BABYMETAL「Distortion」歌詞の意味(解釈)とは?

BABYMETALの「Distortion」がiTunesランキングで上位にランクインしました。

BABYMETALの「Distortion」はどのような曲なのでしょうか。

BABYMETAL「Distortion」歌詞

Give up Give up
Can’t stop the power
Stop the power
Stop the power
Give up Give up
Can’t stop the power
Stop the power
Caught in the Bad Dream

Give up Give up
Can’t stop the power
Give up Give up
Is this the Bad Dream?
Give up Give up
Can’t stop the power

Give up Give up
To Distortion!

ひずんだカラダ叫び出す
wow wow wow wow
ひずんだイタミ切りつける
キタナイセカイだった

ひずんだツバサ飛べるなら
wow wow wow wow
ひずんだツハイ恐れない
偽善者なんてKILL捨てちまえよ

Give up Give up
Can’t stop the power
Stop the power
Stop the power

Give up Give up
Can’t stop the power
Stop the power
Caught in the Bad Dream

Give up Give up
Can’t stop the power
Give up Give up
Is this the Bad Dream?

Give up Give up
Can’t break the power
Give up Give up
To Distortion!

ひずんだカラダ叫び出す
wow wow wow wow
ひずんだギセイ傷つける
キタナイセカイだった

ひずんだコトバ届くなら
wow wow wow wow
ひずんだネガイ叶えたい
wow wow wow wow

Can’t get the power
Is this the Bad Dream?
Can’t break the power
Caught in the Bad Dream

wow wow wow wow
ひずんだカラダ叫び出す
wow wow wow wow
ひずんだヒカリ奪われる
キタナイセカイだった

ひずんだキズナ終わるなら
wow wow wow wow
ひずんだチカイ忘れない
このセカイがこわれても
wow wow wow wow
wow wow wow wow

(公開されたものを耳コピしたものです。)

PR
BABYMETAL「Distortion」

BABYMETAL「Distortion」歌詞の意味考察

”Give up Give up
Can’t stop the power
Stop the power
Stop the power
Give up Give up
Can’t stop the power
Stop the power
Caught in the Bad Dream”

この歌詞は

諦めろ、自分の力を止めることはできないんだ

悪夢だろうと捕まるんだ

と訳せます。

欲望は絶対に止めることができないから、自分がやりたいと思うことはすべきだと言っている気がします。

自分のやりたいことが難しいとわかっていても、しがみついて成し遂げなければいけないんだと言ってくれているようです。

自分が目指す道が険しいとわかっていても、諦める理由にはならないのです。

ヘビメタなのでとても力強く心に訴えかけてくるようです。

”Give up Give up
Can’t stop the power
Give up Give up
Is this the Bad Dream?
Give up Give up
Can’t stop the power

Give up Give up
To Distortion!”

自分の欲望を止めるな、この悪夢の中でもと言っています。

今が悪夢のような逃げ出したくなる状況でも、自分が進んでいくことを止める必要はないと言っています。

自分のやりたいことが決まっているのであれば、苦しいことであっても、前を向き歩いていくことが大切です。

Distortionはゆがめること、という意味です。

この世界をゆがませることを諦めるなと言っているのではないでしょうか。

この世界にはおかしいところがたくさんあります。

政治家は嘘ばかりつき、おかしな大人ばかり増えているのです。

信用できる人などほんの少ししかいません。

自分がおかしいと思うことをゆがめていくことを、諦めるなんてもったいないと言っているような気がします。

”ひずんだカラダ叫び出す
wow wow wow wow
ひずんだイタミ切りつける
キタナイセカイだった”

ひずんだとはゆがんだという意味です。

この世の中はちょっと、変わった人がいると哀れな目で見るような汚れた世界です。

少し変わった人を見るとすぐに排除しようとします。

そんな世の中に嫌気がさしているのではないでしょうか。

本当に人は醜い生き物なのです。

”ひずんだツバサ飛べるなら
wow wow wow wow
ひずんだシハイ恐れない
偽善者なんてKILL捨てちまえよ”

もしも不器用な人でも、自由に生きられるのであれば、おかしな社会の構成にも立ち向かえるのではないかと言っている気がします。

自分が良い人だと思っている勘違いしている大人たちを、減らしたいと言っているのではないでしょうか。

偽善者とは自分の利益のため良いことをしている人や、自分がしたことが結果的に相手の不幸につながることをわかっていない人のことをいうような気がします。

良いことを行なっていると満足して、実際は人を傷つけているような人は結構多いのではないでしょうか。

また自分の利益のために良いことをする人もたくさんいると思います。

そういう人は相手が本当に苦しい時には、自分を守るために相手を切り捨てるようなことをするものです。

そういう人たちを私もたくさん見てきました。

だから自分だけはそうなりたくないと思うことが重要だと思います。

たとえ他人を守った結果、自分が窮地に立たされたとしても、また飛び立てるのです。

”ひずんだカラダ叫び出す
wow wow wow wow
ひずんだギセイ傷つける
キタナイセカイだった”

この世界はそこまで悪いことをしたわけでもないのに、見せしめのために公の場で処刑をしたりするのです。

本当にそれをする必要もないようなことをやったりする、偉い人がまだまだ多いのではないでしょうか。

そういう世の中もおかしいと言っている気がします。

”ひずんだコトバ届くなら
wow wow wow wow
ひずんだネガイ叶えたい
wow wow wow wow”

おかしい世の中でも、ベビメタの言葉が届くなら、小さな願いも叶えたいと言っている気がします。

誰かの正しくて平和な声が大きな声になるとするならば、声を文字にしたり音楽にすることは無駄ではないと思います。

そんな声が正しい人の心に届くことを願っているのではないでしょうか。

”Can’t get the power
Is this the Bad Dream?
Can’t break the power
Caught in the Bad Dream”

悪夢だろうとも、力を燃やしてしまってはいけないのです。

力を絶やさないで、悪夢にしがみつくんだと言っています。

辛いことがあっても、自分のやりたいことを追い続けることが重要だと言っているのではないでしょうか。

”wow wow wow wow
ひずんだカラダ叫び出す
wow wow wow wow
ひずんだヒカリ奪われる
キタナイセカイだった”

どんなに希望を持って頑張ろうと立ち上がっても、社会は複雑すぎて芽を出すのは大変です。

何か悪いことをしなければ上に上がれない時もあります。

それでも誠実さを諦めないことが大切だと言っている気がします。

”ひずんだキズナ終わるなら
wow wow wow wow
ひずんだチカイ忘れない
このセカイがこわれても
wow wow wow wow
wow wow wow wow”

お互いの利益だけを求めた自分勝手な偽物の絆がなくなるのであれば、ちゃんとした誠実な人たちの誓いは忘れてはいけないと言っているのではないでしょうか。

たとえ今のこのおかしな世界が壊れて、立ち上がれなくなったとしても諦めずに互いを信じて歩き出せば、また世界を作ることができるのです。

この歌はとても社会的な曲だと思います。

ひずんだと書いていますが、それはこの世界が元々歪んでいるから正しい意見が歪んで見えると言っているのかもしれません。

今の社会を当たり前だと諦めず、さらに良くすることを願い続けることが重要なのではないでしょうか。

それがどんなに険しく長い道のりでも、やることは無駄にはならないのではないでしょうか。

政治家は嘘ばかりつきます。

信じられるのは自分だけなのです。

MV考察

この社会は権力を持った金持ちが作った世界です。

それが間違っているとも知らず、彼らの生きやすい社会を広めたのです。

力のない人はとても苦労します。

なし上がるのは相当の努力が必要になるのです。

そういうおかしなボスみたいな権力者に立ち向かう戦士が描かれている気がします。

本気になれば魔法のようなパワーで、社会を変えられるから何か一つでも成し遂げるべきなのです。

生きにくい赤黒い世界にも希望は必ずあるのだと言っているのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です