2018年サッカーW杯日本代表メンバー

2018年6月14日に開催されるW杯で戦う日本代表メンバーが発表されました。

W杯日本代表メンバーはどんな感じなのでしょうか。

FW

岡崎慎司(レスター/イングランド)32歳

岡崎選手は現在、イングランドのレスターで活動しています。

調子は良かったようですが、ハリルホジッチ監督の時は代表から落選していました。

西野朗監督に変わり、チャンスがやってきました。

この選択がどのような意味をなすのか、注目です。

大迫勇也(ブレーメン/ドイツ)27歳

大迫勇也選手は鹿島アントラーズでプレーしたのち、ケルンを経てブレーメンへ移りました。

武藤嘉紀/むとう よしのり(マインツ/ドイツ)25歳

武藤選手は所属するマインツで、欧州5大リーグでは日本人最多となる8得点を記録しました。

MF

本田圭佑(パチューカ/メキシコ)31歳

本田選手は現在メキシコでプレーしています。

長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)34歳

長谷部選手は日本代表の永遠のキャプテン的存在です。

宇佐美貴史(デュッセルドルフ/ドイツ)25歳


(写真左側の人です)

宇佐美選手は現在デュッセルドルフでプレーしています。

山口蛍(セレッソ大阪)27歳

山口蛍選手はハノーファを経て、現在はセレッソ大阪でプレーしています。

大島僚太(川崎フロンターレ)25歳


(左の写真の人です)

大島僚太選手はプロ入りからずっと、川崎でプレーしています。

柴崎岳(ヘタフェ/スペイン)25歳

柴崎岳選手は2017年からヘタフェでプレーしています。

とても有名な選手です。

原口元気(デュッセルドルフ/ドイツ)26歳

(写真右側の人です)

原口元気選手は浦和レッズでプレーしたのち、ヘルタ・ベルリンを経て、今年1月からデュッセルドルフでプレーしています。

乾貴士(エイバル/スペイン)29歳

乾貴士選手は様々ばチームへ移籍後、現在はスペインのエイバルでプレーしています。

代表でも常連で評価の高い選手です。

香川真司(ドルトムント/ドイツ)29歳

香川真司選手は半年ぶりの代表復帰となります。

DF

昌子源(鹿島アントラーズ)
25歳


(真ん中の人です。)

昌子源選手は鹿島アントラーズの若きDFリーダーです。

植田直通(鹿島アントラーズ)23歳

植田直通選手は身長と身体能力を活かしたプレーで守備を固めています。

槙野智章(浦和レッズ)30歳

槙野選手DAZNのCMに出るほど有名な選手です。

ドイツのケルンに移籍したのち、浦和に移籍しました。

酒井宏樹(マルセイユ/フランス)27歳

酒井宏樹選手は柏レイソルとハノーファを経て、現在はマルセイユでプレーしています。

遠藤航(浦和レッズ)25歳

遠藤航選手はプロ入り後、湘南ベルマーレを経て浦和レッドダイヤモンズでプレーしています。

長友佑都(ガラタサライ/トルコ)31歳

長友選手はとても有名な選手です。

インテルを経て、今年からトルコでプレーしています。

吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)29歳

吉田麻也選手は代表常連の選手で、チーム1のいじられキャラです。

酒井高徳(さかい ごうとく)(ハンブルガーSV/ドイツ)27歳

酒井高徳選手はドイツ人と日本人のハーフです。

2歳までアメリカで過ごされたそうです。

プロ入り後はアルビレックス新潟でプレーしたのち、現在はドイツのハンブルガーSVで活躍されています。

代表も常連で、アギーレ監督時代は全試合に出場していました。

GK

川島永嗣(FCメス/フランス)34歳

川島永嗣は2016年からFCメスでプレーしています。

東口順昭(ひがしぐち まさあき)(ガンバ大阪)31歳

東口順昭選手は2013年からガンバでプレーしています。

中村航輔(柏レイソル)23歳

中村航輔選手は2016年から柏でプレーしています。

W杯ロシア大会はいつ?

上記のようなメンバーが揃いましたが、W杯はいつなのでしょうか。

2018年6月14日に第一戦が行われる予定です。

日本は6月19日にコロンビアと戦います。

24日にはセネガル、28日にはポーランドと戦う予定です。

今後の大きな試合は?

パラグアイんとの親善試合が6月12日に残っています。

ちなみに、6月9日に行われたスイスとの親善試合は2−0で敗戦しました。

PKと川島のパスミスから招いた失点となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です