ももいろクローバーZ「笑ー笑~シャオイーシャオ~」歌詞の意味(解釈)とは?

ももいろクローバーZの「笑ー笑~シャオイーシャオ~」がiTunesランキングで上位にランクインしました。

ももいろクローバーZの「笑ー笑~シャオイーシャオ~」はどのような曲なのでしょうか。

ももいろクローバーZ「笑ー笑~シャオイーシャオ~」歌詞

笑顔の絆を胸に
光のほうへ進んでいく
きみから僕へと伝わってくるこの勇気
いつも 笑一笑

信じるものがわかった
ずっとなくさないでいたい
好きだって言いたかった
超えたくてぶつかった

素直な気持ちでもっと
向きあいたいと思ったときに
こわいものなしみたいに
言葉があふれていた

つないだ手は温かい
夢見てたような答えじゃなくても
ごめんね ありがとうって
世界は少し動いてたんだ

笑顔の絆を胸に
光のほうへ進んでいく
きみから僕へと伝わってくる この勇気

こころでこころがまるくなる
とがった唇も笑う
今日からの日々もずっとそんな風であるように
いつも 笑一笑

世界は1つだけど
パラレルにも感じられる
可能性の数は
無限にあるのだから(Yeah)

遠くを旅していても
同じ場所を目指してる
消えない星のように
存在を抱きしめる

優しいひとに包まれ
しあわせでねって願うよ だから
隣へ また隣へ
優しさの連鎖 贈りたいね

笑顔の絆を胸に
光のほうへ進んでいく
きみから僕へと伝わってくるこの勇気

こころでこころがまるくなる
とがった唇も笑う
今日からの日々もずっとそんな風であるように
いつも 笑一笑

会いにいくよ きっと会いにいく
にっこりしてる 表情がうかぶ
予感なのか 記憶かデジャヴか
全部でいい ずっとピースに出会っていて

真っ赤な林檎が転がった
ころころころころ追いかけた
つかまえた指がかさなった
ころころころころ笑ってた
今日の僕は 明日のきみだ
今日のきみは 明日の僕だ
ぐるぐるぐるぐるつながった
僕らはおとなになっている!

笑顔の絆を胸に
光のほうへ進んでいく
きみから僕へと伝わってくるこの勇気

届け 届け 届いてるかな
聴いて 聴こえているかな
僕からきみへと伝わっていくこの想い

こころでこころがまるくなる
とがった唇も笑う
今日からの日々がずっとそんな風であるように
いつも 笑一笑

PR

ももいろクローバーZ「笑ー笑~シャオイーシャオ~」歌詞の意味考察

”笑顔の絆を胸に
光のほうへ進んでいく
きみから僕へと伝わってくるこの勇気
いつも 笑一笑”

笑一笑とは中国語で笑顔という意味です。

どんなことがあっても笑顔でいると、光は必ずやってくると言っている気がします。

笑顔でいると巡り巡って勇気が湧いてくるようです。

何が起きても笑っていることが重要なのかもしれません。

”信じるものがわかった
ずっとなくさないでいたい
好きだって言いたかった
超えたくてぶつかった”

好きな人に告白することや、今はできないことに立ち向かう時でも勇気が必要なのです。

大切なのは勇気なのです。

その勇気に大切なのが笑顔です。

”素直な気持ちでもっと
向きあいたいと思ったときに
こわいものなしみたいに
言葉があふれていた”

人は素直になれば、言いたいことは溢れてくるのようです。

いつも周りを気にしてしまうから、自分の気持ちを素直に言えなくなっているのではないでしょうか。

”つないだ手は温かい
夢見てたような答えじゃなくても
ごめんね ありがとうって
世界は少し動いてたんだ”

たとえ断られても、告白したら前に進めるのです。

告白しなければ何も起きません。

たとえ断られたとしても、それは愛相手の愛なのではないでしょうか。

断られたときにくれる愛は手を繋いだ時の温もりと同じです。

”笑顔の絆を胸に
光のほうへ進んでいく
きみから僕へと伝わってくる この勇気”

ここでは笑顔が見たら、勇気が出ると言っている気がします。

誰かが支えてくれるから、勇気が出るのではないでしょうか。

”こころでこころがまるくなる
とがった唇も笑う
今日からの日々もずっとそんな風であるように
いつも 笑一笑”

相手が怒ってしまった時には、愛を与えれば相手の怒りもなくなると言っている気がします。

相手が怒ったからといってこちらも怒ってしまったら争いが始まるのです。

どんなに腹がたっても笑顔を見せることが重要なのかもしれません。

そうすれば世界が変わっていくのです。

”世界は1つだけど
パラレルにも感じられる
可能性の数は
無限にあるのだから(Yeah)”

パラレルは平行という意味です。

平行して世界が存在するかもしれないと言っています。

どんな時も笑顔を守り続ければ、より良い世界に分岐するかもしれないのです。

”遠くを旅していても
同じ場所を目指してる
消えない星のように
存在を抱きしめる”

まだまだ手に入れることができないものでも、諦めることなく目指し続けたいと言っている気がします。

星はどこからでも見えるのです。

あなたが目指すものも、諦めることがなければ輝き続けるという意味ではないでしょうか。

”優しいひとに包まれ
しあわせでねって願うよ だから
隣へ また隣へ
優しさの連鎖 贈りたいね”

誰かに優しさをもらったら、それを違う人にも与えなければならないと言っている気がします。

誰かの優しさで心が温まったら、その温かさをお裾分けするのです。

そうすればまた誰かが優しさを連鎖させるのです。

”会いにいくよ きっと会いにいく
にっこりしてる 表情がうかぶ
予感なのか 記憶かデジャヴか
全部でいい ずっとピースに出会っていて”

平和な気分を味わったら自然と笑顔になると言っているようです。

平和な方へ向かうと人は笑顔になれるのかもしれません。

争うことをせず、笑顔で平和を呼んで、さらに笑顔を生むのです。

”真っ赤な林檎が転がった
ころころころころ追いかけた
つかまえた指がかさなった
ころころころころ笑ってた
今日の僕は 明日のきみだ
今日のきみは 明日の僕だ
ぐるぐるぐるぐるつながった
僕らはおとなになっている!”

良いことをどんどん連鎖させる方がいいと言っている気がします。

落ち込んだ人を見かけたらできるだけ、声をかけてあげる方がいいのです。

辛い人を放っておいたら、それが巡り巡って自分にも辛いことがやってきます。

それならば良いことを連鎖させた方が得なのです。

”届け 届け 届いてるかな
聴いて 聴こえているかな
僕からきみへと伝わっていくこの想い”

良いものを連鎖せることで皆の生活が明るくなるということをできるだけ多くの人に伝わればいいのです。

この歌は笑顔や勇気、優しさをどんどん横に展開していったら世界が変わるのにと言っているのではないでしょうか。

誰かからいい影響を受けたら、それをできるだけ多くの人にもお裾分けするべきなのです。

MV考察

このMVは笑顔は絶対伝わるよと言っている気がします。

ももクロを感じている時は、誰もが笑顔になることを願っているのではないでしょうか。

ももクロはどんな些細なことでも笑うようにしているようです。

何か面白いことがあったら、それに飛びついて思いっきり笑います。

ジャッキー・チェンに激似の人が出てきて面白いですw

自然と笑顔になれる動画です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です