鈴木瑛美子×亀田誠治「フロントメモリー」歌詞の意味(解釈)とは?

鈴木瑛美子×亀田誠治の「フロントメモリー」は映画『恋は雨上がりのように』の主題歌です。

鈴木瑛美子×亀田誠治の「フロントメモリー」はどのような曲なのでしょうか。

鈴木瑛美子×亀田誠治「フロントメモリー」歌詞

ガンバロっかな今日は それは昨日のつづき
屋上でまた崩れかけてる
男女の電車は恋バナ 終電に乗った帰りは
Recしたこんな夕方です

急にアイスが食べたい真夏日 外はテカテカしてまぢあっちーし
僕はこの恐怖症みたいなやつを時々感じちゃうから
42キロの思いは 絵文字使った歪(いびつ)な思いは
Recした夕方の中

heybaby, yobaby, heybaby
いつまでも先に進めないのは
こんな夏さまた
きっついサイズシューズがさ
スリーポイント キメないでしょ

今日はやる気はないって ラッキーアイテムを持って
HipHopなフリして自分とギリ生きている
会話も了解ですメールすらも居留守して1人歩いた
I love youって英語で習ったんだっけ?

(So) ガンバレないよガンバレないよ
Yo, そんなんじゃいけないよ
I’m bloody girling 主役は boring です
Say Yeah!

急にアイスが食べたい真夏日 外はテカテカしてまぢあっちーし
扇風機に顔ぶんぶん当ててはカエルのようにこうなっちゃって
3時の感じにもたれて 窓の外をうとうと見るたび
自分なんて分からなくなってきた

heybaby, yobaby, heybaby
いつまでも先に進めないのは
こんな夏さまた
きっついサイズシューズがさ
スリーポイント キメないでしょ

そして夏さまた
Recした風景は再生せずに
NewBeat 朝はとても
夏 SUMMERTime
8月 駅降りて
田んぼで叫んだりして

単純に
ガンバロっかな今日は それは昨日の続き
屋上でまた崩れかけてる
男女の電車は恋バナ 終電に乗った帰りは
Recしたこんな夕方です

(So) ガンバレないよガンバレないよ
Yo, そんなんじゃいけないよ
I’m bloody girling 主役は boring です
Say Yeah!
ガンバレないよ

ガンバレないよガンバレないよ
Yo, そんなんじゃいけないよ
I’m bloody girling So bloody
happy で
Yeah!

先の 夏さまた
Say Yeah! Yeah! Yeah! Yeah! Yeah!
先の夏さまた
Say Yeah! Yeah! Yeah! Yeah! Yeah!
そして夏さまた

Rec した風景は再生せずに
NewBeat 朝はとても
夏 SUMMERTime
8月駅降りて 田んぼで叫んだりして
Come on baby yeah! yeah!
yeah!,,, yeah!,,,

(公開されたものを耳コピしたものです。)

PR

鈴木瑛美子×亀田誠治「フロントメモリー」歌詞の意味考察

”ガンバロっかな今日は それは昨日のつづき
屋上でまた崩れかけてる
男女の電車は恋バナ 終電に乗った帰りは
Recしたこんな夕方です”

いつも屋上で苦しんでいるようです。

それでも恋をしている時はたとえそれが終電の電車の中でも、夕焼けを見たときのようにときめきます。

”急にアイスが食べたい真夏日 外はテカテカしてまぢあっちーし
僕はこの恐怖症みたいなやつを時々感じちゃうから
42キロの思いは 絵文字使った歪(いびつ)な思いは
Recした夕方の中”

歪なとは凸凹のという意味です。

42キロが何なのかわかりませんが、ここではマラソンの距離を指していると解釈します。

人生は不安だらけだけれど、目標に向けて走っているときは不安なんて関係ないと言っている気がします。

それは恋をしてその人のことを考えてドキドキしているときも同じなのです。

そういう時だけ夕焼けの景色を見たときと同じように、気持ちが晴れるのです。

”heybaby, yobaby, heybaby
いつまでも先に進めないのは
こんな夏さまた
きっついサイズシューズがさ
スリーポイント キメないでしょ”

やりたいこと、目標が何をしてもクリアできなくて、嫌気がさしていることを表現しているのかもしれません。

高校時代は何度やってもうまくできなかったことは、諦めてしまったことを覚えています。

”今日はやる気はないって ラッキーアイテムを持って
HipHopなフリして自分とギリ生きている
会話も了解ですメールすらも居留守して1人歩いた
I love youって英語で習ったんだっけ?”

やる気が出ない日でも、日々は続きます。

みんなに置いていかれないように、平静を装っていますが、内心ではもう逃げ出したい気持ちでいっぱいなのです。

家に帰ったら世間からの窓を全て断ち切って、自分の殻に閉じこもるのです。

そうしないと、何かが壊れてしまいそうだからです。

こんなに苦しんでいるのに、誰に相談したらいいかわかりません。

相談したら、かっこ悪いからです。

こういう時に思い出すのが、好きな人のことなのではないでしょうか。

恋とはそんなものですか?

学校できちんと教えてくれればいいのにと、悩んでどうしようもないことを表現しいるようです。

”(So) ガンバレないよガンバレないよ
Yo, そんなんじゃいけないよ
I’m bloody girling 主役は boring です
Say Yeah!”

こんなことでは怠け者だと言われてもしょうがないけれど、どうしてもやる気が出ないのです。

何もかもやらずに放ったらかしている私は血まみれの女です。

退屈で仕方ないのはわかっていますが、今は何もできないのだから仕方ありません。

”急にアイスが食べたい真夏日 外はテカテカしてまぢあっちーし
扇風機に顔ぶんぶん当ててはカエルのようにこうなっちゃって
3時の感じにもたれて 窓の外をうとうと見るたび
自分なんて分からなくなってきた”

悩み疲れて、もうわけがわからなくなるほど頭を使ったのに、問題は解決しません。

自分でも自分を理解できないくらい頭が疲れているのです。

はたから見たら自分は不真面目な人に見えるのでしょうか。

私は懸命に生きているだけなのに。

”そして夏さまた
Recした風景は再生せずに
NewBeat 朝はとても
夏 SUMMERTime
8月 駅降りて
田んぼで叫んだりして”

悩んで悩んでどうしようもなくなったから、自然に身を投じたのかもしれません。

田んぼに向かって叫んでみてスッキリするかと思ったけれど、また悩みは追いかけてくるのでしょう。

”単純に
ガンバロっかな今日は それは昨日の続き
屋上でまた崩れかけてる
男女の電車は恋バナ 終電に乗った帰りは
Recしたこんな夕方です”

朝になったら、やる気も戻って、今日は頑張れるかなと思いましたが、また夕方疲れてやる気はなくなっているのです。

そんな日々の繰り返しでもあなたのことを考えていると、頭の中はとても綺麗になっていくように思えるのです。

”ガンバレないよガンバレないよ
Yo, そんなんじゃいけないよ
I’m bloody girling So bloody
happy で
Yeah!

先の 夏さまた
Say Yeah! Yeah! Yeah! Yeah! Yeah!
先の夏さまた
Say Yeah! Yeah! Yeah! Yeah! Yeah!
そして夏さまた

Rec した風景は再生せずに
NewBeat 朝はとても
夏 SUMMERTime
8月駅降りて 田んぼで叫んだりして
Come on baby yeah! yeah!
yeah!,,, yeah!,,,”

この歌はとても真剣に生きている人が、日々の困難を乗り越えていこうと奮闘する物語を描いているのではないでしょうか。

自分が何をしたいのかもわからなくなるほど、悩んで疲れていても、好きな人のことを考えているとだんだん落ち着いてくるのです。

恋とはそんな優しいものなのかもしれません。

恋は雨上がりのように

映画『恋は雨上がりのように』はアキレス腱の損傷をきっかけに選手生命を絶たれた才能ある陸上に励む女子高生・あきらがバイト先の店長・近藤に片想いをする物語です。

近藤さんはあきらの心がズブねれになっているときに傘をくれた人です。

誰にも頼ることができなかったその時に優しく傘をくれたのです。

そんな店長には惹かれた恋はどんな結末が待ち受けているのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です