石田ゆり子のキリン「FIRE」CM曲パーシー・スレッジ「男が女を愛する時」の歌詞の意味とは?

商品紹介

石田ゆり子さんのキリン「FIRE」CMの曲はパーシー・スレッジさんの「男が女を愛する時」です。

パーシー・スレッジさんの「男が女を愛する時」はどのような曲なのでしょうか。

パーシー・スレッジ「男が女を愛する時」歌詞

>When a man loves a woman
男が女を愛する時
Can’t keep his mind on nothin’ else
他のことは考えられなくなる

He’d change the world
男は世界だって変えるだろう
For the good thing he’s found
見つけたその大切なもののために
If she is bad, he can’t see it
たとえ悪い女であろうと
She can do no wrong
彼女は何も間違ってはいないと思うんだ

Turn his back on his best friend
親友であろうと背を向ける
If he puts her down
愛する女のことを悪く言う奴には
When a man loves a woman
男が女を愛する時
Spend his very last dime
なけなしの金をはたいてでも
Tryin’ to hold on
繋ぎ止めようとする
To what he needs
自分の欲しいものを
He’d give up all his comforts
自らの生活を投げ捨て
And sleep out in the rain
雨に打たれ寝ることすら苦にならない
If she said that’s the way
愛する女がそうしろと言ったら
It ought to be
きっとするはずさ

Well, this man loves you, woman
君に惚れ込んでいるんだ
I gave you everything I had
だから俺は何でもしてきただろ
Tryn’ to hold on to your heartless love
つれない態度の君が離れてしまわないように
Baby, please don’t treat me bad
だから頼む、もっとやさしくしてくれよ

When a man loves a woman
男が女を愛する時
Down deep in his soul
男の魂の奥深くを
She can bring him such misery
女はこんなにも惨めにする
If she plays him for a fool
もし もてあそばれても
He’s the last one to know
男は最後まで気づきやしない
Loving eyes can never see
恋は盲目だからさ

When a man loves a woman
男が女を愛する時
He can do her no wrong
愛する女には忠実なもの
He could never hold some other girl
他の女に見向きもしない
Yes, when a man loves a woman
そう、男が女を愛する時
I know exactly how he feels
俺にはこの男の気持ちがよくわかる
‘Cause baby, baby
何故かって
You’re my whole world
君は俺のすべてだからさ
When a man loves a woman..
男が女を愛する時..

パーシー・スレッジ「男が女を愛する時」歌詞の意味考察

“When a man loves a woman
男が女を愛する時

Can’t keep his mind on nothin’ else
他のことは考えられなくなる”

男が恋をすると他のことが考えられなくなると言っています。男の恋を描いています。

”He’d change the world
男は世界だって変えるだろう

For the good thing he’s found
見つけたその大切なもののために

If she is bad, he can’t see it
たとえ悪い女であろうと

She can do no wrong
彼女は何も間違ってはいないって思うんだ”

男はたとえ悪い女だろうと好きになったら世界でも変えてしまうと言っています。とても規模のでかい歌詞です。

”Turn his back on his best friend
親友であろうと背を向ける

If he puts her down
愛する女のことを悪く言う奴には

When a man loves a woman
男が女を愛する時

Spend his very last dime
なけなしの金をはたいてでも

Tryin’ to hold on
繋ぎ止めようとする

To what he needs
自分の欲しいものを

He’d give up all his comforts
自らの生活を投げ捨て

And sleep out in the rain
雨に打たれ寝ることすら苦にならない

If she said that’s the way
愛する女がそうしろと言ったら

It ought to be
きっとするはずさ”

男が恋をすると親友だってお金だって、生活さえも捨てると言っています。男の恋を劇的に描いているのです。

”Well, this man loves you, woman

君に惚れ込んでいるんだ

I gave you everything I had
だから俺は何でもしてきただろ

Tryn’ to hold on to your heartless love
つれない態度の君が離れてしまわないように

Baby, please don’t treat me bad
だから頼む、もっとやさしくしてくれよ”

女を大事にするのは女が離れてしまわないようにするためだと言っています。

”When a man loves a woman
男が女を愛する時

Down deep in his soul
男の魂の奥深くを

She can bring him such misery
女はこんなにも惨めにする

If she plays him for a fool
もし もてあそばれても

He’s the last one to know
男は最後まで気づきやしない

Loving eyes can never see
恋は盲目だからさ”

男は女に騙されてたとしても気づかないくらい女に没頭すると言っています。

”When a man loves a woman
男が女を愛する時

He can do her no wrong
愛する女には忠実なもの

He could never hold some other girl
他の女に見向きもしない

Yes, when a man loves a woman
そう、男が女を愛する時

I know exactly how he feels
俺にはこの男の気持ちがよくわかる

‘Cause baby, baby
何故かって

You’re my whole world
君は俺のすべてだからさ

When a man loves a woman..
男が女を愛する時..”

男の恋を生々しく描いた曲となっています。
男が女に恋をすると周りが見えなくなるほど没頭してしまうことをかっこよく奥深く情熱的に伝えた名曲です。

パーシー・スレッジとは

パーシー・スレッジはR&Bとソールジャンルの歌手です。

2005年にはロックの殿堂入りを果たしています。

「男が女を愛する時」が彼の代表作です。
PR

キリン「FIRE」

キリンの「FIRE」は香ばしさとこくにこだわるため、一から作り直したこだわりのコーヒーです。

本当にうまい缶コーヒーを!
PR