ジェジュン「Sign」歌詞の意味(解釈)とは?

歌詞考察

ジェジュンさんの「Sign」の歌詞の意味を考察したいと思います。

ジェジュンさんの「Sign」はどのような曲なのでしょうか。

ジェジュン「Sign」歌詞

乾いた唇 そっと触れて
ためらう指先 月が見てる
声を封じた 二人きりの
最後の合図は 胸の奥に

目の前 崩れていく
あの日々鮮やかなまま
時よ止まれ

Stay this time
Will you give me a sign tonight
I swear it’s true
I’ll show you my lasting love

この瞬間は一緒にいよう

今夜俺に合図をくれないか

これは真実だって誓う

これが最後の恋だよ

 

戻れはしないと 顔を伏せた
何か言いたげな 瞳覗く
かすかな光 握りしめて
最後の合図を 君に送ろう

二度とは引き返せない
明日が嘲笑っても
僕がいるよ

Stay this time
Will you give me a sign tonight
I swear it’s true
I’ll show you my lasting love

今だけでいい 繋ぎ止めて
この想いよ
Can you feel my heart?
終わりのない闇を越えて
君といたい

Stay this time
Will you give me a sign tonight
I swear it’s true
I’ll show you my lasting love

Stay this time
Will you give me a sign tonight
I swear it’s true
I’ll show you my lasting love

ジェジュン「Sign」歌詞の意味考察

”乾いた唇 そっと触れて
ためらう指先 月が見てる
声を封じた 二人きりの
最後の合図は 胸の奥に”

とても緊迫した状況が伝わってくる歌詞です。

なぜか乾いている唇に触れた指先がためらっているので、ドキドキしているようにも思えます。

それを見ているのは月のみなので、辺りに誰もいないことがわかります。

二人きりのはずなのに、声を交わさない二人の状況はどういうものなのでしょうか。

”目の前 崩れて行く
あの日々鮮やかなまま
時よ止まれ”

これは最後の瞬間なのでしょうか。

あの日々の時が止まって欲しいと言っています。

何があったのでしょうか。

”この瞬間は一緒にいよう
今夜俺に合図をくれないか
これは真実だって誓う
これが最後の恋だよ”

もうすぐ離れ離れになってしまいますが、二人は愛し合っているようです。

“戻れはしないと 顔を伏せた
何か言いたげな 瞳覗く
かすかな光 握りしめて
最後の合図を 君に送ろう”

相手も何か望みを持っているようですが、諦めてしまいます。

私は望みがあるのであれば、その人にだけわかる合図を送ったのかもしれません。

“二度とは引き返せない
明日が嘲笑っても
僕がいるよ”

未来で困難が待ち受けているとわかり、怖じけずいたとしても、僕がその不安から救ってあげると言っています。

だからもう一度この場所へ戻ってきて欲しいのです。

“今だけでいい 繋ぎ止めて
この想いよ
Can you feel my heart?
終わりのない闇を越えて
君といたい”

もう別れることはわかっているかもしれませんが、この瞬間だけは幸せな二人を演出したいのかもしれません。

そしてもしも望みがあるのであれば、もう一度あなたに訴えたいのです。

もう叶わない望みだとわかっていても。

この歌は、別れをどうしても受け入れられない人の想いを描いた曲なのかもしれません。

あなたが私から離れてしまう事実を嘘だと思いたいのです。

あなたはその嘘をいつ告げてくれるのか、期待を膨らませていますが、そんな事実はないのだと、どこかで感じているのです。

PR

MV考察

君がいなくなってしまったのかもしれません。

君が僕の前からいなくなってしまったのではないでしょうか。

それを後悔している曲だと思います。

燃え盛る炎の中に彼女が消えていくので、もしかすると死別したのかもしれません。

いなくなってしまった彼女へ向けたStayという言葉、Swear(誓う)という言葉がとても切なく悲しいです。