Suchmos「808」歌詞の意味(解釈)とは?

Suchmosの新曲「808」の配信がスタートしました。


Suchmosの新曲「808」はどのような曲なのでしょうか。

Suchmos「808」歌詞

偽物ばかりのジョーク 張り合わない
言葉を並べて どうだい?与えられない
言い訳ばかりだ 兄弟 踊る 理愛(りあい)
食い散らかし そう灰 見ていられない

Everything is Everywhere.
拙い 興 苦悩
Everything is Everywhere.
癒えない そう you know?

声も息もない 恐怖感 進む未来
愛を棄てちまう商売 何がしたい
振り回されているのさ 俺らのライフ
執心 用などない

Everything is Everywhere.
拙い 興 苦悩
Everything is Everywhere.
癒えない そう you know?

Everything is Everywhere.
拙い 今日 苦悩
Everything is Everywhere.
知らない そう言うの

PR

Suchmos「808」歌詞の意味考察

”偽物ばかりのジョーク 張り合わない”

偽物ばかりのジョークじゃ競えないと言っています。

社会に溢れた嘘ばかりの情報を、揶揄しているのかも知れません。

”言葉を並べて どうだい?与えられない”

単に言葉を並べただけのものでは何も伝わらないと言っています。

”言い訳ばかりだ 兄弟 踊る 理愛(りあい)”

理愛は造語なのかもしれません。理解して愛するという意味でしょうか。

お互いに愛があれば、兄弟喧嘩も悪くないのにと揶揄しているのかもしれません。

”食い散らかし そう灰 見ていられない”

たくさん食べ散らかす人なんて見てられないと言っています。

”Everything is Everywhere.
拙い 興 苦悩
Everything is Everywhere.
癒えない そう you know?

Everything is Everywhereは全てはどこにでもあるという意味です。

下手なもの 興味深いもの 苦悩はどこにでもあると言っています。

そしてどこにでもあるものでは誰も癒せないと言っているのです。

”声も息もない 恐怖感 進む未来
愛を棄てちまう商売 何がしたい

心のない、社会や商売を揶揄しています。

”振り回されているのさ 俺らのライフ
執心 用などない

執心はあるものに強く引かれ、心が離れないという意味です。

私たちは周りに振り回されているだけだと嘆いています。

そういうものに惑わされてはいけないという意味かもしれません。

”Everything is Everywhere.
拙い 今日 苦悩
Everything is Everywhere.
知らない そう言うの”

今日もありふれたものの一つだと言っています。そういうのは知りたくないと言っています。

私利私欲にまみれた現世を嘆いているのかも知れません。

そんな心のない行動ばかりだと、何も伝わらないのです。

この曲はそういうものに振り回されてはいけないと訴えているように思います。

ありふれたものではなく、きちんと思いの込められたものを作るべきだし、愛するべきなのかもしれません。

サウンド

とてもPOPなメロディで思わず踊り出したくなります。そんなPOPなメロディの中に社会的な歌詞が隠れていました。

とても素晴らしい音楽だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です