AAA「DEJAVU」歌詞の意味(解釈)とは?

AAA

AAAの「DEJAVU」の歌詞の意味を考察していきます。

AAAの「DEJAVU」はどのような曲なのでしょうか。

AAA「DEJAVU」歌詞

作詞:溝口貴紀/日高光

DEJAVU DEJAVU

会えない時間(とき)さえ
眠らぬ鼓動
絶え間ない予感が
Feeling 揺るがす

No limits
何時(いつ)だって
会いたくて
堪(たま)らず
Dance with me
幾度だって染め替えて躊躇わず
Make you wild

Yeah Yeah Yeah
呆れるほどにBaby
Yeah Yeah Yeah
止めない Beats
Yeah Yeah Yeah

焦らされてた衝動が
今 I want you I need you
I’m still
ずっと待ち侘びてたんだろう?
この瞬間だけ

Singing night nananananana
uh uh…
望んだ以上の DEJAVU
Shake it nananananana
uh uh…
目眩がするよな DEJAVU

夢じゃないさ
こうして夢超えて会えた
誰より近くにいるから
Every time stand by you DEJAVU

すれ違い流れる星
異なる軌道
どうしてだろう?
どうにかして
手を触れたい

No reasons
いつだって消えなくて
胸深くCall me back
離れ知った光で
今すぐ Make you high

Yeah Yeah Yeah
声を響かせ Baby
Yeah Yeah Yeah
禁じ得ない Beats
Yeah Yeah Yeah

せき止めてた感情は ほら
You want me You need me You’re still
また始まってくんだろう
この瞬間から

Singing night nananananana
uh uh…
繋がる未来は DEJAVU
Shake it nananananana
uh uh…
見た事ないよな DEJAVU

You’re my only one for real
夢のような Story
君のお気にめす通りに
Every time I’m close to you DEJAVU

ふとした瞬間気づく
遠い Foreshadow
これから送る全ては
奇跡が紡いだ
Sequence

Yo 何万回と見たような
夢の元にお連れしましょうか
この声が突破口さ
目を逸らさずにおいでお嬢さん
ぼっとしてっちゃ time is over

ほらどうした?さぁ行こうか
あれもこれも俺もその全てを
賭けた君だけのためのShow time

更にもっと眩しく
その目に焼き付けな
晒せもっと激しく
音の海へと溺れ oh oh

Singing night nananananana
uh uh望んだ以上のDEJAVU
Shake it nananananana
uh uh目眩がするのは DEJAVU

夢じゃないさ
こうして夢超えて会えた
誰より近くにいるから
Every time stand by you DEJAVU
DEJAVU DEJAVU
DEJAVU DEJAVU
Every time stand by you DEJAVU

DEJAVU DEJAVU
DEJAVU DEJAVU
Every time I’m close to you
DEJAVU

AAA「DEJAVU」歌詞の意味考察

”会えない時間(とき)さえ
眠らぬ鼓動
絶え間ない予感が
Feeling 揺るがす”

会えないからドキドキしてしまっているようです。

君が心配でそわそわしてしまうのかもしれません。

そばにいてくれれば安心できるのです。

”No limits
何時(いつ)だって
会いたくて
堪(たま)らず
Dance with me
幾度だって染め替えて躊躇わず
Make you wild”

何度だって君に会いたいようです。

何かを一緒にしたいのです。

本当の君を引き出したいのかもしれません。

”Yeah Yeah Yeah
呆れるほどにBaby
Yeah Yeah Yeah
止めない Beats
Yeah Yeah Yeah”

大好きだからずっとドキドキしているのです。

苦しいけれど、心地いい胸のトキメキなのです。

”焦らされてた衝動が
今 I want you I need you
I’m still
ずっと待ち侘びてたんだろう?
この瞬間だけ”

君に焦らされてしまうと、どんどん好きになっていきます。

まだまだ君を欲しているのです。

会いたくて会いたくて仕方がないのでしょうか。

”Singing night nananananana
uh uh…
望んだ以上の DEJAVU
Shake it nananananana
uh uh…
目眩がするよな DEJAVU”

何度も君を思い返すのかもしれません。

何度君を思い返しても、飽きないのです。

”夢じゃないさ
こうして夢超えて会えた
誰より近くにいるから
Every time stand by you DEJAVU”

何度でも何度でも君に会いたいと言っています。

どんな時でも君に会いたいのです。

“すれ違い流れる星
異なる軌道
どうしてだろう?
どうにかして
手を触れたい”

離れているときは、いつも君のことを思っているのかもしれません。

いつも君のことを考えてしまうのです。

どんな時でも一緒にいたいのです。

”No reason
いつだって消えなくて 胸深く
Call me back
離れ知った光で
今すぐ Make you high”

理由もなく君のことを思い返してしまいます。

君を幸せにすることだけを考えているのです。

”Yeah Yeah Yeah
声を響かせ Baby
Yeah Yeah Yeah
禁じ得ない Beats
Yeah Yeah Yeah”

君への気持ちはどうしても抑えることができないのです。

好きで好きで堪らないのです。

”せき止めてた感情は ほら
You want me You need me You’re still
また始まってくんだろう
この瞬間から”

君も俺をそんな風に思っていたら嬉しいのです。

君と一緒だから、明日が色づくのです。

あらゆるものがスタートするような感覚なのかもしれません。

”Singing night nananananana
uh uh…
繋がる未来は DEJAVU
Shake it nananananana
uh uh…
見た事ないよな DEJAVU”

これから経験したことのないことを、君とたくさんしたいのです。

君とやりたいことがたくさんあるのです。

”You’re my only one for real
夢のような Story
君のお気にめす通りに
Every time I’m close to you DEJAVU”

君こそ本当に大切な人なのです。

俺はいつでも君のそばにいるのです。

”ふとした瞬間気づく
遠い Foreshadow
これから送る全ては
奇跡が紡いだ
Sequence”

君と出会う前のことを考えているのかもしれません。

全ては君と出会うためにあったのかもしれないと思っているのでしょうか。

君が俺の過去にいつから現れたのか考えるとワクワクするのです。

これから起きることは奇跡が起こした物語の続きなのです。

”Yo 何万回と見たような
夢の元にお連れしましょうか
この声が突破口さ
目を逸らさずにおいでお嬢さん
ぼっとしてっちゃ time is over”

互いの声が道しるべなのかもしれません。

互いの声で世界が変わるのです。

これから起きる全てを逃さず経験したいのかもしれません。

”ほらどうした?さぁ行こうか
あれもこれも俺もその全てを
賭けた君だけのためのShow time”

俺は君が喜んでくれるために、工夫するのです。

全力で君を楽しませたいのです。

”更にもっと眩しく
その目に焼き付けな
晒せもっと激しく
音の海へと溺れ oh oh”

これからもっと素敵な日々がやってくるのです。

どんどん幸せになっていくのです。

”夢じゃないさ
こうして夢超えて会えた
誰より近くにいるから
Every time stand by you DEJAVU
DEJAVU DEJAVU
DEJAVU DEJAVU
Every time stand by you DEJAVU”

ずっと願っていた夢のような日々が君となら過ごせるのかもしれません。

君に夢のような日々を送りたいのです。

君を幸せにしたいのです。

何度でも楽しいと思ってもらえるように、俺は何度も努力するのです。

PR

MV考察

恋に溺れる人を描いているのかもしれません。

君に会えないと、心が落ち着かないのです。

君にはちょっとしたことで傷つけられてしまいます。

その感情をどうしたらいいかわかりません。

そんな苦しみが幸せの結晶になればいいのです。

二人が結ばれ、ずっと一緒にいれるようになった時新しい物語が始まるのです。