Nissy「トリコ」歌詞の意味(解釈)とは?

Nissy

Nissyの「トリコ」のMusic Video Teaserが公開されました。

Nissyの「トリコ」の歌詞はどんな感じなのでしょうか。

Nissyの「トリコ」の歌詞を考察していきます。

Nissy「トリコ」歌詞

作詞:Takahiro Nishijima, Masaya Wada

君の話は
素直に聞くよ
だから怒らないで
一緒に帰ろう
Baby

何があったの?
ちゃんと言ってよ
僕は君のトリコさ

いつも不器用なあなただけど
負けちゃいそうな時は
そばに居てくれる
My girl

君の気を引っ掛ける罠さぁNo!
何してもダメな僕だけど
君だけは離さない

ドキドキ瞳も
ポロポロ溢れる雫も
抱きしめてみせるよ
君が欲しいから
キラキラ描く未来
どんどん過ぎる今
「夢は叶うかな?」
うん、そんな君が好き

追いかけるから
諦めないよ?
真っ直ぐな気持ち
ほっとけなくて
Baby

独り占めするよ?
わかってるでしょ?
僕は君のトリコさ

急にせまるあなたの優しさ
たまに寄り添っちゃうから
困らせないで
My girl

君の気を引っ掛ける罠さぁ yeah
「本気だ!」なんて見せないけど
君だけは離さない!

ドキドキ瞳も
ポロポロ溢れる雫も
抱きしめてみせるよ
君が欲しいか

キラキラ描く未来
どんどん過ぎる今
「夢は叶うかな?」
うん、そんな君が好き

一緒に過ごした気持ちに
振り向いてみませんか?
Yeah (yeah)
Yeah (yeah)
Yeah (yeah)
Oh (oh)
Yeah (yeah) Yeah (yeah) Yeah (yeah) Yeah(yeah)
はい!
伝えたいことがあります!」
だから、こっちを向いて
ねぇ もっと近くに来て
ねぇ ずっと目を見つめて

ドキドキ瞳も
ポロポロ溢れる雫も
ずっとそばに居てくれたから
恋が走りました
キラキラ描く未来

どんどん過ぎる今
「夢を叶えよう」
うん、
そんな君が好き
そうあなたが好き

Nissy「トリコ」歌詞の意味考察

”君の話は
素直に聞くよ
だから怒らないで
一緒に帰ろう
Baby”

君の話だけはきちんと聞くのかもしれません。
君と一緒にいたいから誰よりも親身に話を聞くのです。

”何があったの?
ちゃんと言ってよ
僕は君のトリコさ”

僕は君になんでも話してほしいのではないでしょうか。
僕は君の頼りになる人でありたいのかもしれません。

”いつも不器用なあなただけど
負けちゃいそうな時は
そばに居てくれる
My girl”

いつもは弱そうに見えますが、僕が困ったときは一番に助けにきてくれるのです。
そんなところに惚れてしまったのかもしれません。
僕が苦しい時は目の色を変えて助けてくれるのです。

”君の気を引っ掛ける罠さぁNo!
何してもダメな僕だけど
君だけは離さない”

今まで本気になれたことはありませんが、君だけは本気で抱きしめたいのかもしれません。
君にだけは本気になれるのです。

”ドキドキ瞳も
ポロポロ溢れる雫も
抱きしめてみせるよ
君が欲しいから
キラキラ描く未来
どんどん過ぎる今
「夢は叶うかな?」
うん、そんな君が好き”

どんな時も君を見守りたいと言っているのかもしれません。
君の夢を僕は叶えてあげたいのです。
君とキラキラ光る未来を手に入れるのです。

”追いかけるから
諦めないよ?
真っ直ぐな気持ち
ほっとけなくて
Baby”

君の夢を追う姿がとても素敵だと感じたのかもしれません。
僕はそんな君を諦めきれないのです。
君と一緒なら僕も夢を叶えられそうな気がするのではないでしょうか。

”急にせまるあなたの優しさ
たまに寄り添っちゃうから
困らせないで
My girl”

君が近くに来ると他の人には感じない、ときめきを得られるのかもしれません。
それでやっぱり好きだと思うのではないでしょうか。

”一緒に過ごした気持ちに
振り向いてみませんか?
Yeah (yeah)
Yeah (yeah)
Yeah (yeah)
Oh (oh)
Yeah (yeah) Yeah (yeah) Yeah (yeah) Yeah(yeah)
「はい!
伝えたいことがあります!」
だから、こっちを向いて
ねぇ もっと近くに来て
ねぇ ずっと目を見つめて”

あの日々は特別だったのだと、君も感じていてほしいのです。
君の目や顔はいくら見ていても飽きません。

PR

Nissy「トリコ」Music Video

新木優子さんが出てきます。
びっくりしました。

僕は君の目の前にいない時も、君を助けたいのかもしれません。

君がいない時も、君のことを考えているのです。

離れていても、僕と君はつながっているのです。
僕はどんなことがあっても君のそばにいるのです。

どんなことも二人で乗り越えていくのかもしれません。
二人で乗り越えていくのです。

二人っきりなら、詰まない瞬間はありません。
二人ならどんな時も有意義に過ごせるのです。

離れているときは寂しいけれど、一緒になればその寂しさはすぐに消えるのです。

あなたがいると安心するのかもしれません。
あなたがいるだけ満たされるのです。

あのコの、トリコ。

Nissyの「トリコ」は映画『あのコの、トリコ。』の主題歌です。

『あのコの、トリコ。』は吉沢亮さんと新木優子さんが主演の恋愛映画です。

冴えない高校生・頼(吉沢亮)は、幼馴染で女優を夢見る雫(新木優子)と再開し、ひょんなことから俳優として人気になります。

もう一人の幼馴染・昴(杉野遥亮)との三角関係はどうなるのか?