Little Glee Monster「ギュッと」歌詞の意味(解釈)とは?

Little Glee Monster

Little Glee Monsterの新曲「ギュッと」がリリースされました。

Little Glee Monsterの新曲「ギュッと」はどのような曲なのでしょうか。

Little Glee Monster「ギュッと」歌詞

作詞:KOUDAI IWATSUBO
作曲:KOUDAI IWATSUBO

ギュッと君の手を
掴んで走り出して
小さなこの痛みを離さない
ギュッと繋いだ手を

早足で歩く 君にはもう
ブレーキかけたままじゃ
届かないから

永遠探す当てのない旅より
数メートル先の君の隣まで

ギュッと君の手を
掴んで走り出して
慌てた君の笑顔
可笑しくって 切なくって

つんと涙目で
それでも前を向いて
小さなこの痛みを離さない
ギュッと繋いだ手を

ホントの気持ちと目が合えば
微熱が包んでいく
あの日のように

嘘つきになれたら良かったけれど
やっぱり難しい
君の隣だと

今日もこの先も
願いを想ってても
心の声だけでは
君の背中 遠すぎて

ねぇ ありのままに
描いた未来がある
平気なフリはやめて伝えたい
一番大切だと

たった一人
君だけに見透かされたくて
なのにいつも 誤魔化していた

正しそうな答えよりも
大事な瞬間が今
目の前に揺れてる

まだ胸の奥
君が笑うと 苦しくなる
追いかけ追いついても
変わらずただ恋してる

ギュッと君の手が
弱音を拭うように
連れ出してくれたから
二人だから 愛しくって

つんと涙目で
このまま前を向いて
小さなこの痛みを離さない
ギュッと繋いだ手を

PR

Little Glee Monster「ギュッと」歌詞の意味考察

”ギュッと君の手を
掴んで走り出して
小さなこの痛みを離さない
ギュッと繋いだ手を”

手をつないで離さないと言っています。

何のことを言っているのでしょうか。

”早足で歩く 君にはもう
ブレーキかけたままじゃ
届かないから”

本気を出した君に自分の存在を示したいという意味でしょうか。

”永遠探す当てのない旅より
数メートル先の君の隣まで”

日々を君と一緒にいたいと言っています。

これからずっと一緒にいたいと思うより、日々の相手を大事にしたいのです。

”ギュッと君の手を
掴んで走り出して
慌てた君の笑顔
可笑しくって 切なくって”

君の手を引っ張って走った時、君が動揺していたので、それを見ておかしかったと言っています。

”つんと涙目で
それでも前を向いて
小さなこの痛みを離さない
ギュッと繋いだ手を”

辛いことがあっても前を向いて、歩いて行こうと言っています。

手を繋いで一緒に前に進むのです。

”ホントの気持ちと目が合えば
微熱が包んでいく
あの日のように”

本当にやりたいことを見つければ、あとはやるだけだと言っているのかもしれません。

”嘘つきになれたら良かったけれど
やっぱり難しい
君の隣だと”

君と一緒なら、全部本当のことを言わないとやっていけないと言っています。

本当に愛する人ができたら、全部本当のことを言うべきです。

”今日もこの先も
願いを想ってても
心の声だけでは
君の背中 遠すぎて”

願っているだけでは何も伝わらないと言っています。

”ねぇ ありのままに
描いた未来がある
平気なフリはやめて伝えたい
一番大切だと”

思いは伝えた方がいいと言っています。

”たった一人
君だけに見透かされたくて
なのにいつも 誤魔化していた”

そして君には自分の全てに気づいて欲しいとも言っています。

”正しそうな答えよりも
大事な瞬間が今
目の前に揺れてる”

正しいことよりも、あなたとの時間が大事だと言っています。

これは自分が納得いくことであれば、それが間違いであってもやるべきだと言っているのではないでしょうか。

”まだ胸の奥
君が笑うと 苦しくなる
追いかけ追いついても
変わらずただ恋してる”

片思いだけど、思いを伝えられないようです。

”ギュッと君の手が
弱音を拭うように
連れ出してくれたから
二人だから 愛しくって”

君が自分を救ってくれたのでしょうか。

手を繋ぐと二人だけになったような気分になると言っています。

この歌は解釈がとても難しいです。

片思いの人の話なのでしょうか。

なかなか思いを伝えられないけれど、君が手を引っ張ってくれているのでしょうか。

君に手を繋いでもらったから、もう離したくないのかもしれません。

MV考察

ギュッとされた時に思わずときめいたのかもしれません。

好きでもなかった人に手をギュッとされて、何かが伝わったのかもしれないのです、そのギュッがとても心地よくて。

この歌は手をギュッと握られた時の力を説明した歌かもしれません。

手には力が宿っているといいます。もしかすると人間の手にはとてつもない力が宿っているのかもしれません。

もしも好きな人ができたら、手を触れるだけでイチコロかもしれません。