陽くんの存在

なつが愛した人は天陽くんです。

天陽くんは自分の感情を犠牲にして、なつを東京に送り出してくれました。

なつは天陽くんを忘れることはなかなかできないでしょう。

なつにとって天陽くんはおじいさんとお母さん(松嶋菜々子)以外でもっとも大切にしたい人物であるはずです。

たとえ天陽くんが結婚したとしても、裏切ることはできません。

なぜなら天陽くんが結婚するのもなつへの愛情なのですから。

なつは天陽くんほど良い男性に出会わなければ、結婚することはできないはずです。

ですので、坂場さんがとても押しが強いか、本気でなつを愛してくれない限り、なつの心は動かないんですね。

佐々岡信哉(工藤阿須加)

(写真が古くてすみません)

のぶさんはなつを女性としてというか家族として見ていると思います。

戦争で子どもだけになってしまった時支え合った家族の一員なのです。

普通の幼馴染よりも絆が深いと思います。

でもこういう人たちにとって、2人が一緒になることは、戦争を思い出させてしまう要素になると思います。

なつにとってもちろん戦争は悪いことばかりではありませんでしたが、やはり辛い経験であると思います。

少しずつ平和になった東京での暮らしはなつたちにとって希望なんじゃないでしょうか。

のぶさんがダメだというわけではありませんが、なつとのぶさんは結ばれるのではなく、互いが別々の人を探すことが一番幸せな状況では無いかと思います。

冒頭のシーンが引っかかる

とは言えなつとのぶさんは冒頭で運命的な再会をするシーンがあります。

この再会はドラマの冒頭で描かれているので、大変意味のあるシーンと捉えることができます。

そうなると、なつとのぶさんが最後結ばれるという可能性も大いにあります。

のぶさんが可能性として★★★★★なのは、あの冒頭のシーンがあるからです。

でもあの冒頭のシーンも単にのぶさんがなつを心配して顔を見に来ただけでした。

のぶさんはなつをどのように思っているのかも、いまいち作中では描かれません。

今後のぶさんの心境次第で、可能性はあるかもしれませんが、なつは少なくとものぶさんをそういう相手としては見ていないんですね。

神地航也(染谷将太)

染谷将太さん演じる神地航也さんは宮崎駿さんをモデルとしている人物なので、作中ではかなり重要な人物になることは間違えありません。

坂場さんは高畑勲さんがモデルなので、坂場さんと神地さんの関係性の方が面白いと思います。

なつもこの2人に絡んでいくはずですが、坂場さんと神地さんの才能や個性の方が強いです。

もちろんなつは主人公として坂場さんと神地さんに影響を与えるのですが、この2人と結婚したりすることは作品としてランクを落とす可能性もありますので、可能性は低いと思います。

大抵、染谷将太さんは曲者か天才として出演されることが多いので、恋愛面では除外していいと思います。

しかし私はまだ神地さんがどういう人なのか映像を通して見ていませんので、なんとも言えません。

神地さんが「なつぞら」に登場したらまた追記します。

霜山克己(川島明)

なぜ霜山さんが?」と思う人が多いと思いますが、私は天陽くんの次に可能性が高いと思っています。

霜山さんは千遥が幼少期に里親宅を抜け出しているとわかった時、なつの相談に真剣に乗ってくれました。

霜山さんは元警官なので、戦争孤児が不幸になってしまう現場を何度も見ているんですね。

霜山さんはなつに千遥ちゃんがまだ生きている可能性があると伝えてくれました。

誰もが諦めていいと思える状況でも、霜山さんはなつの背中を押してくれたのですね。

私はあの時霜山さんのおかけでなつは元気になれたし、希望を持つことができたと思います。

なつが霜山さんを信用する要素になったのではないかと思います。

この出来事があったので、私は霜山さんも可能性があるのではないかと思います。

なつをとてもうまく指導してる

なつが働く霜山さんのグループは結構曲者ぞろいです。

貫地谷しほりさん演じる大沢麻子はとても厳しくなつを指導します。

なつは才能があるゆえ、ルールを壊してきます。

仲さん(井浦新)がいるから最終的には丸く収めてくれますが、霜山さんがうまく立ち回らなければ、なつの才能を伸ばすことはできません。

なつが自由にできるのは霜山さんがなつをしっかり管理できるからです。

そういう意味でも一番なつに合っているのは霜山さんだと思います。

霜山さんと結婚するなんてことになると、脚本的にも反響が大きいと思います。

なつは顔だけではなく内面を重視するんだと、話題になり朝ドラファンにとってはとてもいい展開になるんですね。

私は霜山さんにも十分チャンスがあると思います。

大杉満(角野卓三)

さて実は私が一番可能性が高いのではないかと思っているのが大杉さんですね。

大杉さん演じる角野卓造さんは、お笑いでも有名な方なので、この方をなつのフィアンセにするのはとても面白い展開だと思います。

大杉さんはなつが働く東洋動画スタジオでもかなり権力を持っている人ですよね。

この人と婚約したらなつの成功は決まったようなものです。

これからいつ「白い巨塔」みたいに派閥争いに発展するかわかりません。

私の裏設定はこういう見解です。

とはいえ、もちろんジョークなので、角野卓造じゃねえよ!

「なつぞら」なつの恋人は誰なのか?まとめ

「なつぞら」の「なつの恋人は誰なのか?」という疑問の考察結果としては、下記3名が有力だと思います。

山田天陽(吉沢亮)、坂場一久(中川大志)、霜山克己(川島明)
名前 キャラクター 可能性
山田天陽
(吉沢亮)
十勝編でなつと良いところまでいったが、すでに結婚が決まっています。
結婚相手としては一番真っ当なキャラクターでなつのことを何よりも大事に考えていました。
★★★★★
理由 結婚してしまいましたが、離婚する可能性があり得ます。
天陽くんが東京に来れば可能性は一気に上がります。
坂場一久
(中川大志)
東大出身で変わった人。根は真っ直ぐでとても信頼できる人。
なつと気が合いそうなタイプ。
★★★★☆
理由 かなり可能性はあるのですが、脚本家としては今の所彼をなつの恋人にすると、なつが尻軽になってしまいます。
視聴者が納得する出来事が起きないと厳しいでしょう。
霜山克己
(川島明)
とても優しい頼り甲斐がある。なつのグループの先輩 ★★★★★
理由 霜山さんはとても優しい人です。なつのことに興味を持っています。
私は霜山さんはとても信頼できる人だと思います。

私は上記の中でも断然、霜山さんが一番なつに合っているのではないかと思います。

イケメンがたくさん出る朝ドラですが、霜山さんも心の中はかなりイケメンです。

なつにとって一番良いのは天陽くんですが、天陽くんはもはや除外しても良いくらい望みが薄いので、そうでないなら私は坂場さんより霜山さんだと思います。

皆さんの見解はいかがでしょうか。