miwa「リブート」歌詞の意味(解釈)とは?「凪のお暇」主題歌

miwa

miwaさんの「リブート」は、ドラマ「凪のお暇」の主題歌です。

miwa「リブート」歌詞

ああすれば こうすれば
こうしたら なんて考えて
進めないでいるなら
複雑な感情 全部捨てちゃえ

求めたのは ユートピア
あなたからは ノーリプライ

どこにいるの マイマエストロ
あなたじゃないの プライオリティ
嫌なことはもう デリート
いますぐ リセット
復活の メソッド

ああすれば こうすれば
こうしたら なんて考えて
時間まで無駄でしょ
胸の痛み 蹴飛ばし舞い上がれ
愛してる 愛してる 愛してる
なんて 本音さえ言えないでいるなら
複雑な感情 全部捨てちゃえ

迷い込んだ ラビリンス
あなたには 隠すエスオーエス

話聞かない ホープレスマン
求めてないの フィードバック
誰に言うでもない ツイート
強気な バレット
新しい チケット

ああしたい こうしたい
こうしたら なんて言わなくちゃ
叶わないままでしょ
高いヒール 蹴散らし 舞い上がれ
信じてる 信じてる 信じてる
私は私 幸せになるんだ
複雑な感情 全部捨てちゃえ

これで良いの 間違ってないよね
微妙なメリット 気まずいサルート
華麗にイグジット 共に笑うアミーゴ

ああすれば こうすれば
こうしたら なんて考えて
時間まで無駄でしょ
胸の痛み 蹴飛ばし 舞い上がれ
愛してる 愛してる 愛してる
なんて 本音さえ言えないでいるなら
複雑な感情 全部捨てちゃえ

miwa「リブート」歌詞の意味考察

miwaの「リブート」は、自分勝手に生きていいんだよと言ってくれている曲です。

歌詞考察歴2年の私が、miwaさんの「リブート」の歌詞の意味を考察していきます。

ああすれば こうすれば
こうしたら なんて考えて
進めないでいるなら
複雑な感情 全部捨てちゃえ

あれこれ考えて行動できないなら、何も考えずに行動すればいいのではないでしょうか。

悩んでいる時間はもったいないです。

何もしなければ、何も生まれません。

何かをするために悩んでいて、そのあと行動できるなら悩んでいてもいいですが、結果何もできないなら意味がありません。

何も行動せず新しいことを生み出せないなら、やってしまった方がいいです。

そしてたくさん失敗すればいいのです。

求めたのは ユートピア
あなたからは ノーリプライ

どこにいるの マイマエストロ
あなたじゃないの プライオリティ
嫌なことはもう デリート
いますぐ リセット
復活の メソッド

どんどん自分のやりたいようにやっていけばいいです。

挑戦する際にあれこれ考えていけません。

返信が遅い人なんてほっておいていいでしょう。

もう返信を待つ時間すらもったいないのです。

嫌なことはしなくていいです。

やるべきは自分が本当にしたいことです。

やめてもいいし始めてもいいです。

やりたいことをやりたいだけすればいいのです。

ああすれば こうすれば
こうしたら なんて考えて
時間まで無駄でしょ
胸の痛み 蹴飛ばし舞い上がれ
愛してる 愛してる 愛してる
なんて 本音さえ言えないでいるなら
複雑な感情 全部捨てちゃえ

いくら考えてもわからないなら、まずできることをやるべきかもしれません。

人間にはわからないことだってあります。

でもわからないからやらないではなくて、やってみることの方が重要なのではないでしょうか。

もちろん批判もきますが、それで辞める必要はありません。

ただ続ければいいのです。

迷い込んだ ラビリンス
あなたには 隠すエスオーエス

話聞かない ホープレスマン
求めてないの フィードバック
誰に言うでもない ツイート
強気な バレット
新しい チケット

上記は全部無鉄砲で答えのない、価値観や手段かもしれませんが、全て別にやったとして叩かれてもなんのリスクもないことです。

誰かに何かを言われたらやめるなんていうのはもう古いのではないでしょうか。

叩かれたとしてもやればいいんです。

その勇気を持ち始めている人は結構たくさんいます。

ああしたい こうしたい
こうしたら なんて言わなくちゃ
叶わないままでしょ
高いヒール 蹴散らし 舞い上がれ
信じてる 信じてる 信じてる
私は私 幸せになるんだ
複雑な感情 全部捨てちゃえ

他人に何を言われようがやればいいんです。

これをしたら、こんなことを言われるかもしれない、あれをしたらあの人が傷つくかもしれない。

そういうことは別に気にする必要はありません。

とりあえず自分のやりたいことをやって、意見をもらったら真摯に受け止めればいいんです。

これで良いの 間違ってないよね
微妙なメリット 気まずいサルート
華麗にイグジット 共に笑うアミーゴ

現代人はみんな、他人の干渉を先に考えてしまっています。

そういうものありきで行動していますが、本当は他人の目なんて意識しなくていいんだよということです。

他人の評価などで人生は変わりません。

人に迷惑をかけることをしてはいけませんが、やりたいことをやる分にはなんの問題もないんです。

ああすれば こうすれば
こうしたら なんて考えて
時間まで無駄でしょ
胸の痛み 蹴飛ばし 舞い上がれ
愛してる 愛してる 愛してる
なんて 本音さえ言えないでいるなら
複雑な感情 全部捨てちゃえ

あれこれ考えてしまって、できないんだったらやるべきです。

悩んでいる時間はとても勿体無いです。

なので、やるべきはやるべきです。

他人の意見を気にして自分のやりたいことを静止しているなら、それは間違えているんです。

ドラマ「凪のお暇」とは?

ドラマ「凪のお暇」は、黒木華さん演じる凪が、会社の同僚たちにこき使われ、元彼からもバカにされて生きていたのに気づいて、人生をリセットする物語です。

元彼・慎二を演じる高橋一生は、好きな相手をいじめてしまうキモい残念な男性をとてもうまく演じています。

元から高橋一生さんを嫌いな人は、もっと嫌いになれるかもしれませんw

「凪のお暇」の原作漫画は「中学聖日記」と同じ「anan マンガ大賞」を受賞しています。

確かに展開が今までにない感じでとても面白いです。

リアルな社会の構造が浮き彫りになります。

miwa「リブート」とは?

miwaの「リブート」は、8月14日にリリースされます。

音楽をよく聴く方は、AmazonのMusic Unlimitedがおすすめです。

参考:サルワカ

今なら30日間無料なので、お試しください。