新しい地図「星のファンファーレ」歌詞の意味(解釈)とは?〜勇気を持って開けた新しい世界〜

新しい地図

新しい地図の「星のファンファーレ」は、「星のドラゴンクエスト」の応援ソングです。

新しい地図「星のファンファーレ」歌詞

作詞・作曲:Nakajin(SEKAI NO OWARI)

天井のキズの数を数えては唇噛み締めてた
もう何度目になるだろう深いため息クジラのよう
待ってたって奇跡はドアを叩かない
こっちから迎えに行かなくちゃ
さっきのため息は深呼吸さ

君が彼を受け入れれば
彼は君を受け入れて
その度に優しくなれる自分に気づくでしょう

響くニューワールドファンファーレ
大地を吹きわたる風はレインボー
スプリングボックのステップで
君と僕は駆けまわるよ
たった一歩踏み出す勇気で(また新しいストーリーが)
始まるよ この美しい星で さあ!

夜空に輝く星を数えては何度も考えてた
ひとりで知れるこの世界のことなど たかが有限だね
まだ知らないことは無限にあるんだし
どこかに眠る宝物が 僕らをきっと待ってくれてるはず

君が街を受け入れれば
街は君を受け入れて
その度にひとりぼっちじゃない自分に気づくでしょう

響くニューワールドファンファーレ
大地を吹きわたる風はレインボー
スプリングボックのステップで
君と僕は駆けまわるよ
たった一歩踏み出す勇気で(また新しいストーリーが)
始まるよ この美しい星で さあ!

冒険を怖がる事はない
そこで初めて分かる事がある
考えすぎて足がすくんだなら
仲間と共に さあ地図を広げよう

響くニューワールドファンファーレ
大地を吹きわたる風はレインボー
スプリングボックのステップで
君と僕は駆けまわるよ
たった一歩踏み出す勇気で(また新しいストーリーが)
始まるよ この美しい星で さあ!

新しい地図「星のファンファーレ」歌詞の意味考察

新しい地図の「星のファンファーレ」は、“新しい扉”を開く勇気をくれる一曲です。

歌詞考察歴2年、新しい地図大ファンの私が、新しい地図の「星のファンファーレ」の歌詞の意味を考察します。

天井のキズの数を数えては唇噛み締めてた
もう何度目になるだろう深いため息クジラのよう
待ってたって奇跡はドアを叩かない
こっちから迎えに行かなくちゃ
さっきのため息は深呼吸さ

ずっと一人で「ああでもないこうでもない」を繰り返しているのかもしれません。

自分の頭の中で、日常の出来事を並べるのです。

でも実際にやってみることはありません。

ただただ天井を見つめるだけです。

ちょっと挑戦しただけでは、失敗もするでしょう。

すぐにうまくいくはずがありません。

それを重ねないと成功などするはずがないからです。

待っていても何も始まりません。

誰かが気づいてくれるまで発信し続けるのです。

君が彼を受け入れれば
彼は君を受け入れて
その度に優しくなれる自分に気づくでしょう

今までの自分は視野が狭かったのかもしれません。

興味のないことにも必ず面白い一面があります。

興味のない人でも、必ずあなたに持っていないものを持っているのです。

そうやって視野を広げていけば、今まで越えられなかった壁も越えているかもしれません。

響くニューワールドファンファーレ
大地を吹きわたる風はレインボー
スプリングボックのステップで
君と僕は駆けまわるよ
たった一歩踏み出す勇気で(また新しいストーリーが)
始まるよ この美しい星で さあ!

スプリングボックとは、跳躍力がすごい動物のことです。

新しい世界はどこにでもあります。

興味のないことに足を踏み入れるだけで、そには無限の世界が広がっているのです。

思いついたら行動すれば良いです。

そこには自分が今まで描けなかった世界が広がっています。

夜空に輝く星を数えては何度も考えてた
ひとりで知れるこの世界のことなど たかが有限だね
まだ知らないことは無限にあるんだし
どこかに眠る宝物が 僕らをきっと待ってくれてるはず

宇宙には無限の世界が広がっています。

こんな地球の世界など本当にちっぽけなストーリーなのです。

周りの人が言うことに左右されてはいけません。

自分の気持ちに忠実に進んでいくのです。

どんなに心折れることが続いたとしても、どこかに必ず自分を認めてくれる場所があります。

そこにたどり着くまで、何度でもトライしたいです。

君が街を受け入れれば
街は君を受け入れて
その度にひとりぼっちじゃない自分に気づくでしょう

寂しいのは、周りを拒絶している自分がいるからかもしれません。

いろんなことに目を向ければ、寂しさなどなくなります。

忙しい日々は、興味から生まれるのです。

やりたいことなら、そこらじゅうに転がっています。

まだ見つけられないなら、もっと目を輝かせるべきなのです。

響くニューワールドファンファーレ
大地を吹きわたる風はレインボー
スプリングボックのステップで
君と僕は駆けまわるよ
たった一歩踏み出す勇気で(また新しいストーリーが)
始まるよ この美しい星で さあ!

壁を作っていては、今までの自分から抜け出すことはできません。

その壁は自分の好きの中にあるのです。

全く興味のないことにも目を向けて歩き出せば、無限の世界が広がっています。

自分から可能性を否定せず、いろんなことにチャレンジするべきなのではないでしょうか。

冒険を怖がる事はない
そこで初めて分かる事がある
考えすぎて足がすくんだなら
仲間と共に さあ地図を広げよう

まずはやってみるべきです。

もし勇気が出ないなら、友達に声をかければ良いです。

断られるかもしれませんが、諦めずに勧誘すれば、仲間は見つかるはずです。

やりたいことから逃げてはいけません。

まずやってみることが何よりのステップです。

響くニューワールドファンファーレ
大地を吹きわたる風はレインボー
スプリングボックのステップで
君と僕は駆けまわるよ
たった一歩踏み出す勇気で(また新しいストーリーが)

難しいと思ったことでも、チャンレンジするべきです。

そこには必ず新しい自分が待っています。

新しい自分は新しい仲間を呼んでくれます。

そこに今までの仲間を迎え入れたら、また新しい世界が広がるかもしれません。

新しい世界、新しい地図、新しい自分。

そこには無限の可能性があるのです。

始まるよ この美しい星で さあ!

まだまだ知らない世界が、この世界にはあります。

面白くなさそうでも、やってみたら良いです。

そこにどんな面白さがあるのか、探すように。

新しい地図「星のファンファーレ」歌詞を聞いて伝えたいこと

さすがNakajin(SEKAI NO OWARI)さんという感じです。

本当に素晴らしい曲だと思いました。

私も星ドラをやったことがありますが、やってみると意外と面白いです。

でもドラクエのファンなら、やりたくない人もいるかもしれません。

本物のドラクエが好きなら、クオリティが落ちるとか考えます。

でもやってみたら、星ドラにしかない面白さがあります。

これはいろんなことに展開できると思います。

音楽も、YouTubeも勉強も、科学も。

世界にある様々なジャンルに興味を持って踏み込むことは、新しい考え方を知ることにつながるかもしれません。

お父さんやお母さんは、「YouTuberになるな」なんてことを言うかもしれませんが、やってみたら良いと思います。

きっとお父さんやお母さんはYouTubeから学べることに気づいていないだけです。

YouTubeから学べることはたくさんあります。

ギターを始めても良いです。

勉強をマスターしても良いです。

なんでも良い、ゴルフでも、将棋でも。

あらゆることにチャレンジして、その難しさを体験することが大切だと言ってくれているのです。

親に否定されようが、やってみることはとても重要です。

無理に止めるような大人は、あまり信用してはいけません。

やってみることは新しい成長につながるのです。

マイクラばかりやらず、プログラミングにも手を伸ばしてみるとか。

可能性を自分で切り開きましょう。

新しい地図「星のファンファーレ」MV考察

新しい地図の「星のファンファーレ」のMVが、2019年05月26日に公開されました。

こちらでは新しい地図の「星のファンファーレ」のMVが伝えていることが何なのか、考えていきます。

今生きているこの世界が、正しいと思っている人が多いのではないでしょうか。

靴を履いて、電車に乗って、会社につき、セキュリティカードをかざしてエレベーターへ。

それしかなくて、それが普通で、それが何より一番理にかなっていると。

でもそうでしょうか。

部屋に色とりどりのスライムを並べることだってできます。

それもこの世界の一部です。

大きな大きな権力を持った事務所を脱退することも、普通じゃないかもしれませんが彼らはやってのけました。

彼らはそれでも生活することができるのです。

常識だと思っている世界の外でだって、いくらでも生きていけます。

相撲界から追放された親方だって、別に今もきちんと自分の道を生きています。

自分が作ったビルや常識が全て正しいわけではありません。

だから解雇とか、除け者にするとか、いじめるとか。

そういうことをする人にはなってはいけません。

たとえどんなに綺麗な言葉を並べても、どんなにファンを勝ち取っても、偉くなってはいけないのです。

それは新しい可能性を消してしまうことになるのです。

それは結果的に自分の成長を止めることになると、気づいて欲しいのではないでしょうか。

新しい地図のメンバーがすごくかっこいい勇者のように見えます。

ありがとう。

今日も元気をくださって!

新しい地図「星のファンファーレ」とは

新しい地図の「星のファンファーレ」は、2019年5月27日に配信リリースされました。

created by Rinker
¥250 (2019/06/15 15:09:36時点 Amazon調べ-詳細)

「星のファンファーレ」はNakajin氏 (SEKAI NO OWARI)が作詞・作曲を手がけ、歌詞に大地、勇気、星、宝物、地図、ストーリー、冒険などのワードが散りばめられた、つい踊りたくなってしまうようなポップソングです。5月25日(土)幕張メッセにて完全招待制イベントとして開催された「ドラクエの日 プロデューサー“ギガ”ミーティング」で初披露され、本日”ドラクエの日”より各音楽ストリーミング / ダウンロード配信サービスを通じて世界デジタル配信を開始しました。

出典:新しい地図公式HP