藤川千愛「あたしが隣にいるうちに」歌詞の意味(解釈)とは?アニメ『盾の勇者の成り上がり』EDテーマ

歌詞考察

藤川千愛さんの「あたしが隣にいるうちに」は、アニメ『盾の勇者の成り上がり』EDテーマ曲です。

PR



藤川千愛「あたしが隣にいるうちに」歌詞

作詞:藤川千愛・高橋花
作曲・編曲:藤永龍太郎(Elements Garden)

通いなれたいつもの道
見過ごしそうな花が揺れて
当たり前と思い込み
どれだけ大切なものに
気付かずにいたんだろう

いつか泡のように
あたしもあなたも
綺麗に消えてなくなるの
せめてその日まで
我儘を聞いて でも言えないや
言えそうにないや 嗚呼

あたしが隣にいるうちに
愛をもっとあたしにください
欲張りでごめんなさい
あなたの愛に溺れたい

あたしが隣にいるうちに
愛をもっとあたしにください
溢れるような想いで
あなたを包み込みたいの

雨に降られ行き場なくし
なんの罰さ?と空を睨む
ついてないやって そう
だれかれ憎んで キミに
気付かずに情けないな

妬み憾み辛み
クソみたいな嘘
すべてが消えてなくなりゃいい
なにを信じれば?
何も信じない
もう信じられる
ものなんてないよ

あなたが隣にいるうちに
愛をもっと教えてください
欲張りでごめんなさい
あなたの愛に溺れたい
あなたが隣にいるうちに
愛をもっと教えてください
溢れるような想いで
あなたを包み込みたいの

あなたが笑う 笑う
あなたが笑ってる
その理由が
あたしだったらいいのにな

あなたが流す 流す
その涙のわけも ぜんぶ
あたしが理由だったら
いいのにな 嗚呼

あたしが隣にいるうちに
愛をもっとあたしにください
欲張りでごめんなさい
あなたの愛に溺れたい

あたしが隣にいるうちに
愛をもっとあたしにください
溢れるような想いで
あなたを包み込みたいの

藤川千愛「あたしが隣にいるうちに」歌詞の意味考察

藤川千愛さんの「あたしが隣にいるうちに」は、”失恋した女性の気持ち”を素直に描いた曲です。

歌詞考察歴2年の私が、藤川千愛さんの「あたしが隣にいるうちに」の歌詞の意味を考えていきます。

通いなれたいつもの道
見過ごしそうな花が揺れて
当たり前と思い込み
どれだけ大切なものに
気付かずにいたんだろう

すごく頑張って手に入れたものも、それを手にして当たり前になったら、ありがたさを忘れることがあります。

本当はすごく大切なものなのに、愛情をかけることを忘れてしまうのです。

その人の心はどんどん離れていっているのに、自分は全然気づくことができません。

あとで後悔しても遅いのです。

もうあの頃の自分に戻ることはできないのですから。

いつか泡のように
あたしもあなたも
綺麗に消えてなくなるの
せめてその日まで
我儘(わがまま)を聞いて でも言えないや
言えそうにないや 嗚呼

あたしの本心としては、あなたにわがままを言いたいのです。

あなたには、あたしだけを見て欲しいのかもしれません。

恋愛は自分の幸せのためだけにあるものではありません。

相手の幸せも考えなければなりません。

相手の気持ちをどれだけ考えることができるかが、長く続けられる秘訣ではないでしょうか。

あたしが隣にいるうちに
愛をもっとあたしにください
欲張りでごめんなさい
あなたの愛に溺れたい
あたしが隣にいるうちに
愛をもっとあたしにください
溢れるような想いで
あなたを包み込みたいの

あたしはあなたにもっと愛して欲しかったのかもしれません。

もっとたくさんの愛を欲しかったのです。

せめて恋人でいるのであれば、その間だけは。

それがあたしが考える恋愛像だったのかもしれません。

でもあなたはそれを重いと思うでしょう。

雨に降られ行き場なくし
なんの罰さ?と空を睨む
ついてないやって そう
だれかれ憎んで
キミに気付かずに情けないな

あたしにとって失恋は、急に降った雨のようなものだったのかもしれません。

「あたしは悪くない、ただ罰を受けているだけだ」と、そう受け取りたかったのです。

それほど、この失恋はあたしを苦しめています。

でも本当に悪いのは自分です。

キミの苦しみに気づいてあげられなかった自分が悪いのです。

大切な人の苦しみに気づかないなんて、本当は一番してはいけないことなのに。

妬み憾(うら)み辛(つら)み
クソみたいな嘘
すべてが消えてなくなりゃいい
なにを信じれば?
何も信じない
もう信じられる
ものなんてないよ

あたしはあなたを失い、全てを失ったような気分になっているようです。

誰も信じられません。

なぜなら自分を一番信じることができなくなったからです。

一番信じなければならない自分を、嫌いになってしまったのです。

あなたに嫌われたあたしが死ぬほど憎いのです。

あなたが隣にいるうちに
愛をもっと教えてください
欲張りでごめんなさい
あなたの愛に溺れたい
あなたが隣にいるうちに
愛をもっと教えてください
溢れるような想いで
あなたを包み込みたいの

もっともっと愛すればよかったと後悔しています。

あなたがまだいた時に、もっと愛することができたら、こんなことにはならなかったと後悔しているののです。

でももうあなたの隣に戻ることはできません。

だから、より一層「あなたの隣にいるあたし」が憎いのではないでしょうか。

後悔は先に立ちません。

今できることは、何を思っても後悔だけなのです。

あなたが笑う 笑う
あなたが笑ってる
その理由が
あたしだったらいいのにな
あなたが流す 流す
その涙のわけも ぜんぶ
あたしが理由だったら
いいのにな 嗚呼

あたしは今でもあなたのそばにいます。

あなたが笑う姿も、あなたが流す涙も、あたしは隣で見てきました。

今まで、それはあたしに向けられていたけれど、今はそうではないのです。

そう思うと苦しくて切なくて、叫びたくなります。

あたしが隣にいるうちに
愛をもっとあたしにください
欲張りでごめんなさい
あなたの愛に溺れたい
あたしが隣にいるうちに
愛をもっとあたしにください
溢れるような想いで
あなたを包み込みたいの

あたしは本当にあなたを愛していました。

それだけは確かなようです。

でもあたしは自分への愛を求めすぎたのかもしれません。

それを後悔しています。

でも、あたしのわがままを直すことはできないのです。

藤川千愛「あたしが隣にいるうちに」を聴いた男の感想

なんだかすごく女の人っぽい歌だと思いました。

主人公の大好きな人への気持ちは、とても深く胸に届きます。

素直に「本当にその人のことが好きなんだな」と、感心します。

あなたが笑う 笑う
あなたが笑ってる
その理由が
あたしだったらいいのにな
あなたが流す 流す
その涙のわけも ぜんぶ
あたしが理由だったら
いいのにな 嗚呼

あたしはあなたが笑う姿も、泣く姿も好きだったのですね。

可愛くて愛おしくて、本当に全部好きだったのです。

でもそれが失われて、後悔しているけど、反省は全然していないのかなと思いました。

女の子って「こんなに純粋に人を好きになっているんだな」と思いました。

でもなんだかこの歌詞には、相手の幸せを思う心が伝わってきません。

愛をもっとあたしにください
溢れるような想いで
あなたを包み込みたいの

すごく一方的な愛だったように思います。

「”あなたへの愛”は、あたしのためだった」と言っているように聞こえるのです。

だからキミは逃げてしまったのではないでしょうか。

これは”女の子”と”男の子”の恋愛に対する想いのすれ違いを描いているのかもしれません。

女の子は深く愛を味わおうとしています。

でも男の子はもっとドライに、行為として愛を味わおうとしているのではないでしょうか。

だから女の子の愛を男の子は少し重く感じてしまうのです。

アニメ『盾の勇者の成り上がり』とは?

アニメ『盾の勇者の成り上がり』は、防御力はあっても攻撃力が足りない、盾の勇者が主人公の物語です。

仲間割れして金も仲間も失った岩谷尚文は、戦えない奴隷の少女・ラフタリアと出会い、困難を乗り越えていきます。

小説投稿サイト「小説家になろう」にて3億PVを突破し、書籍も19巻まで刊行されているアネコユサギによる人気ノベルシリーズをアニメ化したこの作品は、すごく興味をそそられるアニメです。

藤川千愛とは?

藤川千愛さんは、アイドルグループ「まねきケチャ」の元メンバーです。

藤川さんはまねきケチャを卒業後は、アイドル界随一とも称される持ち前の歌唱力の高さを活かして、ソロシンガーとしての活動をスタートさせました。

これからどんどん活躍されていくことを期待しています。

藤川千愛「ライカ」

藤川千愛さんの「あたしが隣にいるうちに」は、2019年5月7日にリリースされる「ライカ」というアルバムに収録されています。

PR

アルバムには、「あたしが隣にいるうちに」の他、「ライカ」や「きみの名前」などが収録されています。

10 件のコメント

  • ぜんっっっっぜん違います
    アニメも見ずに訳の分からない解釈をしないでください。
    バカにしているとしか思えません。
    まず1番と2番で視点が違いますから。

    • これ、本人がインタビューで言ってるから公式なんだよね。1番がラフタリアの視点で2番が尚文の視点で最後にまたラフタリアの視点だって。その為に歌い方も変えているとか。

    • 全く同意です。 天晴れなくらいに尚文とナフタリアの心情を語っているように感じます。 何度聞いても涙ぐむ素晴らしい曲ですね!

  • てっきり、下記のようなことを書いているのかと思ってみてみたら、ぜんぜん違っていてびっくり。アニメを知らないで書くとこういう解釈ができちゃったりするんですかね。なんというかすごい創作。

     あたしが隣にいるうち、というのは、主人公が召喚されて異世界に来ている勇者なので、いつか元の世界へ帰ってしまうかもしれない、また、危険な冒険の旅をしているので死に別れてしまうかもしれないことを言っていますね。
     2番の前半は主人公視点で、だまされて貶められた、成り上がり前の状態の心境です。アニメの説明文、どこから拾ったか知りませんが、「仲間割れして金も仲間も失った」ではなくて仲間になったふりした女に騙されて金も名誉も失った、ですね。仲間割れが勇者同士の反目を指すならぎりぎりあってなくもないですが。「戦えない奴隷の少女・ラフタリア」っていうのも何が何やら。盾の勇者の剣となって戦う少女ですよ。
     「あたしが理由だったらいいのに」というのは、ラフタリアが奴隷として買われたことや亜人であることに引け目を感じて、一歩引いた立ち位置から主人公を慕う気持ちから出た言葉ですね。

     アニメのEDテーマ曲なのですから、テーマの元になっているアニメを、まず知ってから解釈したらいかがでしょうか。アニメでも小説でもいいから、見てからもういちどこの歌詞を聞いてみてください。
     どれほどかけ離れた解釈だったか、ご自分でもわかると思いますよ。

      • この曲がそのアニメのテーマ曲で、アニメの登場人物に合わせて作られた曲だと作り手が明かしているからです。たんなるタイアップのとってつけた主題曲ではないからです。
         たとえば、童謡の「ももたろさん」で、一番の歌詞はサル・きじ・犬の立場の言葉ですが、それは歌詞の中では歌われていません。桃太郎の昔話を知っているからわかっていることです。昔話を知らずに読み解くと、きびだんご数個で命を懸けるすきっ腹の浪人者のセリフだと解釈するかもしれませんね。そういう解釈に対して、まず昔話の絵本を見ろよ、って言いたくなりません?

        • それはあなたの考え方ですよね?
          そんなルールあります?
          どこかにそんなルールの公式版があるんですか?
          あるなら出してもらえますか?

          • 子供の喧嘩じゃあるまいし、逆にあなたのように作詞者の意図を無視した解釈を「濃厚な情報をお届け」と言って正しい解釈であるかのように拡散するのが正しい、というルールがありますか?
             創作物に対して独自の解釈をする自由はだれにでもあります。あなたが、「作詞家の意図とは違うかもしれないけど、私はこんなふうに受け止めました」と言って解釈を提示されているのであれば、他のコメントの人やわたしのようなコメントもなかったでしょう。上から目線でこの詩の意味を教えてやるぜ、的なサイトなのに、あきらかに違っているから「そうじゃない」とコメントがつくだけのことです。

             アニメやドラマの主題歌がかならずそのお話とリンクしているかというと、そういうものでもありません。
             たとえば有名なものでは、海援隊の「贈る言葉」の例がありますね。ドラマの金八先生とセットで解釈されて、先生が卒業生に人生で大切なものを伝えようとするかのような卒業ソングにされてしまいましたが、作詞の武田鉄矢さんは失恋ソングとして作ったとおっしゃっています。そういう目で見ると、振られたのに女々しく捨て台詞を言い続ける歌詞に見えます。
             ほかにも、アニメ「ワンピース」の主題歌として当時飛ぶ鳥を落とす勢いの作詞家カシアス島田こと島田紳助さんが書いた「風をさがして」もアニメを前提として解釈するのが正しくない例です。島田さんは資料を見ずに作詞したため、アニメとはまったく無関係な歌に仕上がっていますから。特にアニメの題名でもある「ワンピース」という言葉のミスリードはアニメ前提では読み解けません。ひとつなぎの秘宝、つまりピースにわかれていないひとつのものを指す言葉を、パズルのピースのようにバラバラになったもののひとつだという意味で作詞してしまっています。
             そういう、作詞家がどういうつもりで書いた詩なのか、という情報を持った人が、その情報をもとに読み解いた解釈ならば、情報提供という立場で披露するのも良いかとは思います。
             野口雨情の「シャボン玉」を語るときに雨情の長女が生まれてすぐに亡くなっているという情報を添えて解釈するかどうかで詩の解釈はまったく別物になるでしょう。持っていて、なお、子供たちがシャボン玉で遊ぶ情景の写実だという解釈だって成り立つかもしれません。でも、情報を持たずに解釈して講釈した人が「そんな情報知ってる必要あるんですかね」と開き直るのはどうでしょう。
             自分の自由な解釈だから、情報なんかなしに詩だけを読んで解釈したかった。というのは自由ですけど、それを発表するなら情報強者であるかのような誤解を与える態度で発表するべきではないと思います。

             たしかに、これは私の意見であって、あなたが従わなければならない法などありません。法などないから例を挙げて説得を試みているのです。
             わたしや、先のコメントのような批判的な意見を、あなたは握りつぶすこともできるのにちゃんと載せておられる。これはとても立派なことだと思います。批判に耳を傾けることができる人なんだと思います。できれば、情報収集して積み上げた上で詩を解釈して発信するようになってほしいのです。

          • いえいえ、長文ありがとうございます。
            どんなに言ってもあなたがおっしゃる通り、アニメを見てから解釈を書かないといけないルールがない限り、あなたのコメント自体が無意味です。
            子供の喧嘩じゃなく事実として、法的にもあなたのコメントが無意味だということをあなたも証明しています。
            私はアニメに興味がないので、絶対に見ません。
            その上で解釈しています。
            あなたがいくら言っても私があなたに従うことはありません。
            よってあなたの長文コメントは無意味でした。
            残念
            私は木村花さんが死ぬ前からあえて批判者に対応しています。
            それは批判をしても意味がないということを伝えたいからです。
            私はあなたに批判されても何もしませんよ。
            人を変えることはできませんから。
            木村花さんはあなたのような批判者に殺されました。
            木村花さんが死んだことを知っていますか?
            あなたのような人は文章で人を殺せるんです。
            それを承知でコメントしてください。
            以上です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です