サザンオールスターズ「愛はスローにちょっとずつ」歌詞の意味(解釈)とは?〜極上の失恋ソング〜

サザンオールスターズ

サザンオールスターズの「愛はスローにちょっとずつ」は、久しぶりに名曲感のある楽曲です。

サザンオールスターズ「愛はスローにちょっとずつ」歌詞

作詞・作曲:桑田佳祐

とりとめのない夢
ひとり寝のララバイ
この腕を枕に
眠る君はもういない

面影しのぶように
窓際に咲いた
純恋の花びらが
風にそよそよと揺れる

フラられた後は
寂しがりやがひとり
夜毎酒場で
酔って Dancing lonely

もう愛なんて要らないさ
ひとりで生きるんだ
Oh, yeah 君だけが
夢に訪れる

いつまでもそばにいて
微笑みをもう一度
酔いどれうらぶれた
こんな俺を抱きしめて

揺れる木漏れ陽
海へと続く道を
裸足で駆けた
夏は Kiss me darling

愛はスローにちょっとずつ
黄昏(セピア)に染まるんだ
Oh, yeah 忘られぬ
鳶色の瞳

もう愛なんて要らないさ
ぬくもり消せないんだ
Oh, yeah 溢れ来る
ひとすじの涙

No, I don’t cry もう泣かないさ
夜明けが待っている
Oh, yeah 君だけが
希望の光

さよならも云えず

サザンオールスターズ「愛はスローにちょっとずつ」歌詞の意味考察

サザンオールスターズの「愛はスローにちょっとずつ」は、極上の失恋ソングです。

歌詞考察歴2年の私が、サザンオールスターズの「愛はスローにちょっとずつ」の歌詞の意味を考察していきます。

とりとめのない夢
ひとり寝のララバイ
この腕を枕に
眠る君はもういない

とりとめのないとは、「はっきりしたまとまりのない、取るにたりない」という意味です。

ララバイとは子守唄のことです。

俺は居なくなってしまった君のことを思い出し、悲しんでいます。

君に会いたいと思う気持ちは叶わないのです。

わかっているけれど、どうしても考えてしまいます。

いつもなら君が横にいてくれるから、すぐに眠りにつくことができますが、今日はなかなか眠れないのではないでしょうか。

面影しのぶように
窓際に咲いた
純恋の花びらが
風にそよそよと揺れる

純恋(スミレ)の花言葉は誠実・謙遜です。

主人公には誠実や謙遜の心が足りなかったのでしょうか。

もしかしたら浮気をしてしまったのかもしれません。

もしくは、君に連絡をしてしまいそうな自分を誠実な自分で抑えこもとしているのでしょうか。

君は純恋のように美しかったのです。

もう一度2人で、あの純恋を見たいのではないでしょうか。

フラられた後は
寂しがりやがひとり
夜毎酒場で
酔って Dancing lonely

フラれたあとの寂しさを表現しています。

孤独で悲しい1人の人のことをとても切なく映し出しています。

もう愛なんて要らないさ
ひとりで生きるんだ
Oh, yeah 君だけが
夢に訪れる

もう愛なんていらないと思いたいほど、君は自分の心を締め付けてきます。

1人で生きられるほど強くなりたいのに、一向に忘れさせてくれません。

君に会うまでは1人でも生きてこれたはずなのに、今はもう1人では生きられないのです。

いつまでもそばにいて
微笑みをもう一度
酔いどれうらぶれた
こんな俺を抱きしめて

うらぶれたとは「悲しみに沈んだ」という意味です。

君に抱きしめてもらいたいのに、君はもう側にはいません。

君が戻ってくれたら、俺は元に戻ることができます。

でも君は戻ってきてくれないのです。

揺れる木漏れ陽
海へと続く道を
裸足で駆けた
夏は Kiss me darling

君のいない日々を過ごしています。

君のいない日々でも自然は優しく包んでくれます。

暖かい夏の道が迎えてくれるのです。

愛はスローにちょっとずつ
黄昏(セピア)に染まるんだ
Oh, yeah 忘られぬ
鳶色の瞳

鳶色とは、「タカ科トビの羽のような暗い茶色のこと」です。

鳶の写真

黄昏時に鳶が飛んでいたんでしょうか。

そんな美しい情景を見ると、君を思い出してしまうのかもしれません。

美しい光景を君ともう一度見たいのです。

その時、俺は君になんと声をかけられるんでしょうか。

もう愛なんて要らないさ
ぬくもり消せないんだ
Oh, yeah 溢れ来る
ひとすじの涙

もう君のことを忘れたいと思っているのに、心は一向に忘れさせてくれません。

忘れようと思えば思うほど、悲しくなってくるのです。

君との思い出が美しいからこそ、涙で溢れかえってしまいます。

No, I don’t cry もう泣かないさ
夜明けが待っている
Oh, yeah 君だけが
希望の光

さよならも云えず

もう呆れるほど泣きつかれました。

それでも君のことを忘れることができません。

どうしても忘れることができないんです。

なぜならさよならさえ、伝えることができなかったのだから。

サザンオールスターズ「愛はスローにちょっとずつ」を聴いた感想

すごいですね。

さすがサザンという感じで、切なさがにじみ出ています。

失恋ソングとしては最高の役目を果たしているのではないでしょうか。

歌詞を考察していると泣けてきます。

悲しい俺の心を代弁してくれています。

失恋した時も自然は暖かく迎えてくれます。

それでも、傷は癒えません。

サザンオールスターズ「愛はスローにちょっとずつ」とは?

サザンオールスターズの「愛はスローにちょっとずつ」は、2019年8月12日から先行配信がスタートしました。

created by Rinker
¥250 (2019/10/13 22:25:18時点 Amazon調べ-詳細)

「愛はスローにちょっとずつ」は40周年記念本 “SOUTHERN ALL STARS YEARBOOK「40」”にCD封入されるそうです。

サザンオールスターズ「愛はスローにちょっとずつ」タイトルの意味

「愛はスローにちょっとずつ」というタイトルの意味は、愛はちょっとずつ消えていくと言っているのではないでしょうか。

俺の心の中にはまだ君への愛で、溢れかえっています。

それを無理に剥がすことはできないんです。

君は俺の知らないところで、愛を剥がしていきました。

俺はそれに気づくことができなかったのです。

俺は傷ついた君の心を味わうように、少しずつ愛を剥がしていくのです。