もみ消して冬主題歌Hey!Say!JUMP「マエヲムケ」歌詞の意味(解釈)とは?

ドラマ「もみ消して冬」の主題歌はHey!Say!JUMPの「マエヲムケ」です。

Hey!Say!JUMPの「マエヲムケ」はどのような曲なのでしょうか。

Hey!Say!JUMP「マエヲムケ」歌詞

作詞:MICO#
作曲:Victor Sagfors・KOUDAI IWATSUBO

朝から転んで泥まみれ
I’m Gonna Gonna Gonna Gonna Change My Mind!
投げやり ため息 空回り
もうGive Me, Give Me, Give Me, Give Me A Break!!!

鉄板のその言い訳なんかに Answerなんてない
余裕のない狭いMind 開いて すべて変えてゆく
状況次第で 一気に協調性を出す
曲がりくねる道 明日を目指して

溢れ出す このエナジー どんな未来 切り拓いて行こう
躊躇(ためら)いは要らないさ 何もせず Ah 後悔しないように
(Shake! Shake! Shake!)
風の向きを嗅ぎ分けてGo 感覚でControl
愛を掴もうと歌うのも ダイナミックにさあ行こう
授かった この奇跡 感じたら(I Just Believe It Now)
Knock On The Gate Gate Gate 人生はGreat!!

悩む暇あれば突き進め
I Just Wanna Wanna Wanna Wanna Keep On Now
逃げ出す理由があるのなら
ほらTell Me! Tell Me! Tell Me, Tell Me Please!!

限界ライン自分のペースで 突破していきたい
出口のない期待大のプレッシャー 上手くすり抜けて
通常通りの平日/休日なんてない
次から次へと 壁乗り越えて

描き出す このストーリー どんな未来へと繋いで行こう
回り道でもいいさ その景色 Ah 忘れないように
(Don’t Forget!)
指の先が示す空を 見つめたらRock On
運を掴め笑われても ロマンチックにさあ行こう
胸を打つ 情熱を 感じたら(I Just Believe It Now)
Knock On The Gate Gate Gate すべてはGreat!!

どんな時代でも その先の先へ向かう(Try To Go)
頂上へと顔上げて 闇の中でも 輝いて

溢れ出す このエナジー どんな未来 切り拓いて行こう
躊躇いは要らないさ 何もせず Ah 後悔しないように
(Shake! Shake! Shake!)
風の向きを嗅ぎ分けてGo 感覚でControl
愛を掴もうと歌うのも ダイナミックにさあ行こう
授かった この奇跡 感じたら(I Just Believe It Now)
Knock On The Gate Gate Gate 人生は Great!!

前向いて行こうぜ

PR

Hey!Say!JUMP「マエヲムケ」歌詞の意味考察

”朝から転んで泥まみれ
I’m gonna gonna gonna change my mind
(oh ! yeah)”

朝から転んでしまって泥まみれになっても気持ちを切り替えようと言っています。

”投げやり ため息 空回り
もうgive me give me give me give me a break”

give me a breakは休憩するという意味です。

投げやりになったりため息をついたりしてるので休憩しようと言っています。

”鉄板のその言い訳なんかにアンサーなんてない
余裕のない狭いmind開いて全て変えてゆく
状況次第で一気に強調性を出す
曲がりくねる道 あすを目指して”

疲れていても何とか頑張って状況を変えよう、頑張ろうと言っています。

”溢れ出すこのエナジー
どんな未来切り開いていこう
ためらいはいらないさ
何もせず Ah 後悔しないように
風の向きも嗅ぎ分けて Go 感覚で Control
愛を掴もうと歌うのも ダイナミックにさぁ行こう”

未来を切り開くために後悔しないようにどんなことがあってもダイナミックに行こうと言っています。

たとえ風の向きであっても嗅ぎ分けて行こうといっているのです。感覚でいいじゃないかと

誰も見ることのできないものでさえ嗅ぎ分けたい。でもわからなかったら感覚でもいいと言いています。

”授かった この奇跡感じたら
(I Just Believe It Now)
Knock On The Gate Gate Gate
人生は Great!!”

頂いたこの奇跡を感じたら、もっと人生は素晴らしいと言っています。

“悩む暇あれば突き進め
I Just Wanna Wanna Wanna Wanna Keep On Now
逃げ出す理由があるのなら
ほらTell Me! Tell Me! Tell Me, Tell Me Please!!”

keep onは続けるという意味です。

悩んでいても仕方から、続けようと言っています。

もしも逃げ出したいと思ったならば、教えて欲しいと言っています。

続けることが大事で、逃げ出したいと思うことは、もしかすると相談すれば解決することかもしれません。

”限界ライン自分のペースで 突破していきたい
出口のない期待大のプレッシャー 上手くすり抜けて
通常通りの平日/休日なんてない
次から次へと 壁乗り越えて”

マニュアルなんて存在しないから、常に自分の限界を突破していきたいと言っています。

また、プレッシャーを感じたら、うまくすり抜ければいいと言っているのです。

人生に決まったやり方などないのだから、臨機応変にこなして、成長していきたいと言っています。

”描き出す このストーリー どんな未来へと繋いで行こう
回り道でもいいさ その景色 Ah 忘れないように
(Don’t Forget!)”

たとえ失敗や回り道をしても問題ないから、その経験を胸に刻もうと言っています。

失敗こそ忘れてはいけないいい経験なのです。

”指の先が示す空を 見つめたらRock On
運を掴め笑われても ロマンチックにさあ行こう
胸を打つ 情熱を 感じたら(I Just Believe It Now)
Knock On The Gate Gate Gate すべてはGreat!!”

いけると思えるものがあったら、ロックオンして離すなと言っています。

挑戦し続けていると、これでいけると思えるものに出会うことがあるので、その時は死ぬ気で食らいつく必要があるのです。

Hey!Say!JUMPの可愛いメンバー達が、必死に努力して進んで行こうとする姿が重なってとても素敵な一曲となっています。

この歌はどんな世代の人でも勉強になる言葉が隠れています。

私はチャンスを掴んだら維持でも離すなという部分にとても心を打たれました。

挑戦し続けていれば、必ず花が開く時があるのです。

Hey!Say!JUMPのメンバーたちはそのチャンスをモノにしたので、今の人気があるのかもしれません。

もみ消して冬

【もみ消して冬考察】2話ネタバレ、感想、疑問点

One thought on “もみ消して冬主題歌Hey!Say!JUMP「マエヲムケ」歌詞の意味(解釈)とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です