BTS(防弾少年団)「IDOL」歌詞(和訳)の意味(解釈)とは?

BTS(防弾少年団)

BTS(防弾少年団)の「IDOL」の配信が開始されました。

BTS(防弾少年団)の「IDOL」歌詞の意味を考察していきます。

BTS(防弾少年団)の「IDOL」はどのような曲なのでしょうか。

BTS(防弾少年団)「IDOL」歌詞

You can call me artist
You can call me idol
아님 어떤 다른 뭐라 해도
I don’t care
I’m proud of it
난 자유롭네
No more irony
나는 항상 나였기에

君は俺をアーティストと呼ぶことができるか

俺をアイドルと呼ぶことができるか

それとも 違う名前で読んだって

俺は気になんてしない

それが俺の自慢

俺は自由だ

これ以上の皮肉はない

俺は常に俺でいたいから

 

손가락질 해, 나는 전혀 신경 쓰지 않네
나를 욕하는 너의 그 이유가 뭐든 간에
I know what I am
I know what I want
I never gon’ change
I never gon’ trade
(Trade off)

後ろ指を差されたって 俺は全然気にもしない

俺の悪口を言うお前のその理由が何であれ

俺は自分の事を分かっている

俺は自分自身が望むものを知っている

俺は決して変わらない

俺は決して妥協するつもりもない

妥協なんてしない

 

뭘 어쩌고 저쩌고 떠들어대셔
I do what I do, 그니까 넌 너나 잘하셔
You can’t stop me lovin’ myself

何をごちゃごちゃ言ってるんだ

俺は俺がすべきことをする だからお前もしっかりしろ

俺は何としても自分勝手に生きるんだ

 

얼쑤 좋다
You can’t stop me lovin’myself
지화자 좋다
You can’t stop me lovin’myself

おい なあ

俺は自分のやりたいようにやるんだ

ジファジャン 良い

俺は自分のやりたいようにやるんだ

 

OHOHOHOH
OHOHOHOHOHOH
OHOHOHOH
덩기덕 쿵더러러
얼쑤
OHOHOHOH
OHOHOHOHOHOH
OHOHOHOH
덩기덕 쿵더러러
얼쑤

ドンギドッ クンドロロ

なあ

ドンギドッ クンドロロ

おい

 

Face off 마치 오우삼, ay
Top star with that spotlight, ay
때론 슈퍼히어로가 돼
돌려대 너의 Anpanman

「フェイス/オフ」 まるでジョン・ウー

その注目を集めたトップスター

時にはスーパーヒーローになって

回せ君の アンパンパン

 

24시간이 적지
헷갈림, 내겐 사치
I do my thang
I love myself
I love myself, I love my fans
Love my dance and my what
내 속안엔 몇 십 몇 백명의 내가 있어
오늘 또 다른 날 맞이해
어차피 전부 다 나이기에
고민보다는 걍 달리네
Runnin’ man
Runnin’ man
Runnin’ man

24時間では足りない

戸惑い 俺には贅沢

俺はやることをやる

俺は自分を愛している

俺は自分を愛し 俺はファンが大好きなんだ

俺のダンスを愛してくれ 俺の…

俺の中には何十何百人の俺がいるよ

今日また違う日を迎えて

どうせ全て俺なのに

悩むよりひたすら走るんだ

走るんだ

 

뭘 어쩌고 저쩌고 떠들어대셔
I do what I do, 그니까 넌 너나 잘하셔
You can’t stop me lovin’ myself

何をごちゃごちゃ言ってるんだ

俺は俺がすべきことをする

君は俺を止められないよ

 

얼쑤 좋다
You can’t stop me lovin’ myself
지화자 좋다
You can’t stop melovin’myself

なあ 良いだろう

俺はやりたいようにやるんだ

いいだろう

俺はやりたいことをする

 

OHOHOHOH
OHOHOHOHOHOH
OHOHOHOH
덩기덕 쿵더러러
얼쑤
OHOHOHOH
OHOHOHOHOHOH
OHOHOHOH
덩기덕 쿵더러러
얼쑤

ドンギドッ クンドロロ

オルス

ドンギドッ クンドロロ

オルス

 

I’m so fine wherever I go
가끔 멀리 돌아가도
It’s okay, I’m in love with my-my myself
It’s okay, 난 이 순간 행복해

何処へ行っても大丈夫だ

ときどき遠回りしても

それでも大丈夫 俺は自分を愛してるんだ

いいんだよ 俺はこの瞬間が幸せだから

 

얼쑤 좋다
You can’t stop me lovin’ myself
지화자 좋다
You can’t stop melovin’myself

なあ 良いだろう

俺はやりたいようにやるんだ

いいだろう

俺はやりたいことをする

 

OHOHOHOH
OHOHOHOHOHOH
OHOHOHOH
덩기덕 쿵더러러
얼쑤
OHOHOHOH
OHOHOHOHOHOH
OHOHOHOH
덩기덕 쿵더러러
얼쑤

ドンギドッ クンドロロ

オルス

ドンギドッ クンドロロ

オルス

BTS(防弾少年団)「IDOL」歌詞の意味考察

”君は俺をアーティストと呼ぶことができるか
俺をアイドルと呼ぶことができるか
それとも 違う名前で読んだって
俺は気になんてしない
それが俺の自慢
俺は自由だ
これ以上の皮肉はない
俺は常に俺でいたいから”

自分はアイドルである前に、一人の人間だと言っている気がします。
自分を見失ってはいけないのです。
自分が一番でなければなりません。
まずは自分を愛するのです。

”後ろ指を差されたって 俺は全然気にもしない
俺の悪口を言うお前のその理由が何であれ
俺は自分の事を分かっている
俺は自分自身が望むものを知っている
俺は決して変わらない
俺は決して妥協するつもりもない
妥協なんてしない”

自分が人にいい影響を与えると知っていれば、どんなふうに思わられても傷つかずに済むのではないでしょうか。
自分が善人であると胸を張って言えるのであれば、他人に何を言われても惑わされないのです。
胸を張って善人であるのです。
それさえ守っていれば、他人に惑わされることはないのではないでしょうか。

”何をごちゃごちゃ言ってるんだ
俺は俺がすべきことをする だからお前もしっかりしろ
俺は何としても自分勝手に生きるんだ”

自分で自分の身を守ってほしいと言っている気がします。
誰も助けてくれないかもしれません。
だからしっかりするのです。
そうしたら大切な人ができるかもしれません。
しっかり生きるのです。
胸を張って生きるのです。

”おい なあ
俺は自分のやりたいようにやるんだ
ジファジャン 良い
俺は自分のやりたいようにやるんだ”

얼쑤は掛け声のような言葉だそうです。
何としても自分のやるべきことをしようと言っている気がします。
まずは自分がすべきことをするのです。

”ドンギドッ クンドロロ
なあ
ドンギドッ クンドロロ
おい”

덩기덕 쿵더러러は太鼓をたたく音です。
気合いを入れられている気がします。

”「フェイス/オフ」 まるでジョン・ウー
その注目を集めたトップスター
時にはスーパーヒーローになって
回せ君の アンパンパン”

頑張れば皆を感動させられるかもしれないのです。
スターにだってなれます。
諦めてはいけないのです。

フェイス/オフはジョン・ウー監督がハリウッドに進出して初めて撮った映画です。

彼のハリウッドでの出世作です。
この後ハリウッドで、様々な映画を撮るようになります。

”24時間では足りない
戸惑い 俺には贅沢
俺はやることをやる
俺は自分を愛している
俺は自分を愛し 俺はファンが大好きなんだ
俺のダンスを愛してくれ 俺の…
俺の中には何十何百人の俺がいるよ
今日また違う日を迎えて
どうせ全て俺なのに
悩むよりひたすら走るんだ
走るんだ”

悩んでいてはいけません。
毎日動き続けるのです。
やるべきことをやらなけれななりません。

”何処へ行っても大丈夫だ
ときどき遠回りしても
それでも大丈夫 俺は自分を愛してるんだ
いいんだよ 俺はこの瞬間が幸せだから”

疲れたなら時々、休んでもいいのです。
自分のやるべきことさえわかっていればいいのです。
そこに芯があれば、必ず元に戻れます。

この歌はとても活力が湧いてくる曲です。
自分のやるべきことをやろうと言ってくれている気がします。

一日中寝て過ごすなんてことは、とてももったいないことではないでしょうか。

PR

BTS(防弾少年団)「IDOL」MV考察

自分に自信を持とうと言っている気がします。
自信を持って生きるのです。

自信は人々を魅了します。
自信は実力以上の魅力を引き出してくれます。

下手でも自信を持つのです。
自分にはやれると思うのです。

自信がないより自信がある方が、かっこよく見えます。
どんなに自信がなくても、自信を持つのです。

そうすれば、人々を魅了することができるのではないでしょうか。

この人たち、とにかくかっこいいです。

その魅力は顔とかスタイルから出ているのではない気がします。
自信が溢れ出ている気がします。

かっこいいとかそういうものを超えた魅力があるのです。