GENERATIONS from EXILE TRIBE「Brand New Story」歌詞の意味(解釈)とは?アニメ映画『きみと、波にのれたら』の主題歌

GENERATIONS

GENERATIONS from EXILE TRIBEの「Brand New Story」は、アニメ映画『きみと、波にのれたら』の主題歌です。

GENERATIONS from EXILE TRIBE「Brand New Story」歌詞

君が眺めている水面は鮮やかに煌き
少しずつ色を変えて光り続けてる
時として運命は試すような道を指して
僕らは立ち尽くすだけ
でも、その痛み乗り越えたなら

That’s Right
目を開けたその瞬間
始まるよ Brand New Story
その足が踏み出す一歩で
君の道を拓いていこう
約束の場所に行くために

笑顔の数よりずっと涙が
多い時があるんだ
でもね、悲しみはいつか乾いてゆくもの

同じ波は二度とやって来ることはないから
今ここにいることを
噛みしめて向き合ってゆこう

That’s Right
君が思い描くより
輝いてる Brand New Story
そして季節がめぐるたび
増えてゆく思い出を
いつも胸に抱きながら

過ぎ去った日々の想いは決して消えない
輝き続ける僕らの中で
ずっと

だからもう前だけを向いて
少しだけ勇気を持って

That’s Right
目を開けたその瞬間
始まるよ Brand New Story
その足が踏み出す一歩で
君の道を拓いていこう
約束の場所に行くために
My Brand New Story

GENERATIONS from EXILE TRIBE「Brand New Story」歌詞の意味考察

GENERATIONS from EXILE TRIBEの「Brand New Story」は、「考え方1つで目の前の景色は生まれ変わる」と言ってくれる曲です。

歌詞考察歴2年の私が、GENERATIONS from EXILE TRIBEの「Brand New Story」の歌詞の意味を考察していきます。

君が眺めている水面は鮮やかに煌き
少しずつ色を変えて光り続けてる
時として運命は試すような道を指して
僕らは立ち尽くすだけ
でも、その痛み乗り越えたなら

人生は基本的に光り輝いているものなのではないでしょうか。

どんな時も綺麗なストーリーです。

でも辛いこともたくさんあります。

えっ」て思うこともあります。

辛くて辛くて死にたくなることもあるでしょう。

でも我慢して乗り越えることができれば、また元の自分に戻ることができます。

人生は基本的に輝いているものなのです。

That’s Right
目を開けたその瞬間
始まるよ Brand New Story
その足が踏み出す一歩で
君の道を拓いていこう
約束の場所に行くために

That’s Rightは「その通り」という意味です。

Brand New Storyは直訳すると「真新しい話」という意味で、おそらく全く新しい日々という意味ではないかと思います。

辛いことがあっても、次の瞬間、何が起きるかわかりません。

気持ちを楽にして、もう一度考えてみましょう。

すると、思わぬ展開が待っているかもしれません。

恐怖におののくこともあります。

脚が立ちすくんで動けなくなることもあります。

でもそういう時こそ、一歩前に踏み出すのです。

そうすれば、夢に一歩近づくことができます。

笑顔の数よりずっと涙が
多い時があるんだ
でもね、悲しみはいつか乾いてゆくもの

辛いことの方が多いかもしれません。

「何をやってもうまくいかなくて、もうどうしたらいいかわからない」

そんなこともあるでしょう。

でも今思うのは、そんな時でも続けていればよかったということです。

悲しみや苦しみは必ずなくなるものです。

そんなものは続きません。

だから立ち向かいましょう。

するといつもよりすぐに、問題は解決します。

同じ波は二度とやって来ることはないから
今ここにいることを
噛みしめて向き合ってゆこう

問題を解決したと思ったら、またすぐに新しい問題がやってきます。

だから逃げても逃げても、新しい問題はやってくるのです。

大切なことはいつも現実と向き合い、対処していくことです。

いつも真剣に生きるんです。

解決策が自分の中になくても、誰かが必ず持っているはずです。

That’s Right
君が思い描くより
輝いてる Brand New Story
そして季節がめぐるたび
増えてゆく思い出を
いつも胸に抱きながら

明日は自分が考えているよりも希望に満ちています。

物事に真剣に取り組み、挑戦し続けると、1年前とは見違えるような日々に生まれ変わっているはずです。

そういうのが積み重なって、人は成長していくのではないでしょうか。

基本的に人生は輝いているのです。

そうやって一歩ずつ歩いていきます。

過ぎ去った日々の想いは決して消えない
輝き続ける僕らの中で
ずっと

結果が出なかったとしても、やったことは自分の中に残ります。

その日々は自分にとって、とても濃い日々なのです。

難しいことにチャレンジすること、辛い日々にぶつかっていくことはしんどいかもしれませんが、とても意味のあることです。

そういう経験が自分をかっこいい人に変えてくれんです。

だから迷わずトライしてみます。

だからもう前だけを向いて
少しだけ勇気を持って

これをやったらどうなるだろう。

こんなことをしたらそのあとどうなるだろう

そんな不安が襲ってきます。

でも経験は掛け替えのない財産になります。

行動しなければ得ることのできなかった体験を手に入れるんです。

勇気を出して前に踏み出しましょう。

やってみることはとても意味のあることです。

That’s Right
目を開けたその瞬間
始まるよ Brand New Story
その足が踏み出す一歩で
君の道を拓いていこう
約束の場所に行くために
My Brand New Story

もう決心してもいいでしょう。

周りの人がどうとかいうのを気にする必要はありません。

自分がやりたいこと、やろうと思ったことをやるだけです。

それは自分だけの全く新しい”経験”になります。

躊躇などせずまずやってみましょう。

そうすれば意外となんとかなるものです。

アニメ映画『きみと、波にのれたら』とは?

主人公の雛罌粟港(片寄涼太)と向水ひな子(川栄李奈)は、運命的な出会いを果たします。

2人は永遠の愛を誓いますが、港が事故で命を落とします。

ひな子が思い出の曲を歌うと、港は水の中で会いにきてくれます。

果たして港はひな子が生み出した幻想なのでしょうか。

この恋はどうなるのでしょうか。

とても切ないラブストーリーです。

監督・湯浅政明

アニメ映画『きみと、波にのれたら』のアニメーション監督の湯浅政明さんは、アヌシー国際アニメーション映画祭・クリスタル賞(グランプリ)受賞作品『夜明け告げるルーのうた』(17年)、日本アカデミー賞最優秀アニメーション賞受賞作品『夜は短し歩けよ乙女』(17年)、昨年Netflixで配信がスタートした「DEVILMAN crybaby」など数々の話題作を制作したアニメーターです。

湯浅政明さんの絵には他のアニメーターさんにはない、独特の世界観があります。

今回の『きみと、波にのれたら』は、純粋なラブストーリーなので、この独特の雰囲気とマッチして不思議な世界が生み出されています。

主題歌もとても素敵なので、私はぜひ劇場に行きたくなりました。

雛罌粟港(片寄涼太)と向水ひな子(川栄李奈)

雛罌粟港(片寄涼太)はどうして、「Brand New Story」を歌ったら向水ひな子(川栄李奈)の前に現るのでしょうか。

この「Brand New Story」という曲は、「日々新しいことが始まるんだよ」と言ってくれている気がします。

港を亡くしたひな子は、前を見て歩くことができなくなってしまったのかもしれません。

ひな子にはまだまだやるべきことがたくさんあります。

自分がいなくなっても、前を見て歩いて行って欲しいのです。

港は、ひな子が作り出しているのでしょうか。

「Brand New Story」は、港との思い出の曲です。

そしてこの曲は「辛いことを乗り越えよう」と言ってくれる曲です。

港は生前ひな子に同じことを伝えようとしていたのではないでしょうか。

「Brand New Story」は今のひな子にとって一番重要な曲だったのです。

そのことをひな子もちゃんと分かっているから、いつも口ずさんでいるのではないでしょうか。

ひな子はきっと、もう一度歩みだしたいのです。

港なしだとしても。

GENERATIONS from EXILE TRIBE「Brand New Story」を聴いた感想

GENERATIONS from EXILE TRIBEの「Brand New Story」は、「人生は常に輝いているものだ」と、教えてくれました。

基本的に人生は”いるだけ”で輝いています。

もちろん雨が続くときもありますが、晴れた日はとても輝いています。

どんな問題を抱えていたとしても、綺麗な景色は私たちに微笑みかけてくれるのです。

仕事でうまくいかない日々が続いていたり、目標になかなかたどり着かなかったとしても、2、3日もすれば晴れ間がやってきます。

明日を生きていくだけの、お金もすぐに手に入れることができます。

アルバイトもチャレンジし続ければ、いつか雇ってくれるでしょう。

そんな基本的には心配いらないこの人生で、「新しいことや自分のやりたいことにチャレンジした方が得だよ」と言ってくれているような気がしました。

私はこの曲がとても好きになりました。

だから映画がどんなことを伝えようとしているのか、とても気になります。

GENERATIONS from EXILE TRIBE「Brand New Story」とは?

GENERATIONS from EXILE TRIBEの「Brand New Story」は、GENERATIONSの約7ヶ月ぶりの新曲です。

GENERATIONS from EXILE TRIBEの「Brand New Story」は先行リリースされていますが、発売は7/17(水)です。

CDには「タイトル未定」曲と「Brand New Story」のMusic Videoが収録されたDVDが付いています。

他収録内容は現在未定です。

GENERATIONS from EXILE TRIBEの「Brand New Story」は、3ヶ月連続リリース第1弾なので、8月と9月にもシングルがリリースされます。