Clean Bandit「Solo feat. Demi Lovato」歌詞の意味(解釈)とは?

Clean Banditの「Solo feat. Demi Lovato」が上位にランクインしました。

Clean Banditの「Solo feat. Demi Lovato」はどのような曲なのでしょうか。

Clean Bandit「Solo feat. Demi Lovato」歌詞

It solo, solo, everybody
It solo, everybody
It solo, solo, everybody
Woop woop woop woop woop woop woop

みんな一人よ

一人よ

一人なのよ

よっしゃ!ウキウキ。

 

I never meant to leave you hurting
I never meant to do the worst thing
Not to you (it solo, solo, everybody)

あなたを傷つけるつもりなんてなかったわ

間違ったことなんかするつもりはなかったわ

あなたにはね(一人なのよ)

 

‘Cause every time I read your message
I wish I wasn’t one of your exes
Now I’m the fool (it solo, solo, everybody)

だって毎回あなたのメッセージを読むたび

あなたの元カノじゃなかったらいいのになって思うの

今私はただのマヌケね(一人なのよ、みんな)

 

Since you’ve been gone
Been dancing on my own
There’s boys up in my zone
But they can’t turn me on

あなたが去ってから

一人で踊っているわ

ボーイたちが近寄ってくるけど

誰もその気にさせてくれないの

 

‘Cause baby you’re the only one I’m coming for
I can’t take no more, no more, no more

だってベイビー、あなただけなの

もう我慢できないわ

 

I wanna f-woop woop woop but I’m broken hearted
Cr-cr-cry but I like to party
T-t-touch but I got nobody
Here on my own

ウキウキがほしいの、でも傷ついているの

泣いているの、でもパーティーが好き

タッチが好き、でも誰もいない

私だけよ

 

I wanna f-woop woop woop but I’m broken hearted
Cr-cr-cry since the day we parted
T-t-touch but I got nobody
So I do it solo

ウキウキがほしいの、でも傷ついているの

私たちがパーティーした時から泣いているの

タッチが好き、でも誰もいない

だから一人でするの

 

It solo, solo, everybody
It solo, everybody
It solo, solo, everybody
I do it solo

みんな一人なのよ

一人よ

一人ぼっちなの

一人でやるのよ

 

It solo, solo, everybody
It solo, everybody
It solo, solo, everybody
I do it solo

みんな一人なのよ

一人よ

一人ぼっちなの

一人でやるのよ

 

Every single night I lose it
I can’t even hear the music without you (it solo, solo, everybody)
Ah, yeah, yeah
Try to stop myself from calling
But I really wanna know if you’re with someone new (it solo, solo, everybody)

毎晩一人で喪失感を感じてるの

あなたなしでは音楽さえ聞けないの

そうなの

電話しないようにしてるんだけど

あんたが新しい女性といるのか知りたいの (一人が苦しいの)

 

Since you’ve been gone
Been dancing on my own
There’s boys up in my zone
But they can’t turn me on
‘Cause baby you’re the only one I’m coming for
I can’t take no more, no more, no more

あなたが去ってから

一人で踊っているわ

ボーイたちが近寄ってくるけど

誰もその気にさせてくれないの

だってベイビー、あなただけなの

もう我慢できないわ

 

I wanna f-woop woop woop but I’m broken hearted
Cr-cr-cry but I like to party
T-t-touch but I got nobody
Here on my own

ウキウキがほしいの、でも傷ついているの

泣いているの、でもパーティーが好き

タッチが好き、でも誰もいない

私だけよ

 

I wanna f-woop woop woop but I’m broken hearted
Cr-cr-cry but I like to party
T-t-touch but I got nobody
Here on my own

ウキウキがほしいの、でも傷ついているの

泣いているの、でもパーティーが好き

タッチが好き、でも誰もいない

私だけよ

 

It solo, solo, everybody
It solo, everybody
It solo, solo, everybody
I do it solo

一人なのよ

一人よ

一人ぼっちなの

一人でやるのよ

 

It solo, solo, everybody
It solo, everybody
It solo, solo, everybody
I do it solo

一人なのよ

一人よ

一人ぼっちなの

一人でやるのよ

 

Can’t do it solo
I wanna f-woop woop woop but I’m broken hearted
Cr-cr-cry but I like to party
T-t-touch but I got nobody
Here on my own
I wanna f-woop woop woop but I’m broken hearted
Cr-cr-cry since the day we parted
T-t-touch but I got nobody
So I do it solo

一人でできないわ

ウキウキがほしいの、でも傷ついているの

泣いているの、でもパーティーが好き

タッチが好き、でも誰もいない

ここにいるのは私だけ

ウキウキがほしいの、でも傷ついているの

私たちがパーティーした時から泣いているの

タッチが好き、でも誰もいない

だから一人でするわ

 

It solo, solo, everybody
It solo, everybody
It solo, solo, everybody
I do it solo
It solo, solo, everybody
It solo, everybody
It solo, solo, everybody
I do it solo

一人なの

一人よみんな

一人ぼっちなのみんな

一人でやるのよ

 

So I do it solo

だから一人でやるのよ

PR

Clean Bandit「Solo feat. Demi Lovato」ジャケット写真

Clean Bandit「Solo feat. Demi Lovato」歌詞

”みんな一人よ
一人よ
一人なのよ
よっしゃ!ウキウキ。”

これだけでは何のことを書いているかわかりませんので、続きへ行きたいと思います。

”あなたを傷つけるつもりなんてなかったわ
間違ったことなんかするつもりはなかったわ
あなたにはね(一人なのよ)”

あなたを愛していたので、あなたに悪い影響を与えようなんて思っていなかったと言っています。

それでもあなたはそれを感じてしまったのではないでしょうか。

”だって毎回あなたのメッセージを読むたび
あなたの元カノじゃなかったらいいのになって思うの
今私はただのマヌケね(一人なのよ、みんな)”

私は今でもあなたのことをとても愛しているのです。

あなたを失ってしまったので、もう何もする気が起きなくなってしまったのではないでしょうか。

”あなたが去ってから
一人で踊っているわ
ボーイたちが近寄ってくるけど
誰もその気にさせてくれないの”

まだ私はあなたしか受け入れられないようです。

あなた以外の人がいくら優しくしてくれても、私の心はいつもあなたを探しているのではないでしょうか。

“ウキウキがほしいの、でも傷ついているの
泣いているの、でもパーティーが好き
タッチが好き、でも誰もいない
私だけよ”

本当は幸せになりたいのに、今の自分にはどうしても幸せが降りてことないということを表現しているのではないでしょうか。

あなたがいない私には、幸せがピタリと止んでしまったのです。

それほどあなたは私にとって大切な人だったようです。

”みんな一人なのよ
一人よ
一人ぼっちなの
一人でやるのよ”

私は一人で寂しいと言っています。

みんなも本当は一人で孤独なんだと言って、自分を慰めているのかもしれません。

孤独な人なんていないと思いたいのです。

本当は他人など関係ないのです。

今の自分が一人だということがとても悲しいのです。

”毎晩一人で喪失感を感じてるの
あなたなしでは音楽さえ聞けないの
そうなの
電話しないようにしてるんだけど
あんたが新しい女性といるのか知りたいの (一人が苦しいの)”

好きな人が自分の元から去ってしまったことが、寂しいことを表現しています。

一人で音楽も聴けなくなるほど、取り乱してしまっているようです。

彼女は本当に彼を好きだったようです。

”だから一人でやるのよ”

一番最後の一節は、あなたをもう諦めようとしている決心のようなものを感じます。

もうあなたは帰ってきません。

だから、もう次の恋を始めなければならないのです。

孤独でいることがあなたへのメッセージだったのかもしれません。

自分は一人だということをその人に見てもらいたいと言っているようにも思います。

人を好きになって、自分のものにしたいと思ったとしても、それを相手が望んでいるわけではないことが多いと思います。

たとえ二人が結ばれたとしても、自分がその人に苦痛を与えてしまったら、そこに愛は無くなります。

相手はあなたのことをどういう人かきちんと見ていると思います。

少しでも自分を傷つけるようなことをしてくる人とは関わりたくないと思うのが、普通ではないでしょうか。

それはたとえ自分の好きな人であったとしても同じだと思います。

自分の思い通りにならなかっただけで、相手を傷つけるような人にはいつまで経っても幸せは訪れません。

この歌はそういうことを言っているようにも思えます。

MV考察

地球の上に足を組んで座る女性、その上に女性らしき人の青い手が乗っています。

これは何を意味しているのでしょうか。

私はとても冷たい人を表現しているように思います。

自分のことだけ考えた、孤独な人です。

この歌は失恋の歌ではなく、もっと大きなテーマを扱っているように思えてきました。

地球の上に我物顔で座る冷たい人。

これは今の人間の本性を表しているように思えるのです。

その手は様々なものに影響を与えます。

その手から出るビームははなんだってできるのです。

人々が住む住居を作ったり、宇宙を見渡したり、なんだって、できるのです。

でもその使い道を誤れば、孤独になることもあると言っているのではないでしょうか。

全てはあなたの選択次第です。

人は何だってできるのですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です