「キングスマン:ゴールデン・サークル」の予告編挿入歌ザ・フー「マイ・ジェネレイション」の歌詞(和訳)の意味とは?

映画

映画「キングスマン:ゴールデン・サークル」の予告編で流れている曲はザ・フーの「マイ・ジェネレイション 」です。

ザ・フーの「マイ・ジェネレイション 」はどのような歌なのでしょうか。

ザ・フー「マイ・ジェネレイション」歌詞

People try to put us d-down (Talkin’ ’bout my generation)
Just because we get around (Talkin’ ’bout my generation)
Things they do look awful c-c-cold (Talkin’ ’bout my generation)
I hope I die before I get old (Talkin’ ’bout my generation)
やつらは俺らを、押さえつけようとする(俺らの世代の話をすれば)
俺らのやることなすことにケチをつけて(俺らの世代の話をすれば)
やつらが目を向けるものと言えば、とっくに冷たくなったものばかり(俺らの世代の話をすれば)
俺は年をとる前に死んじまいたいと思う(俺らの世代の話をすれば)

This is my generation
This is my generation, baby
これが俺らの世代
これが俺らの世代さ

Why don’t you all f-fade away (Talkin’ ’bout my generation)
And don’t try to dig what we all s-s-say (Talkin’ ’bout my generation)
I’m not trying to cause a big s-s-sensation (Talkin’ ’bout my generation)
I’m just talkin’ ’bout my g-g-g-generation (Talkin’ ’bout my generation)
お前らみんなき、消えちまいなよ(俺らの世代の話をすれば)
俺らのい、い言ったことをいちいちつ、つ突っつき回すんじゃねえよ(俺らの世代の話をすれば)
俺はセ、セ、センセーションなんか起こす気はねえんだ(俺らの世代の話をすれば)
俺は単に俺らのせ、せ、世代の話をしてるだけだよ(俺らの世代の話をすれば)

This is my generation
This is my generation, baby
これが俺らの世代
これが俺らの世代さ

Why don’t you all f-fade away (Talkin’ ’bout my generation)
And don’t try to d-dig what we all s-s-say (Talkin’ ’bout my generation)
I’m not trying to cause a b-big s-s-sensation (Talkin’ ’bout my generation)
I’m just talkin’ ’bout my g-g-generation (Talkin’ ’bout my generation)

お前らみんなき、消えちまいなよ(俺らの世代の話をすれば)
俺らのい、い言ったことをいちいちつ、つ突っつき回すんじゃねえよ(俺らの世代の話をすれば)
俺はセ、セ、センセーションなんか起こす気はねえんだ(俺らの世代の話をすれば)
俺は単に俺らのせ、せ、世代の話をしてるだけだよ(俺らの世代の話をすれば)

This is my generation
This is my generation, baby

これが俺らの世代
これが俺らの世代さ

People try to put us d-down (Talkin’ ’bout my generation)
Just because we g-g-get around (Talkin’ ’bout my generation)
Things they do look awful c-c-cold (Talkin’ ’bout my generation)
Yeah, I hope I die before I get old (Talkin’ ’bout my generation)

やつらは俺らを、押さえつけようとする(俺らの世代の話をすれば)
俺らのやることなすことにケチをつけて(俺らの世代の話をすれば)
やつらが目を向けるものと言えば、とっくに冷たくなったものばかり(俺らの世代の話をすれば)
俺は年をとる前に死んじまいたいと思う(俺らの世代の話をすれば)

This is my generation
This is my generation, baby

これが俺らの世代
これが俺らの世代さ

PR

ザ・フー「マイ・ジェネレイション」歌詞の意味考察

“やつらは俺らを、押さえつけようとする(俺らの世代の話をすれば)
俺らのやることなすことにケチをつけて(俺らの世代の話をすれば)
やつらが目を向けるものと言えば、とっくに冷たくなったものばかり(俺らの世代の話をすれば)
俺は年をとる前に死んじまいたいと思う(俺らの世代の話をすれば)”やつらとは俺らの世代より上の世代の人たちのことでしょうか。俺らをいつも押さえつけようとするし、ケチをつけてくると言っています。

しかしやつらが目を向けるものは冷たくなったものばかりだと批判しています。それなら年をとりたくないとも言っています。

”お前らみんなき、消えちまいなよ(俺らの世代の話をすれば)
俺らのい、い言ったことをいちいちつ、つ突っつき回すんじゃねえよ(俺らの世代の話をすれば)
俺はセ、セ、センセーションなんか起こす気はねえんだ(俺らの世代の話をすれば)
俺は単に俺らのせ、せ、世代の話をしてるだけだよ(俺らの世代の話をすれば)”

俺らはただ俺らの世代のことを言っているだけだと言っています。

”これが俺らの世代
これが俺らの世代さ”

俺らの世代を勢い付けたいという歌でしょうか。

「キングスマン:ゴールデン・サークル」

2018年1月5日に公開された「キングスマン:ゴールデン・サークル」は2015年に公開された、ロンドンにある高級テーラー”キングスマン”はどこの機関にも所属しないスパイ組織だったという設定のもと、コリンファース演じるハリーとタロン・エガートン演じる新人スパイのエグジーがキレッキレッのアクションを見せるスパイ映画「キングスマン」の続編です。

今作はヴァレンタインの魔の手から地球を救って一年後、エグジーのもとに元候補生のチャーリー(悪者)が現れます。キングスマンたちはチャーリーから激しい攻撃を受けるも、なんとか逃げることに成功します。

しかし、その直後にイギリスにある「キングスマン」の本部が何者かによって壊滅させられます。

「キングスマン」を壊滅させたのは50年代のアメリカ文化に倒錯したサイコな女性ポピー(ジュリアン・ムーア)率いる「ゴールデン・サークル」という組織でした。

エグジーは、仲間たちと共に「ゴールデン・サークル」に立ち向かっていくのです。

PR