KEYTALK「ブルーハワイ」歌詞の意味(解釈)とは?〜伝えたいことを伝えよう!〜

歌詞考察

KEYTALKの「ブルーハワイ」は、「ホットペッパービューティー」特別WEB動画「夏、脱、いつものワタシ」のテーマソングです。

KEYTALK「ブルーハワイ」歌詞

作詞・作曲:首藤義勝

灼熱の日差しに 真っ白な雲
気持ち最高潮なシチュエーション
急いで僕ら走り出した 流れてく思い出達

やがて 空に汗が舞って
ねえ待って 追いかけて追いかけても
愛おしい季節は止まれない

切ないサマー ブルーハワイのメモリーズ
このままずっと 輝いていれたら
ずっとこのまま…Oh
一度きりの夏に飛び込め

切ないサマー ブルーハワイのメモリーズ
心にきゅっと ささやいて離れた
きっとここから…Oh
煌めく未来 僕ら始めよう

気づけばいつも隣同士 くだらなくて大切なもの
本当どうでもいいことでいつも 笑ってくれてありがとう

やがて 自分を脱ぎ捨てて
ねえ待って 理由なんてなくたっていいんだ
迷ってた日々にさよなら

波の音はブルーハワイのメロディー
このままずっと 輝いていれたら
ずっとこのまま…Oh
ありのままの自分抱きしめよう

波の音はブルーハワイのメロディー
心にきゅっと ささやいて離れた
きっとここから…Oh
また新しい旅が始まる

遠く沈んでく太陽 いつも眩しさに憧れてた
羽ばたいて 羽ばたいて 生まれ変わろう
そう いつか きっと きっと

青くて甘い ブルーハワイのメモリーズ
このままずっと 輝いていれたら
ずっとこのまま…Oh
ありのままの自分抱きしめよう

切ないサマー ブルーハワイのメモリーズ
心にきゅっと ささやいて離れた
きっとここから…Oh
煌めく未来 僕ら始めよう

KEYTALK「ブルーハワイ」歌詞の意味考察

KEYTALKの「ブルーハワイ」は、自分の想いを伝える勇気をくれる曲です。

歌詞考察歴2年の私が、KEYTALKの「ブルーハワイ」の歌詞の意味を考察していきます。

灼熱の日差しに 真っ白な雲
気持ち最高潮なシチュエーション
急いで僕ら走り出した 流れてく思い出達

僕らはどんな時も全力で走りぬくことができます。

僕らはいつでも楽しめるのです。

やがて 空に汗が舞って
ねえ待って 追いかけて追いかけても
愛おしい季節は止まれない

夏の天気の日に思いっきり遊んでいます。

元気いっぱい遊べばいいんです。

切ないサマー ブルーハワイのメモリーズ
このままずっと 輝いていれたら
ずっとこのまま…Oh
一度きりの夏に飛び込め

夏の日差しを浴びて元気いっぱいに輝きます。

この夏はもう二度とやってきません。

悔いのないよう自分の思いを叶えれなければなりません。

切ないサマー ブルーハワイのメモリーズ
心にきゅっと ささやいて離れた
きっとここから…Oh
煌めく未来 僕ら始めよう

言いたいことを素直にいうことができません。

夏の日差しが後押ししてくれるのに、自分の思いを伝えることができないのです。

でも本当の気持ちを伝えたら、未来は開けるかもしれません。

気づけばいつも隣同士 くだらなくて大切なもの
本当どうでもいいことでいつも 笑ってくれてありがとう

君の大切さは身にしみているのに、感謝の気持ちを伝えることができません。

想いを伝えたいのに、できないんです。

やがて 自分を脱ぎ捨てて
ねえ待って 理由なんてなくたっていいんだ
迷ってた日々にさよなら

迷っているなら伝えなければなりません。

自分の言葉を伝えるべきです。

あとで後悔してはいけないのです。

波の音はブルーハワイのメロディー
このままずっと 輝いていれたら
ずっとこのまま…Oh
ありのままの自分抱きしめよう

夏の海のように綺麗な青い心でいたいです。

ずっとずっと純粋な心でいたいのです。

波の音はブルーハワイのメロディー
心にきゅっと ささやいて離れた
きっとここから…Oh
また新しい旅が始まる

心に抱えている思いを伝えなければなりません。

小さな声で呟くだけではいけません。

想っていることを声にしなければならないんです。

遠く沈んでく太陽 いつも眩しさに憧れてた
羽ばたいて 羽ばたいて 生まれ変わろう
そう いつか きっと きっと

やりたいと想っていること、叶えたいことをやるべきです。

そうでなければ、目的はずっと遠くに行ってしまいます。

思いの丈を伝えるんです。

そうしないと後悔するのではないでしょうか。

青くて甘い ブルーハワイのメモリーズ
このままずっと 輝いていれたら
ずっとこのまま…Oh
ありのままの自分抱きしめよう

本当の気持ちを伝えるのは難しいです。

後先考えて伝えることができないかもしれません。

でも自分の本当の気持ちを伝えるべきです。

そうでないと、本当の自分を押し殺したままになります。

切ないサマー ブルーハワイのメモリーズ
心にきゅっと ささやいて離れた
きっとここから…Oh
煌めく未来 僕ら始めよう

本当の気持ちを伝えなければ夏が切ないまま終わってしまいます。

本当の気持ちを伝えましょう。

そうしたら、きっと未来は輝きだします。

KEYTALK「ブルーハワイ」とは?

KEYTALKの「ブルーハワイ」は、2019年8月23日に配信されました。

created by Rinker
¥250 (2019/11/17 23:05:37時点 Amazon調べ-詳細)

KEYTALKの「ブルーハワイ」は、「KEYTALK 真夏の祭典4連発 〜ハラハラドキドキFRIDAY〜」の第3弾です。

8月30日には、「Catch The Wave」という曲が配信されます。

KEYTALKとは?

KEYTALKは、2007年から東京都世田谷区下北沢を拠点に拠点しているロックバンドです。

「ブルーハワイ」をきっかけに人気が拡大するかもしれません。

「ホットペッパービューティー」特別WEB動画「夏、脱、いつものワタシ」とは?

KEYTALKの「ブルーハワイ」は、「ホットペッパービューティー」特別WEB動画「夏、脱、いつものワタシ」のテーマソングです。

「ホットペッパービューティー」特別WEB動画「夏、脱、いつものワタシ」はどのような動画なのでしょうか。

片想いする女の子がいます。

彼女はずっとその想いを伝えることができないでいます。

いつでも想いを伝えるチャンスはあったのに、気持ちを伝えることができませんでした。

でも何かのきっかけがあれば、想いを伝えることができるかもしれません。

自分に自信を持てばいいんです。

自信を持つことができれば、想いを伝えられるかもしれません。