【まとめ】最高32万円!?おもちゃのライトセーバーを集めました!

商品紹介

今やライトセーバーのおもちゃは一昔前の子ども用の物とは違います。

振ったら音が変わるし、色も様々な物があります。

グリップの部分も細部まで細かく再現されており、もはやおもちゃの域を超えています。

ですので、そんなすごいライトセーバーたちを集めてみました。

かなり高くてすごいライトセーバー

FXライトセーバー

こちらは動画を見ていただくとわかるように、振り方によって音が異なります。

created by Rinker
Star Wars
¥28,689 (2019/11/18 15:07:59時点 Amazon調べ-詳細)

また、ライトセーバーに衝撃を与えると、衝撃音が発せられるというとてもリアルな一品となっています。
私も実際に起動させたりして遊んでみましたが、とてもリアルでかっこよかったです!

フォースFXライトセーバー

こちらは約3万円ととても結構高いライトセーバーです。

FXライトセーバーよりも音に重厚感があるような気がします。

ハズブロ社製ライトセーバー

こちらも起動すると音が出る優れものですが、上記二つとは違い、色が変化する作りになっています。

ボタン一つで、二色の色を楽しめるところが特徴的です。

リビール・ライトセーバー

こちらはなんと36万円のライトセーバーです。

かなりお高いので動画でも手袋を付けてプレゼンしています。

このライトセーバーは映画のライトセーバーをかなり忠実に再現しており、いくつもの機能がついた代物となっています。

スターウォーズマニアであれば、押さえておきたい品物です。

ライトセーバーはスポーツ

今やライトセーバーはおもちゃではなくスポーツになりつつあります。

こちらは2015年の動画ですが、ライトセーバーを使った大会が行われています。

かなり華麗なライトセーバー裁きですね。

こちらはライトセーバーで剣道を行った動画です。ライトセーバーで行った方が今風で、とてもかっこいいのがわかるのではでしょうか。

こちらは表現力を競った大会です。

こちらはジェダイの学校でライトセーバーの裁きを教えている映像となっています。

これだけ高性能なライトセイバーが出てくると、もはやおもちゃではなく、スポーツの道具として使用されてもいいのではないかと思います。

ライトセーバーで剣術の試合を行い、勝負する競技です。

見た目の華やかさも加点対象となり、ライトセーバーが体に触れたら一点ということになれば

フェンシングでも剣道でもない新しい近未来的スポーツになるのではないかと思うのです。

これがもっと進化すれば、本当にジェダイマスターが誕生するかもしれません。