back number「大不正解」歌詞の意味(解釈)とは?

back number

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』の主題歌はback numberの「大不正解」です。

back numberの「大不正解」はどのような曲なのでしょうか。

back number「大不正解」歌詞

作詞・作曲:清水依与吏

僕等は完全無欠じゃ無い
原型を愛せる訳でも無い
この無様に移ろう形を
安い化けの皮を

噛み付き合い 剥ぎ取り合って
互いを見付けて来たんだろう
補い合うのなんざご免なんだ
さぁ好きに踊ろうぜ

何を創るつもりなんだ
自分で散らかした瓦礫の上
同じ物を欲しがって
同じ時を過ごしたのが運の尽き
縁が目に見えりゃもうきっと腐ってる

言葉は2層 面もそう
仏の顔だって3度までを
天文学的に超えてくる
華麗なステップで

僕等は完全無欠じゃ無い
原型を愛せる訳でも無い
この無様に移ろう形を
安い化けの皮を

噛み付き合い 剥ぎ取り合って
互いを見付けて来たんだろう
補い合うのなんざご免なんだ
さぁ好きに踊ろうぜ

誰になろうとしているんだ
最後はいつも自分を疑わないのに
背中合わせ 槍の雨
道連れ 泥舟 大アタリ
地獄の果てでもとは言ったけど
本当に連れて来んなよ

僕等は完全無欠じゃ無い
原型を愛せる訳でも無い
この無様に移ろう形を
安い化けの皮を

噛み付き合い 剥ぎ取り合って
互いを見付けて来たんだろう
補い合うのなんざご免なんだ
さぁ好きに踊ろうぜ

暑苦しいのなんざご免なんだ
まぁ好きに呼べばいい

back number「大不正解」歌詞の意味考察

”僕等は完全無欠じゃ無い
原型を愛せる訳でも無い
この無様に移ろう形を
安い化けの皮を”

完全無欠とは完璧なさまのことを指します。

僕らは完全でもなければ、そのままを愛せるわけではないと言っています。

言うこともころころ変わるりますし、何枚も仮面を被っているのです。

嘘をつくこともあれば、言い訳をすることもあります。

そんな不完全は生き物だと言っているのではないでしょうか。

”噛み付き合い 剥ぎ取り合って
互いを見付けて来たんだろう
補い合うのなんざご免なんだ
さぁ好きに踊ろうぜ”

自分のために生きて、他人を騙しては自分を見つめてきたのかもしれません。

小さな頃から喧嘩をして、真実を探してきたのです。

過去にどうやって生きてきたかわかりません。

自分のことで精一杯なのです。

”何を創るつもりなんだ
自分で散らかした瓦礫の上
同じ物を欲しがって
同じ時を過ごしたのが運の尽き
縁が目に見えりゃもうきっと腐ってる”

自分でもわけが分からず、好き放題に生きてきました。

人生に説明書があるわけではありません。

こうすればうまくいくなんて、説明書きはないのです。

自分がこうだと思ってやったら、無残な状況になってしまうこともあるのです。

それは答えがないから仕方ないのではないでしょうか。

皆求めるのは幸せです。

自分の幸せを求めているのです。

自分の幸せが他人の幸せになるとは限らないのです。

”言葉は2層 面もそう
仏の顔だって3度までを
天文学的に超えてくる
華麗なステップで”

人の言うことには嘘が混じっています。

顔でも嘘をつきます。

言葉と考えていることは一致しないのです。

優しかった人がいつ怒り出すかわかりません。

”僕等は完全無欠じゃ無い
原型を愛せる訳でも無い
この無様に移ろう形を
安い化けの皮を”

噛みつき合い 剥ぎ取り合って
互いを見つけてきたんだろう?
補い合うのなんざごめんなんだ
さあ好きに踊ろうぜ”

結局は真剣勝負ではないでしょうか。

幸せを奪い合う真剣勝負なのです。

自分の幸せが一番尊いのです。

”誰になろうとしているんだ
最後はいつも自分を疑わないのに
背中合わせ 槍の雨
道連れ 泥舟 大アタリ
地獄の果てでもとは言ったけど
本当に連れて来んなよ”

自分のことだけを考えればいいのです。

自分を疑うことはないのです。

自分のことは一番よく知っているのですから。

でも誰かのために戦うことがあるのです。

自分の利益を横に置いておいて、他人を助けてしまうことがあります。

それもそれで生きているという感覚を味わえるのです。

自分自分と言っておきながら、体が勝手に他人を助けてしまうことがあるのです。

もちろん言いますよ、「なんでこんな状況になってるんだよ」と。

でも相手を助けたかったのです。

”暑苦しいのなんざご免なんだ
まぁ好きに呼べばいい”

いつも他人のことを考えてるなんてわけではありません。

そんな愛情深い人ではないのです。

でも心とは裏腹に他人を助けてしまうことがあるのです。

まあ好きに呼べばいいのです。

「お人好しだ」などと。

今回の曲はback numberっぽい、とても泥臭い生き様が描かれている気がします。

かっこ悪いけれど、それで何が悪いんだと、人間の真の姿を胸張って生きようと言っている気がするのです。

PR

銀魂2 掟は破るためにこそある

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』は原作の「真選組動乱篇」と「将軍接待篇」を融合させたストーリーだそうです。

金欠で家賃も払えない万事屋の3人は、アルバイトをすることを決意します。

そうこうしているうちに、江戸中で大騒動が勃発する自体に・・・。

主要メンバーには小栗旬、菅田将暉、橋本環奈他、豪華メンバーが揃っています。