サンボマスター「できっこないを やらなくちゃ」歌詞の意味(解釈)とは?

サンボマスターの「できっこないを やらなくちゃ」はドラマ『チア☆ダン』で流れています。

サンボマスターの「できっこないを やらなくちゃ」はどのような曲なのでしょうか。

サンボマスター「できっこないを やらなくちゃ」歌詞

作詞:山口隆
作曲:山口隆

どんなに打ちのめされたって 悲しみに心をまかせちゃだめだよ
君は今逃げたいっていうけど それが本音なのかい?
僕にはそうは思えないよ

何も実らなかったなんて悲しい言葉だよ
心を少しでも不安にさせちゃだめさ 灯りをともそう

あきらめないでどんな時も 君なら出来るんだどんな事も
今世界にひとつだけの強い力をみたよ
君ならできない事だって 出来るんだ本当さウソじゃないよ
今世界にひとつだけの強い光をみたよ
アイワナビーア君の全て!

やはり自分じゃだめかなんて無駄な言葉だよ
心を少しでも不安にさせちゃだめさ 灯りをともそう

あきらめないでどんな時も 君なら出来るんだどんな事も
今世界にひとつだけの強い力をみたよ
君なら出来ないことだって出来るんだホントさ嘘じゃないよ
今世界にひとつだけの強い光をみたよ
アイワナビーア君の全て!

サンボマスター「できっこないを やらなくちゃ」歌詞の意味考察

”どんなに打ちのめされたって 悲しみに心をまかせちゃだめだよ
君は今逃げたいっていうけど それが本音なのかい?
僕にはそうは思えないよ”

辛いことがあっても、泣いてばかりではいけないのです。

嫌なことがあったとしても、すぐに逃げてはいけません。

逃げたいと思っているのは、今だけです。

逃げた後、必ず後悔します。

頑張った先に見えるものが必ずあるのです。

”何も実らなかったなんて悲しい言葉だよ
心を少しでも不安にさせちゃだめさ 灯りをともそう”

マイナスなことばかり考えていてはいけないのです。

どんなことがあっても、心を熱くしておく必要があります。

”あきらめないでどんな時も 君なら出来るんだどんな事も
今世界にひとつだけの強い力をみたよ
君ならできない事だって 出来るんだ本当さウソじゃないよ
今世界にひとつだけの強い光をみたよ
アイワナビーア君の全て!”

何があっても諦めてはいけません。

君には君にしかできないことがあります。

できないことなんてありません。

たとえできないことがあったとしても、それは今できないだけです。

明日になったら状況がどう変わるかわかりません。

今日できなかったことも、明日には簡単にできるようになっているかもしれません。

”あきらめないでどんな時も 君なら出来るんだどんな事も
今世界にひとつだけの強い力をみたよ
君なら出来ないことだって出来るんだホントさ嘘じゃないよ
今世界にひとつだけの強い光をみたよ
アイワナビーア君の全て!”

できないときは、能力がないのではなく、知識がないだけです。

初めてのことだからできないだけかもしれません。

次の日挑んだ時には、もしかするとすごく簡単になっているかもしれません。

その日できなくても、数日後にはできるようになっているかもしれないのです。

できないことがあるからといって、すぐに諦めてはいけないのです。

次へ次へと、明日へ明日へと進んでいくのです。

PR

チア☆ダン

ドラマ『チア☆ダン』は土屋太鳳さん主演のチアダンスで全米制覇!を目指す物語です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です