BTS(防弾少年団)「FAKE LOVE」歌詞の意味(解釈)とは?

BTS(防弾少年団)

BTS(防弾少年団)の「FAKE LOVE」がiTunesランキングで上位にランクインしました。

BTS(防弾少年団)の「FAKE LOVE」はどのような曲なのでしょうか。

BTS(防弾少年団)「FAKE LOVE」歌詞

널 위해서라면 난
슬퍼도 기쁜 척 할 수가 있었어
널 위해서라면 난
아파도 강한 척 할 수가 있었어

君のためなら僕は

悲しくても元気なように見せることができた

君のためなら僕は

辛くても強くいることができたんだ

 

사랑이 사랑만으로 완벽하길
내 모든 약점들은 다 숨겨지길
이뤄지지 않는 꿈속에서
피울 수 없는 꽃을 키웠어

愛が完璧になるように

僕のすべての弱点が隠れるように

叶うことのない夢の中で

咲くことのない花を育てたんだ

 

I’m so sick of this
Fake Love Fake Love Fake Love
I’m so sorry but it’s
Fake Love Fake Love Fake Love

これにはとてもうんざりしてるんだ

偽りの愛

すまない、それは偽りの愛なんだ

 

I wanna be a good man just for you
세상을 줬네 just for you
전부 바꿨어 just for you
Now I dunno me who are you

僕は君のためには良い人でいたいだけなんだ

世界をあげたんだ 君のために

全て変えたんだ 君のために

今は君が知ってる僕じゃないかもしれない

 

우리만의 숲 너는 없었어
내가 왔던 route 잊어버렸어
나도 내가 누구였는지도
잘 모르게 됐어
거울에다 지껄여봐 너는 대체 누구니

僕たちだけの森に君はいなかった

僕が来たルート 忘れてしまった

自分でも自分が誰なのかわからなかった

鏡に聞いてみる お前は一体誰なの

 

널 위해서라면 난
슬퍼도 기쁜 척 할 수가 있었어
널 위해서라면 난
아파도 강한 척 할 수가 있었어

君のためなら僕は

悲しくても元気なように見せることができた

君のためなら僕は

辛くても強くいることができたんだ

 

사랑이 사랑만으로 완벽하길
내 모든 약점들은 다 숨겨지길
이뤄지지 않는 꿈속에서
피울 수 없는 꽃을 키웠어

愛が完璧になるように

僕のすべての弱点が隠れるように

叶うことのない夢の中で

咲くことのない花を育てたんだ

 

Love you so bad Love you so bad
널 위해 예쁜 거짓을 빚어내
Love it’s so mad
Love it’s so mad
날 지워 너의 인형이 되려 해

僕の愛し方が悪かったんだ

君のために綺麗な嘘を作り出す

恋は気を狂わせる

僕が君の人形になったとしても

 

Love you so bad
Love you so bad
널 위해 예쁜 거짓을 빚어내
Love it’s so mad
Love it’s so mad
날 지워 너의 인형이 되려 해

僕の愛し方が悪かったんだ

君のために綺麗な嘘を作り出す

恋は僕を狂わせる

僕を消して君の人形になりたいよ

 

I’m so sick of this
Fake Love Fake Love Fake Love
I’m so sorry but it’s
Fake Love Fake Love Fake Love

これにはとてもうんざりしてるんだ

偽りの愛

すまない、それは偽りの愛なんだ

 

Why you sad I don’t know 난 몰라
웃어봐 사랑해 말해봐
나를 봐 나조차도 버린 나
너조차 이해할 수 없는 나
낯설다 하네

どうして君が悲しいのかわからない 分からないんだ

笑ってみて 愛してるって言ってみて

僕を見て 自分すら捨てた僕

君すら理解できない僕

見苦しいね

 

니가 좋아하던 나로 변한 내가
아니라 하네
예전에 니가 잘 알고 있던 내가 아니긴
뭐가 아냐 난 눈 멀었어
사랑은 뭐가 사랑
It’s all fake love
Woo I dunno I dunno I dunno why

僕は君に好かれようと努力した

そうじゃないと

前の僕は

何が違うのか 僕はわからないんだ

愛って 何なんだ

全て偽りの愛じゃないか

もうわからないんだよ

 

Woo 나도 날 나도 날 모르겠어
Woo I just know I just know
I just know why
Cuz it’s all Fake Love
Fake Love Fake Love
Love you so bad Love you so bad

Woo 自分でも自分が分からない

知りたいんだ

知りたいんだなぜか

全てが偽りだから

偽りの愛ばかり

僕の愛し方が間違っているのか

 

널 위해 예쁜 거짓을 빚어내
Love it’s so mad
Love it’s so mad
날 지워 너의 인형이 되려 해

君のために綺麗な嘘を作り出す

それは心を惑わせるんだ

僕を消して君の人形になるよ

 

널 위해 예쁜 거짓을 빚어내
Love it’s so mad
Love it’s so mad
날 지워 너의 인형이 되려 해

君のために綺麗な嘘を作り出す

それは心を惑わせるんだ

僕を消して君の人形になるよ

 

I’m so sick of this
Fake Love Fake Love Fake Love
I’m so sorry but it’s
Fake Love Fake Love Fake Love

これにはとてもうんざりしてるんだ

偽りの愛

すまない、それは偽りの愛なんだ

 

널 위해서라면 난
슬퍼도 기쁜 척 할 수가 있었어
널 위해서라면 난
아파도 강한 척 할 수가 있었어

君のためなら僕は

悲しくても元気なように見せることができた

君のためなら僕は

辛くても強くいることができたんだ

 

사랑이 사랑만으로 완벽하길
내 모든 약점들은 다 숨겨지길
이뤄지지 않는 꿈속에서
피울 수 없는 꽃을 키웠어

愛が完璧になるように

僕のすべての弱点が隠れるように

叶うことのない夢の中で

咲くことのない花を育てたんだ

BTS(防弾少年団)「FAKE LOVE」歌詞の意味考察

”君のためなら僕は
悲しくても元気なように見せることができた
君のためなら僕は
辛くても強くいることができたんだ”

君がいてくれたことを感謝しているのかもしれません。

でもそれはもう終わったのでしょうか。

”愛が完璧になるように
僕のすべての弱点が隠れるように
叶うことのない夢の中で
咲くことのない花を育てたんだ”

この部分はとても難しいです。

僕は必死で君が満足してくれる自分を作ったのかもしれません。

”これにはとてもうんざりしてるんだ
偽りの愛
すまない、それは偽りの愛なんだ”

でもそれは本当の自分じゃないから、愛すら偽りだと思ってしまっているのでしょう。

”僕は君のためには良い人でいたいだけなんだ
世界をあげたんだ 君のために
全て変えたんだ 君のために
今は君が知ってる僕じゃないかもしれない”

僕は君のために努力して、もっともっと良い人になりたいと考えているのかもしれません。

それは本来の自分ではありません。

愛する人のために必死で努力することはすごく素敵なことだと思うのですが。

”僕たちだけの森に君はいなかった
僕が来たルート 忘れてしまった
自分でも自分が誰なのかわからなかった
鏡に聞いてみる お前は一体誰なの”

君は離れていってしまったのでしょうか。

そこで残ったのは君のために捧げた自分だけだったのです。

”僕の愛し方が悪かったんだ
君のために綺麗な嘘を作り出す
恋は気を狂わせる
僕が君の人形になったとしても”

僕は幸せになろうとして、君と一緒になったのに、結局辛い状況を作ってしまったことを嘆いているのかもしれません。

僕が君の人形になるとは、僕が僕で無くなってしまうということです。

本当はありのままの自分を受け入れて欲しかったのかもしれません。

でもそれでは君を満足させることはできないのです。

”どうして君が悲しいのかわからない 分からないんだ
笑ってみて 愛してるって言ってみて
僕を見て 自分すら捨てた僕
君すら理解できない僕
見苦しいね”

君のために頑張ってきたのに、君を幸せにすることができなかったのです。

悲しそうな君の顔を見て、自分はどうしてこんなに情けない人なのかと嘆いているようです。

”僕は君に好かれようと努力した
そうじゃないと
前の僕は
何が違うのか 僕はわからないんだ
愛って 何なんだ
全て偽りの愛じゃないか
もうわからないんだよ”

君に好かれようと努力したけれど、本当の自分がやっぱり消えないのかもしれません。

本当は君に好かれるために、本当の自分を変えたはずなのに、それはなんだか無理しているようにも感じられているのではないでしょうか。

こういう愛し方が本当に正しかったのか、自分でもわからなくなってしまっているのです。

”Woo 自分でも自分が分からない
知りたいんだ
知りたいんだなぜか
全てが偽りだから
偽りの愛ばかり
僕の愛し方が間違っているのか”

この歌は君のために捧げてきた人が、君が苦しんでいる様子見て、自分の愛し方が間違っているのかと悩んでいる人の歌かもしれません。

相手のために努力して、より良い人になろうとすることはとても素敵なことですが、本来の自分がなくなるほど自分を変えてしまうのは間違えているように思います。

その迷いが君を苦しませてしまっているようにも思えます。

本来の自分でいられる人と一緒になることが幸せですが、自分を成長させてくれる人と一緒にいることも必要だと思います。

この曲の中で語られていることは、好きな人のために努力することはとても素晴らしいことですが、それがいき過ぎてしまうと、自分を苦しませることになるということではないでしょうか。

本当の自分を見失うことは決してすべきではないのです。

そんな二人の恋は偽りの愛なのです。

PR

MV考察

何かに悩んで、頭がぐちゃぐちゃになっていることを表現しているように思えます。

どんどん追い詰められて、自分を見失ってしまうのです。

でもなんだかそれも美しく見えてきます。

恋に必死になることは間違えていることではありません。

相手のために努力することはとても素敵なことです。

でも相手のことだけではなく、少しは自分を大事にすることも必要なのかもしれません。

恋は不幸になるためにすることではないのです。

恋はお互いが幸せになるためにするものなのですから。