Little Glee Monster(リトグリ)「君に届くまで」歌詞の意味(解釈)とは?アニメ「MIX」EDテーマ

Little Glee Monster
Little Glee Monster(リトグリ)の「君に届くまで」は、あだち充さん原作のアニメ『MIX』EDテーマソングです。



PR

Little Glee Monster「君に届くまで」歌詞

作詞:いしわたり淳治 作曲:水野良樹(いきものがかり)
制服でいつも歩いていた
河川敷一人寝転んだ
あの頃から少しくらいは
今大人になれているかな

いつだって追いかけてばかり
熱い夢や甘い恋の
後ろ姿しか見えなくて
いつも不安で

なぜか素直でいることが
子供みたいに思えて
本当の気持ちを隠した
悪い癖でしょ

どこに隠したのかも 忘れそう
笑うなら 笑ってよ

すれ違う思い
太陽が照らす
いびつな心も輝けるように

乱反射を繰り返して
一縷の光 君に届け

吹き抜ける風に 新しい私
ほどいたばかりの髪をなびかせて
目を閉じれば見える世界
広げた腕を 翼に変えて

足元のボール拾い上げて
笑顔で投げ返したけど
走ってきた少年の頭上
かなたに消えた

胸のまっすぐな気持ちを
どこに投げたらいいのか
本当はいつでもわかってる
なのに届かない

なぜか意識しすぎて
ぎこちない
笑うなら笑ってよ

高架線の上 電車がすぎてく
あの頃の私乗せて連れ去って
もし私が変われるなら
今日の気がして
空を見上げた

失えないものを
胸の奥思い浮かぶままに
数えてた
君が何度も浮かんでくる

すれ違う思い
太陽が照らす
いびつな心も輝けるように
乱反射を繰り返して
一縷の光 君に届け

吹き抜ける風に
新しい私
ほどいたばかりの髪をなびかせて
目を閉じれば見える世界
広げた腕を 翼に変えて
明日へ 飛び立て

Little Glee Monster「君に届くまで」歌詞の意味考察

Little Glee Monsterの「君に届くまで」は、”何かを始めるのに遅いも早いもない”と言ってくれる歌です。

歌詞考察歴2年の私が、Little Glee Monsterの「君に届くまで」の歌詞の意味を考えていきます。
制服でいつも歩いていた
河川敷一人寝転んだ
あの頃から少しくらいは
今大人になれているかな
高校生の頃、若気の至りで制服で街を歩き回っていました。

子どもだからと許される行為。

甘えていたのかもしれません。

時間もたくさんあり、サボって河川敷で寝ていたのです。

そんなことをしてもおしいともおもわず、時間を無駄にしていたのかもしれません。

でもそういう時も大切です。

今は生活をするのが大変で、一息つく暇もありません。

それが大人という世界なのでしょうか。
いつだって追いかけてばかり
熱い夢や甘い恋の
後ろ姿しか見えなくて
いつも不安で
まだ私は追いかけてばかりいます。

夢も恋も叶えられないのです。

どうすれば、追いつけるのか、そんなことを考えてしまいます。

”何も成し遂げられない自分”

”すでに幸せを手にした友人”

私の何がいけないのかと不安になるのです。
なぜか素直でいることが
子供みたいに思えて
本当の気持ちを隠した
悪い癖でしょ
本当は悲しはずなのに、本当は寂しいはずなのに、笑ってごまかすのです。

他人には迷惑をかけられない。

強がるのが大人だと勝手に勘違いしています。

そうやって苦しくなって、急に休んでしまう日があるのかもしれません。
どこに隠したのかも 忘れそう
笑うなら 笑ってよ
自分の本当の気持ちは、心の奥底にしまいこんでしまいました。

いつも上っ面だけ、周りに合わせて、本当の気持ちを押しころしてきたせいです。

そんなことを繰り返して笑うことすらできなくなったのかもしれません。

強がって強がって、自分の心を失ったのです。
すれ違う思い
太陽が照らす
いびつな心も輝けるように
どこかにあなたの本当の気持ちに、気づいてくれる人がいるはずです。

あなたの本当の気持ちを知ろうとしてくれる人が現れるのです。

今は別に大丈夫です。

自分の心を押し殺す日々でも。

必ずまた心を開ける時がやってきます。
乱反射を繰り返して
一縷の光 君に届け
乱反射とは、物体の表面がなめらかなでないとき,その凹凸のために光が、いろいろな方向に散らばることです。

落ち込んでいたとしても、きっと何かがあなたを励ましてくれるはずです。

どこかに必ずあなたを救う言葉があるのです。

傷ついた人を勇気付けようと、光を放ち続けている人がいます。

大丈夫です。

あなたはまたすぐに元気になります。
吹き抜ける風に 新しい私
ほどいたばかりの髪をなびかせて
目を閉じれば見える世界
広げた腕を 翼に変えて
嫌なことがあったら、外に出てみましょう。

風や空気はいつもそこにあります。

木々のさえずり、雲、太陽の光は必ずあなたを出迎えてくれます。

何があってもあなたはやり直すことができます。

どこにいても、そこには必ず本当の気持ちがあるのです。

疲れたら、子どもの頃のように休みましょう!

意外と世界は、そんなに早く進んでいないのです。
足元のボール拾い上げて
笑顔で投げ返したけど
走ってきた少年の頭上
かなたに消えた
誰かを助けてあげようと、気合いを入れて手を差し伸べたけれど、結局役に立てずに終わることがあります。

「あれ、自分、何してんだろう」「邪魔しただけじゃん」

そうして自信を失います。

「ああ、私ってやっぱダメなやつじゃん」と。

「今まで努力してこなかったから、何の役にも立たないんだ」って。
胸のまっすぐな気持ちを
どこに投げたらいいのか
本当はいつでもわかってる
なのに届かない
何かの役に立とうと、必死で努力しても、空回りばかり。

自分には、有名な人のように誰かのためになるようなことはできない。

「私なんてただの凡人なんだ」と、落ち込むことがあります。
なぜか意識しすぎて
ぎこちない
笑うなら笑ってよ
そうやってまた、本当の自分を隠して、演技で固めた反応を繰り返すのです。

自分の本当の気持ちなんて出したら恥だ。

バカにされて、笑われるだけだと、押しころしてしまうのです。
高架線の上 電車がすぎてく
あの頃の私乗せて連れ去って
もし私が変われるなら
今日の気がして
空を見上げた
電車には高校生たちが乗っています。

初々しい昔の私。

勉強をして、友達と話して、テストに挑んで。

“ただそれだけだった私”

“何もしなかった”

周りの人と同じように、ただただ日々を過ごしていた。

「それじゃダメだって」、今気づいた。

そんなんじゃ何にもなれない。


そう思ったのであれば、変わらなければなりません。
失えないものを
胸の奥思い浮かぶままに
数えてた
君が何度も浮かんでくる
一人では何もできません。

一人の力には限界があると気づくのです。

全部一人でやろうとしても無理です。

支えてくれる人が必要です。

愛する人。

そばにいて欲しい人。

そういう人を大切にし、守らなければなりません。
すれ違う思い
太陽が照らす
いびつな心も輝けるように
乱反射を繰り返して
一縷の光 君に届け
思い悩むことがあります。

自信をなくすことがあります。

外に出るのも億劫になることがあるのです。

でも、そんな時でも、誰かが隣にいてくれるば、大丈夫。

きっとあなたを必要としてくれる人がいるはずです。

あなたもその人の力になれるのです。
吹き抜ける風に
新しい私
ほどいたばかりの髪をなびかせて
目を閉じれば見える世界
広げた腕を 翼に変えて
明日へ 飛び立て
どんなに迷っても、ここには生きる希望があります。

あなたを生かす希望があるのです。

何があっても、生きることができます。

何があっても、歩く道があります。

そこに動く体があるなら、そこに道があるなら、しっかり歩んでいかなければなりません。

大丈夫。

あなたなら、大丈夫。

Little Glee Monster「君に届くまで」が伝えたいこと

Little Glee Monsterの「君に届くまで」は、完全に応援ソングです。

生々しいほど、人の心が現れています。

誰かを助けようとしたけれど、何もできなかった自分。

何もしてこなかったあの頃。

今更後悔しても、もう追いつけないと思ってしまう。

夢に挑むことすらしなかった子どもの頃。

何もしてこなかった自分。

「今からスタートしても遅いんじゃないか」

誰もがそう思っています。

でも、なりたい自分があるのであれば、遅いも早いもありません。

ここに太陽があるなら。

ここに風が吹いているなら。

私たちはいつでもスタートを切ることができます。

今から始めればいいのです。

あなたがそうやってスタートをしないなら、今スタートすれば何にも追い越すことができます。

大丈夫です。

そんなに遅れていませんよ。

今からでも全然間に合いますよ!

アニメ『MIX』とは

アニメ『MIX』は伝説の漫画「タッチ」から30年が経ったあとの世界で、義理の兄弟(同じ年)になった二人の主人公がバッテリーを組み、甲子園を目指す物語です。



『タッチ』同様、恋模様も描かれます。

毎週土曜日、夕方5時30分から、日テレ系のチャンネルで放送されています。

Little Glee Monster「君に届くまで」

Little Glee Monsterの「君に届くまで」は、前作「夏になって歌え」から約半年ぶりとなる、2019年5月29日リリースの14thシングルです。

4月26日には、「君に届くまで」のみ先行配信されました。

PR





「君に届くまで」には、他に、「Baby Baby」と「夢がはじまる」が収録されています。