【ブルーオーシャン】最高の睡眠を提供する店、休憩できる店

独自アイデア

「100のブルーオーシャン」という様々なブルーオーシャンビジネス領域が取り上げられています。

その中に睡眠マネジメントの領域がありました。

これは幸福度を上げるビジネスの一種類です。

睡眠の質を上げる枕などが最近多く販売されていますが、これも今ブルーオーシャンだからなのではないでしょうか。

created by Rinker
¥612 (2020/04/04 23:14:02時点 Amazon調べ-詳細)

私は自律神経の乱れにより、不眠症になることが多々あります。

そんな時は市販の睡眠導入剤を利用しても眠れないことがあります。

眠気を誘発する音楽をかけても、眠ることができません。

しかしなぜか冷えピタを頭に貼ると、眠れることがあります。

このように睡眠には効果のある技術があるのではないでしょうか。

もしもそこに行けば睡眠のスペシャリストがいて、どんなに眠れない人でも眠れる場所があれば人はお金を払いたくなるのではないでしょうか。

眠るための場所

東京/大井町にNESCAFEの睡眠カフェがあります。

こちらは3時間が最長ですが、ホテルのような施設で最長10時間ほど眠れる施設があれば良いのではないかと思います。

暗くて、何の音も聞こえない最高の眠りを提供するために作られた場所です。

アロマが炊かれ、最高に気持ちのいい音楽が流れ、NESCAFEの睡眠カフェのように睡眠のデータを取ってくれる。

AIによって音楽やアロマの種類を変えるシステムがあるといいかもしれません。

時には映像で睡眠を促してくれます。

波の音や、鳥がさえずる音。

シーツは清潔で、ベッドはフカフカ。

枕は睡眠のために作られた枕。

匂いはシーツからも心地いい香りがします。

施設のスタッフの中には睡眠の研究をしている人がおり、利用者はここなら眠れると安心してやってくるのです。

何日も寝れない人でもここにくれば安心して眠ることができます。

さらにはオプションで心療内科医やカウンセラーによるカウンセリングを受けることもできます。

値段は一般的なホテルよりも安い方がいいでしょう。

カウンセリングのオプションをつけると高くなるかもしれません。

食事は付いていませんが、睡眠を誘発する飲み物は飲み放題のオプションをつけることができるといいでしょう。

普段あまり体験できない眠りのための設備を堪能することができるのです。

休憩するための心地いい空間カフェ

現在あるカフェはガヤガヤしていて、他の客との距離が近いものが大半です。

私が提案するカフェは休憩するためのカフェです。

少し高めの料金を頂き、居座ってもらうことを対象にしたカフェです。

チャージ料を頂き、飲み物は飲み放題。

回転しなくてもいいくらいの料金を頂きます。

席は全て個室で他の客のスペースとは遮断されています。

椅子はソファでゆったりとくつろぐことができます。

1人席/4人席があり、まるでホテルにあるカフェのようにゆったりとくつろげるのです。

疲れた時に逃げ込める

このような高級感のあるくつろげるカフェが駅前など様々な場所にあればどうでしょうか。

営業で疲れた時、ちょっと1人になりたい時などガヤガヤしているカフェしかありませんが、このカフェには最高にくつろげる空間があります。

街に出たら家に着くまでくつろげませんが、このカフェに入ればまるで家にいるように1人だけの空間があるのです。

畳の個室。

こたつの個室があってもいいでしょう。

利用者は1,000円ほどのチャージ料を払えば、何時間でもくつろぐことができます。

もし3時間超えたら500円をプラスしてさらにくつろぐこともできます。

オプリョン料を払えばさらに上のランクの個室へ移ることもできます。

このような最高にくつろげる逃げ場を街に作ると繁盛するのではないでしょうか。

客を宿泊客のようにもてなす

このカフェはお客さんが居座ってもらうことを前提としたカフェです。

旅の疲れを癒しにきた宿泊客のように出迎え、最高のくつろぎ体験を演出します。

そのため入場するだけで1,500円取られますが、飲み物は自由にお代わりできます。

温泉やスパとは違うカフェ的くつろぎ空間

仕事中に温泉は行きづらいかもしれません。

でもカフェにちょっと立ち寄るくらいなら問題ありません。

立ち寄ったカフェはとてもくつろげる空間でした。

さらに疲れた体を癒す最高の睡眠空間。

ここへやってきたら大抵の人は眠れる。

そんな空間があれば、利用したいと思うのではないでしょうか。

疲れた体を温泉やスパリゾートで癒すのではなく、ちょっと違った最新のくつろぎ空間で疲れを癒すのです。

【ブルーオーシャン】最高の睡眠を提供する店、休憩できる店

今、現代人はストレスに苛まれています。

自宅にもくつろげる場所がない人もいます。

ちょっとした逃げ道のような場所があれば、ちょっと幸せ度がますのではないでしょうか。

様々なものが便利になり、技術の向上により生活は変わりました。

しかし私たちは幸せになっているのでしょうか。

今幸せとは何かを再考察する時代になっているといいます。

QoL(クオリティ・オブ・ライフ)という言葉があります。

私たちはどうすればより幸せになれるのか。

そんな問いかけに対する答えを見いだせるビジネスが今ブルーオーシャンなのです。

幸せを追求できる場所。

そんな考えをモットーにビジネスを構築してみてはいかがでしょうか。