宇野実彩子(AAA)「どうして恋してこんな」歌詞の意味(解釈)とは?

AAAの女性メンバー宇野実彩子さんのソロシングルが発売されます。

宇野実彩子さんの「どうして恋してこんな」はどのような歌なのでしょうか。

宇野実彩子「どうして恋してこんな」歌詞

作詞:宇野実彩子
作曲:久保田真悟(Jazzin’park)・KOUDAI IWATSUBO

きっと時に揺れて
セピアに変わる愛しい記憶
もう思い出さない
だけどアルバムの中 消せない時間

どこまでも every time
描いてた be the one
over over it’s over

君の胸で泣けてたら変われたの?
戻れない道で叶わない 会いたい…

そう どうして恋してこんな
泣けるほどに抱いて
すべてが欲しくなってふたりは
傷つけたよね
just say goodbye

そっと時に揺れて
なぞった指は優しい記憶
もう忘れられるはずね
どうしようもなく愛しい声も

遠くなる our days
新しい everyday
over over it’s over

今自由にならなきゃね 迷っても
1つにならない未来図を広げて

そう どうして恋してこんな
泣けるほどに好きで
甘えたキスで引き止めてた
幼かった日に
just say goodbye

君がくれた言葉だけ
その色のままでまだ強くなれるから
出逢えた季節に思う また逢えたら…

そう 誰より恋してこんな
世界は周り出して
幸せの続き急いで
離れて行くの

ねぇ どうして恋してこんな
泣けるほどに抱いて
すべてが欲しくなってふたりは
傷つけたよね
just say goodbye

you’re free to go
今なら
it’s time to go
そっと胸の中に sweet my days

PR

宇野実彩子「どうして恋してこんな」歌詞の意味考察

”きっと時に揺れて
セピアに変わる愛しい記憶
もう思い出さない
だけどアルバムの中 消せない時間”

きっと人生は良い時も悪い時もあるから、今はその悪い時などけなんだと言っています。

もうあなたとの記憶を思い出せないけれど、アルバムを開けば、また思い出すのでしょう。

“どこまでも every time
描いてた be the one
over over it’s over”

どこまでも、いつも一緒で一つになろうと描いていたのにそれも過去のことだと言っています。

”君の胸で泣けてたら変われたの?
戻れない道で叶わない 会いたい…”

あの時ああしていたらよかったの?と嘆いています。まだ君に会いたいのです。

”そう どうして恋してこんな
泣けるほどに抱いて
すべてが欲しくなってふたりは
傷つけたよね
just say goodbye”

どうして愛し合っていたのに、傷つけ合わなければならないのかと嘆いています。

その理由は互いが求め合いすぎたからなのではないかと思っているのです。

”そっと時に揺れて
なぞった指は優しい記憶
もう忘れられるはずね
どうしようもなく愛しい声も”

君との心地いい記憶を思い出して、君を愛おしく感じています。

“遠くなる our days
新しい everyday
over over it’s over”

一緒にいた日々が離れていき、新しい日々が始まったのことを思い、二人で過ごした時間はもう過去のことなのだと嘆いています。

”今自由にならなきゃね 迷っても
1つにならない未来図を広げて”

今は自由なんだと言い聞かせています。希望を胸に抱かなければならないと。

”そう どうして恋してこんな
泣けるほどに好きで
甘えたキスで引き止めてた
幼かった日に
just say goodbye”

別れの時は泣いてしまうほど、好きだったのに、さよならを言ったことを嘆いています。

自分の未熟さを後悔してもいます。

”君がくれた言葉だけ
その色のままでまだ強くなれるから
出逢えた季節に思う また逢えたら…”

別れてしまって辛いけれど、あの時君が言ってくれた言葉が自分を励ましてくれているのです。

”そう 誰より恋してこんな
世界は周り出して
幸せの続き急いで
離れて行くの”

失恋しても人生は続いていく、幸せだった時の記憶がどんどん過去になっていくことを切なく感じています。

”ねぇ どうして恋してこんな
泣けるほどに抱いて
すべてが欲しくなってふたりは
傷つけたよね
just say goodbye

you’re free to go
今なら
it’s time to go
そっと胸の中に sweet my days”

今は幸せだった君との日々を胸に仕舞い込んで、新たな自由な日々を満喫しようと言っています。

とても素晴らしい歌だと思います。この歌は幸せだった君との時間がどんどん過去になっていくことを嘆いているのです。

しかし、それは同時に、新しい日々の始まりだというのです。

そう辛さは思い出とともに薄れていき、新しい幸せがまた徐々に現れ始めたのかもしれません。

失恋された方を癒す一曲になれば良いと思います。

メロディ

失恋の歌ですが、メロディがとても清々しく、忘れようとしている女性の綺麗な心が表現されています。

内容としてはまだ忘れられない失恋の心を描いていますが、メロディがその辛さを緩和してくれているのです。

宇野実彩子とは

宇野実彩子さんはAAAの女性メンバーです。

ソロでの活動はこれが初めてとなります(デュエットなどは過去にもあります)。

その歌声はとても綺麗で透き通っています。普段の声も素敵な声をされています。

食事・健康・美容に関する生活の公認ファスティングカウンセラーとしても活動されています。

MV考察

とても一人で苦しそうな宇野さんの映像が流れています。

時折流れるモノクロの映像は、彼とまだ一緒だった頃の宇野さんの表情です。

その表情は幸せそうで、微笑ましいです。

しかし現実にはもう彼はいません。彼女は一人でやがて泣いてしまいます。

しかし「どうして恋してこんな」を歌う彼女は笑っています。

徐々に視界には綺麗な花の輪郭が写り始めます。

それは新しい自由で綺麗な景色なのかもしれません。

そして彼女はもう一度歩き始めるのです。

あなたを探して。

まとめ

この歌は失恋はとても辛くてしんどいものだけど、その辛さも必ずまた癒える時が来るから大丈夫だと言っているのかもしれません。

そう、あなたの幸せな時間はまた必ず戻ってくるのです。

悲しい日々にJust say Goodbye。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です