miwa「アップデート」歌詞の意味(解釈)とは?

miwaさんの「アップデート」がリリースされました。

miwaさんの「アップデート」はどのような曲なのでしょうか。

miwa「アップデート」歌詞

作詞:miwa・NAOKI-T
作曲:miwa・NAOKI-T

アップデート
もっと遠く遠く遠くまで飛んでゆけ
他の誰かじゃダメダメ 嫌だよ
後悔したくないから今すぐ言うよ
好きだ好きだ好きだ好きだ
この場所が好きだよ

大事なことに気づいた (Find the way. Find the way. Find the way.)
なにするかじゃなくて誰といるか
探し続けていたもの (Find the way. Find the way. Woh Uh..)
こんな近くにあったの (You can shine now.)

明日に期待膨らむのは
君と見たい景色があるから (Get ready for…)

アップデート
もっと遠く遠く遠くまで飛んでゆけ
他の誰かじゃダメダメ 嫌だよ
後悔したくないから今すぐ言うよ
好きだ好きだ好きだ好きだ
この場所が好きだよ

新しいシステムでも (Brand new day. Brand new day. Brand new day.)
消えないでと願う思いもある
容量制限なんてしないで (Open mind. Open mind. Woh Uh..)
もっと君と過ごしたいの (Hold me tight tonight)

どんなに今日が楽しくても
未来(あした)が私を待ってるから

アップデート
もっと遠く遠く遠くまで飛んでゆけ
他の誰かじゃダメダメ 嫌だよ
後悔したくないから今すぐ行くよ
君が君が君が君が
君がそばにいれば

後ろじゃなく下でもなく前だけ向いてこられたのは
君がいたからだよ

アップデート
もしもバグが起きてもきっと見つけ出すから
君がいなくちゃダメダメ 嫌だよ

アップデート
もっと遠く遠く遠くまで飛んでゆけ
他の誰かじゃダメダメ 嫌だよ
後悔したくないから今すぐ言うよ
好きだ好きだ好きだ好きだ
君が大好きだよ

PR

miwa「アップデート」歌詞の意味考察

”アップデート
もっと遠く遠く遠くまで飛んでゆけ
他の誰かじゃダメダメ 嫌だよ
後悔したくないから今すぐ言うよ
好きだ好きだ好きだ好きだ
この場所が好きだよ”

好きな気持ちがどんどん最新になっていくと、言っているのではないでしょうか。

もっと好きになりたいと言っているようにも聞こえます。

遠く遠く飛んでいくとは、自分たちが一緒に大きなものになりたいという意味なのでしょうか。

この歌でいう好きとは、場所が好きになることだと言っているようです。

あなたといる場所が好きなのかもしれません。

そこにはあなたがいない同じ場所では感じられない、何かがあるのではないでしょうか。

”大事なことに気づいた (Find the way. Find the way. Find the way.)
なにするかじゃなくて誰といるか
探し続けていたもの (Find the way. Find the way. Woh Uh..)
こんな近くにあったの (You can shine now.)”

大切なことは何をするかではなく、誰かといるかだと言っています。

これはとても重要なことではないでしょうか。

一緒にいる人によって自分の人生は大きく変わります。

その当たり前のことを言ってくれたことはとても素晴らしいことだと思います。

愛する人がたまたまDVをする人であったら、人生は狂ってしまいます。

しかし愛する人がとてもいい人だったら、それはとても幸せなことではないでしょうか。

”明日に期待膨らむのは
君と見たい景色があるから (Get ready for…)

アップデート
もっと遠く遠く遠くまで飛んでゆけ
他の誰かじゃダメダメ 嫌だよ
後悔したくないから今すぐ言うよ
好きだ好きだ好きだ好きだ
この場所が好きだよ”

好きな人ができると、世界は変わりますが、その理由の一つは君と一緒にしたいことが増えるからだと言っているのではないでしょうか。

好きな人となら様々なことにチャレンジできるのです。

”新しいシステムでも (Brand new day. Brand new day. Brand new day.)
消えないでと願う思いもある
容量制限なんてしないで (Open mind. Open mind. Woh Uh..)
もっと君と過ごしたいの (Hold me tight tonight)”

日々更新されていく中でも、君との思い出はもっと続けたいのです。

容量制限とは1日の時間の制限のことなのでしょうか。

君とならば、1日がとても短く思えるのです。

好きになるとは時間が惜しくなることではないかと言っている気がします。

”どんなに今日が楽しくても
未来(あした)が私を待ってるから

アップデート
もっと遠く遠く遠くまで飛んでゆけ
他の誰かじゃダメダメ 嫌だよ
後悔したくないから今すぐ行くよ
君が君が君が君が
君がそばにいれば”

今日何が起きても、明日は何があるかわかりません。

いつも不安を抱えているからこそ、好きな人と一緒にいたいと思うのではないでしょうか。

”後ろじゃなく下でもなく前だけ向いてこられたのは
君がいたからだよ

アップデート
もしもバグが起きてもきっと見つけ出すから
君がいなくちゃダメダメ 嫌だよ”

この歌は人生をシステムにたとえているのではないかと思います。

何か問題が起きた時には必ず理由があるのです。

できないことにも理由があり、うまくいかないことにも理由があります。

その理由を探し、修正することができれば、明日は変わりだすのです。

どこにあるのかわからない不安と戦わなければなります。

そんな時に必要なのは、それを共に探してくれる人なのではないでしょうか。

面白い考え方

この歌は人生をプログラミングに例えているようです。

プログラミングは一見難しそうですが、その難しさを理解してバグを直せば、直した部分はずっと同じ動きをし続けてくれます。

リアルの部品のように劣化して壊れることはありません。

コードが正しければ、ずっと同じ動きをしてくれるのです。

私は人生がこれに当てはまるとは思っていませんでした。

しかしmiwaさんは人生もバグを見つけて修正すれば、前に進めると言ったのです。

成長とはバグを見つけて成長していくことではないでしょうか。

今できないことでも、どこかに必ず原因があるのです。

これを一つ一つクリアしていけば、必ず目標が達成できるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です