欅坂46「ガラスを割れ!」歌詞の意味(解釈)とは?

欅坂46の新曲「ガラスを割れ!」がリリースされました。

欅坂46の新曲「ガラスを割れ!」はどのような曲なのでしょうか。

欅坂46「ガラスを割れ!」歌詞

作詞:秋元康
作曲:前迫潤哉・Yasutaka.Ishio

WOW OH OH OH
OH OH OH OH OH
HEY! HEY!

川面に写る自分の姿に
吠えなくなってしまった犬は
餌もらうために尻尾振って
飼い慣らされたんだろう (WOW WOW)

噛みつきたい気持ちを殺して
聞き分けいいふりをするなよ
上目遣いで媚びるために
生まれてきたのか? (WOW WOW)

今の幸せに どうしてしがみつくんだ
閉じ込められた 見えない檻から抜け出せよ

Rock you!
目の前のガラスを割れ!
握りしめた拳で Oh! Oh!
やりたいこと やってみせろよ
おまえはもっと自由でいい 騒げ!
(OH OH OH OH OH…)

邪魔するもの ぶち壊せ!
夢見るなら愚かになれ
傷つかなくちゃ本物じゃないよ
他人(ひと)を見ても吠えないように
躾けられた悲しい犬よ
鼻を鳴らし擦り寄ったら
誰かに撫でられるか? (WOW WOW)

リードで繋がれなくても
どこへも走り出そうとしない
日和見(ひよりみ)主義のその群れに
紛れていいのか? (WOW WOW)

すべて失っても 手に入れたいものがある
がむしゃらになって どこまでも追い求めるだろう

Rock you!
抑圧のガラスを割れ!
怒り込めた拳で Oh! Oh!
風通しを良くしたいんだ
俺たちはもう犬じゃない 叫べ!
(OH OH OH OH OH…)

偉い奴らに怯むなよ
戦うなら孤独になれ
群れてるだけじゃ始まらないよ

目の前のガラスを割れ!
握りしめた拳で Oh! Oh!
やりたいこと やってみせろよ
おまえはもっと自由でいい 騒げ!
(OH OH OH OH OH…)

邪魔するもの ぶち壊せ!
夢見るなら愚かになれ
傷つかなくちゃ本物じゃないよ
想像のガラスを割れ
思い込んでいるだけ
やる前からあきらめるなよ
おまえはもっとおまえらしく生きろ
(OH OH OH OH OH…)

愛の鎖 引きちぎれよ
歯向かうなら背中向けるな
温もりなんかどうだっていい
吠えない犬は犬じゃないんだ

PR

欅坂46「ガラスを割れ!」歌詞の意味考察

”川面に映る自分の姿に
吠えなくなってしまった犬は
餌もらうために尻尾振って
飼い慣らされたんだろう (WOW WOW)”

鏡に写る自分の姿を見て、自分がいかに無力なものかと気づき、他人に愛想を振りまくようになった人のことを嘆いています。

”噛みつきたい気持ちを殺して
聞き分けいいふりをするなよ
上目遣いで媚びるために
生まれてきたのか? (WOW WOW)”

自分の言いたいことを言わず、聞き分けのいいふりをするなと言っています。

あなたはそんなことをするために生まれてきたのでしょうか。

”今の幸せに どうしてしがみつくんだ
閉じ込められた 見えない檻から抜け出せよ”

今の自分に満足することなく、上を目指そうと言っています。

”Rock you!
目の前のガラスを割れ!
握りしめた拳で Oh! Oh!
やりたいこと やってみせろよ
おまえはもっと自由でいい 騒げ!
(OH OH OH OH OH…)”

他人の意見に左右されることなく、自分のやりたいことをやればいいと言っています。

”邪魔するもの ぶち壊せ!
夢見るなら愚かになれ
傷つかなくちゃ本物じゃないよ”

夢を追うならがむしゃらにならないとダメだと言っています。

失敗して傷つくことも時には必要なのです。

”人を見ても吠えないように
躾けられた悲しい犬よ
鼻を鳴らし擦り寄ったら
誰かに撫でられるか? (WOW WOW)”

人の目を気にしてばかりでは、成長しないと訴えているのではないでしょうか。

”リードで繋がれなくても
どこへも走り出そうとしない
日和見主義のその群れに
紛れていいのか? (WOW WOW)
すべて失っても 手に入れたいものがある
がむしゃらになって どこまでも追い求めるだろう”

レールに敷かれた人生でいいのか?全てを失ってでも、がむしゃらになって夢を追い求めようと言っています。

”Rock you!
抑圧のガラスを割れ!
怒り込めた拳で Oh! Oh!
風通しを良くしたいんだ
俺たちはもう犬じゃない
(OH OH OH OH OH…)”

何か自分を抑え込むものがあるのなら、それをぶち壊して前へ一歩進もうと言っています。

私たちは飼い犬じゃないのです。

”偉い奴らに怯むなよ
戦うなら孤独になれ
群れてるだけじゃ始まらないよ
目の前のガラスを割れ!
握りしめた拳で Oh! Oh!
やりたいこと やってみせろよ
おまえはもっと自由でいい 騒げ!
(OH OH OH OH OH…)”

誰かと一緒に群れているだけでは、何もできないと言っています。

一人孤独に黙々と夢を追い求めることも必要だと言っているのです。

”邪魔するもの ぶち壊せ!
夢見るなら愚かになれ
傷つかなくちゃ本物じゃないよ
想像のガラスを割れ
思い込んでいるだけ
やる前からあきらめるなよ
おまえはもっとおまえらしく生きろ
(OH OH OH OH OH…)”

やる前から無理だと言わずに、Tryしてみることも大事だと言っています。

自分の本能に従うべきなのです。

”愛の鎖 引きちぎれよ
歯向かうなら背中向けるな
温もりなんかどうだっていい
吠えない犬は犬じゃないんだ”

今の自分、時には愛の温もりだって引きちぎって、前に踏み出すべきだと言っています。

この歌は一歩前へ進むことを促しているのではないでしょうか。

他人と仲良くしているだけでは人生は変わりません。時には孤独で黙々と夢を追うことも必要なのです。

自分の本能に耳を傾けて、やりたいことをやるべきだと言っています。

聴く人を鼓舞するとても力強い楽曲だと思います。

MV考察

今回も平手友梨奈さんがセンターとなりました。

テレビに写る自分の姿を見て、そのテレビを蹴り飛ばす平手さんがいます。

そして、怒りに満ちた表情のメンバーたちが登場するのです。

今までにないとてもハードでかっこいいダンスを披露しています。

今の自分のままでいいのかと、訴えているような気がします。

おすすめ情報

平手友梨奈「夜明けの孤独」歌詞の意味(解釈)とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です