テイラー・スウィフトDelicate」歌詞(和訳)の意味(解釈)とは?

テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフトさんの「Delicate」のMVが公開されました。

テイラー・スイフトさんの「Delicate」はどのような歌なのでしょうか。

テイラー・スウィフト「Delicate」歌詞

This ain’t for the best
My reputation’s never been worse, so
You must like me for me

ベストな選択というわけじゃない
私の評判はそんなに悪くない
あなたは私を好きになって それを私は望んでるの

We can’t make
Any promises now, can we, babe?
But you can make me a drink

いまは何も約束できないよね
でもお酒なら飲ませてくれる

Dive bar on the east side, where you at?
Phone lights up my nightstand in the black
Come here, you can meet me in the back

イーストサイドのカジュアルなバーのどこにいるの?
暗闇の中、携帯電話で光を照らす
ここへ来て、後ろよ

Dark jeans and your Nikes, look at you
Oh damn, never seen that color blue
Just think of the fun things we could do

あなたは濃い色のジーンズとナイキの靴を履いてる
そんな青い色は見たことないわ
楽しいことだけ考えよう

‘Cause I like you
This ain’t for the best
My reputation’s never been worse, so
You must like me for me

だって私はあなたが好きだから
ベストな選択というわけじゃない
私の評判はそんなに悪くない
あなたは私を好きになって それを私は望んでるの

Yeah, I want you
We can’t make
Any promises now, can we, babe?
But you can make me a drink

そうよ、あなたが欲しいの
いまは何も約束できないよね
でもお酒なら飲ませてくれる

Is it cool that I said all that?
Is it chill that you’re in my head?
‘Cause I know that it’s delicate (delicate)

私が言ったことは大丈夫だった?
あなたのことを考えるなんてダサいかしら?
それがデリケートなことだってわかってるのよ

Is it cool that I said all that
Is it too soon to do this yet?
‘Cause I know that it’s delicate

私が言ったことは良いことだった
それをするにはまだ早すぎたかしら
不謹慎なことだってわかってるのよ

Isn’t it? Isn’t it? Isn’t it?
Isn’t it?
Isn’t it? Isn’t it? Isn’t it?
Isn’t it?
Delicate

デリケートじゃない?

Third floor on the west side, me and you
Handsome, your mansion with a view
Do the girls back home touch you like I do?

ウエストサイドの3階で、私とあなただけ
ハンサムで、マンションは景色がいい
あなたの地元の女の子たちも私と同じようにあなたに触れる?

Long night, with your hands up in my hair
Echoes of your footsteps on the stairs
Stay here, honey, I don’t wanna share

長い夜は、あなたが私の髪に触れて
階段にあなたの足音が響く
ここにいて、誰とも共有したくない

‘Cause I like you
This ain’t for the best
My reputation’s never been worse, so

だって私はあなたが好きだから
ベストな選択というわけじゃない
私の評判はそんなに悪くない

You must like me for me
Yeah, I want you
We can’t make
Any promises now, can we, babe?
But you can make me a drink

あなたは私を好きになって それを私は望んでるの
そうよ、あなたが欲しいの
いまは何も約束できないよね
でもお酒なら飲ませてくれる

Is it cool that I said all that?
Is it chill that you’re in my head?
‘Cause I know that it’s delicate (delicate)

私が言ったことおかしくなかった?
あなたのことを考えるなんてダサいかしら?
それがデリケートなことだってわかってるのよ

Is it cool that I said all that
Is it too soon to do this yet?
‘Cause I know that it’s delicate

私が言ったことは良いことだった
それをするにはまだ早すぎたかしら
不謹慎なことだってわかってるのよ

Isn’t it? Isn’t it? Isn’t it?
Isn’t it?
Isn’t it? Isn’t it? Isn’t it?
Isn’t it?
Delicate

デリケートなことだよね?

Sometimes I wonder when you sleep
Are you ever dreaming of me?
Sometimes when I look into your eyes
I pretend you’re mine, all the damn time
‘Cause I like you

時々、あなたが寝てるときに思うの
私のことを夢見たりする?
時々、あなたの目を見ていると
あなたのものになった気がする
だって私はあなたが好きだから

Is it cool that I said all that?
Is it chill that you’re in my head?
‘Cause I know that it’s delicate (delicate)

私が言ったことおかしくなかった?
あなたのことを考えるなんてダサいかしら?
それがデリケートなことだってわかってるのよ

Yeah, I want you
Is it cool that I said all that
Is it too soon to do this yet?
‘Cause I know that it’s delicate (delicate)

そうよ、あなたが欲しいの
私が言ったことは良いことだった
それをするにはまだ早すぎたかしら
不謹慎なことだってわかってるのよ

‘Cause I like you
Is it cool that I said all that?
(Isn’t it? Isn’t it? Isn’t it?
Isn’t it?)

あなたを好きだから
私、変なことを言ったかもしれない
(そうじゃない?)

Is it chill that you’re in my head?
(Isn’t it? Isn’t it? Isn’t it?
Isn’t it?)

あなたのことを考えるなんてダサいかしら?
(そうじゃない?)

‘Cause I know that it’s delicate (delicate)
(Isn’t it? Isn’t it? Isn’t it?
Isn’t it?)

変なことだってわかってるのよ
(そうじゃない?)

Is it cool that I said all that
(Isn’t it? Isn’t it? Isn’t it?
Isn’t it?)

私が言ったことは変じゃない
(そうじゃない?)

Is it too soon to do this yet?
(Isn’t it? Isn’t it? Isn’t it?
Isn’t it?)

まだ早かったかしら
(そうじゃない?)

‘Cause I know that it’s delicate
Delicate

それは変なことだって知ってるのよ

PR

テイラー・スウィフト「Delicate」歌詞の意味考察

“ベストな選択というわけじゃない
私の評判はそんなに悪くない
あなたは私を好きになって それを私は望んでるの”

自分の本心を伝えています。

本心では私のことを好きになって欲しいと思っているのです。

しかしこれは自分勝手なことだと分かっています。

”いまは何も約束できないよね
でもお酒なら飲ませてくれる”

今は付き合うことはできないかもしれないけれど、一緒にお酒を飲むくらいならしてくれるのです。

”イーストサイドのカジュアルなバーのどこにいるの?
暗闇の中、携帯電話で光を照らす
ここへ来て、後ろよ”

私はいつもあなたのことを探しているのかもしれません。

そして見つけたら振り向いて欲しいのです。

ですが、本当はそんなことも言えません。

”あなたは濃い色のジーンズとナイキの靴を履いてる
そんな青い色は見たことないわ
楽しいことだけ考えよう”

あなたが着ているものもとても魅力的に見えると言っています。

あなたと一緒にいたいのです。

”だって私はあなたが好きだから
ベストな選択というわけじゃない
私の評判はそんなに悪くない
あなたは私を好きになって それを私は望んでるの”

あなたが好きだから自分勝手になっていると言っています。

”私が言ったことは大丈夫だった?
あなたのことを考えるなんてダサいかしら?
それがデリケートなことだってわかってるのよ”

自分が言ったことを恥ずかしく思っているのかもしれません。

告白したのでしょう。あなたの返答がどうなるのか不安がっているのです。

”私が言ったことは良いことだった
それをするにはまだ早すぎたかしら
不謹慎なことだってわかってるのよ”

告白なんて別に悪いことじゃない。想いを伝えたことは間違いじゃなかったと言い聞かせています。

でももしも断られたとしたら、まだ早かったのかもしれません。

あなたがどう思うかとても気になっています。

”ウエストサイドの3階で、私とあなただけ
ハンサムで、マンションは景色がいい
あなたの地元の女の子たちも私と同じようにあなたに触れる?”

あなたのことを知れば知るほど恋しくなるのです。

”長い夜は、あなたが私の髪に触れて
階段にあなたの足音が響く
ここにいて、誰とも共有したくない”

あなたと二人っきりの夜を過ごしたいと言っています。

あなたを独り占めしたいのかも知れません。

この歌は恋をしてしまって、おかしくなっているのを分かりながらも思いを伝えたい心情を描いています。

誰でも恋をするとおかしくなるものです。

平静と情熱の間を感情が行ったり来たりしているのです。

MV考察

テイラーは本当の自分を隠しているのかも知れません。

いつも人々の目にさらされています。

そんなある日、光る手紙を目にしたあと、自分が透明人間になっていることに気づきます。

自分を取り巻く人は誰も私が見えていないようです。

テイラーはそれが嬉しくて踊り出します。

しかし全く誰にも気づかれないのも、寂しいようです。

やがてその魔法は解けて元に戻るのです。

このMVは歌とは全く関係ないと思います。

今のテイラーの心情を表した動画なのかも知れません。

MVの中だけでも自由になりたかったのでしょうか。